CPR と AED トレーニング

どんな業界に属する会社でも、社員が業務中に身や命の危険にさらされる可能性はあります。デルタ航空では、命を救う場面に備えるための訓練を提供します。

訓練のご予約や費用についてはこちらからお問合わせください。

米国心臓協会-BLS 医療機関

このコースでは、あらゆる年齢の人に対する心肺蘇生法(CPR)(バリアデバイス、バッグバルブマスク、および酸素による換気を含む)、自動体外式除細動器(AED)の使用、および異物による気道閉塞(FBAO)について学びます。このプログラムは、病院の内外など様々な状況で医療行為を行う方を対象としています。

米国心臓協会-HeartSaver AED

このコースでは成人への CPR と AED の使用について重点的に説明します。受講者はまた、CPR におけるバリアデバイスの使用と、窒息時の応急処置、そして以下の主な4つの緊急事態について、その兆候を理解する方法を学びます。心臓発作、脳卒中、心停止、気道閉塞。

米国心臓協会-HeartSaver CPR

一般救助者を対象とした、成人、子供、および乳児の心停止および窒息といった命にかかわる緊急事態の把握と対処法を学習するためのコースです。また受講者は、成人の心臓発作や脳卒中、および子供の呼吸困難の前兆を理解する方法についても学びます。