手荷物 よくあるご質問

手荷物についてのご質問にデルタ航空がお答えします。デルタ航空がお答えします。お探しの情報が見当たらない場合は、お問合せください。

詳細はこちら:

  • 手荷物はいくつ持ち込めますか?

    機内持ち込み手荷物 1 点および身の回り品 1 点をお持ち込みいただけます。詳細につきましては、手荷物のページでご確認ください。

    座席数が 50 席以下のデルタ・コネクション航空をご利用のお客様には、身の回り品の機内持ち込みが許可されています。 頭上および足元のスペースに限りがあるため、大きな荷物はピンク色のゲートクレーム / タグを付け、貨物用スペースに収納されます。 ご降機の際に返却いたします。

    機内持ち込み品は全て米国連邦航空局(FAA) の規定を満たし、22 x 14 x 9 インチに収まる必要があります。FAA は、すべての機内持ち込み手荷物が座席下または座席頭上の荷物入れに収まるサイズとすることを義務付けています。

    航空機の客室収容能力と予想される旅客数によっては、デルタ航空のゲートまたはフライトの係員が、特定のフライトにおいて、機内持ち込み手荷物の量をさらに制限する場合がありますので、予めご了承ください。

  • 機内手荷物許容量規定に対する例外はありますか?

    はい。詳細は手荷物のページでご確認ください。

  • デルタ航空を利用するスカイチーム・エリート/エリートプラス会員に適用される受託手荷物規定とはどのようなものですか?

    メインキャビンをご利用のスカイチーム・エリート/エリートプラス会員様は、現在の受託手荷物料金の対象となります。詳細および手荷物手数料については、手荷物 のページをご覧ください。

  • 手荷物手数料は国際線を利用するすべての旅客に適用されますか?

    国際線をご利用の場合、一部の手荷物手数料が適用されます。この手数料に関する最新情報と例外については、手荷物 のページをご確認ください。

  • 国際線を利用して米国内で乗り継ぎまたはストップオーバーをする場合、手荷物手数料は適用されますか? 

    すべてのフライトが同一の旅程の場合、米国内で乗り継ぎまたはストップオーバーする国際線をご利用の旅客に対して、国際手数料および規定が適用されます。

    米国外からのお客様が、引き続き別の旅程で米国内を旅行される場合は、国内線の規定が適用されます。

    全規定の内容は、 手荷物 のページよりご確認いただけます。

  • 受託手荷物に課される手数料は米国領のすべての就航地に適用されますか?

    いいえ。現在の受託手荷物に課される手数料は、プエルトリコおよび米国バージン諸島の就航地のみに適用されます。

  • 任務による旅行中の米軍関係者に適用される受託手荷物規定とはどのようなものですか?

    (1)任務により任地間を移動される現役米軍関係者の方および一緒に移動されるその扶養家族の方、または(2)異動命令により移動される現役米軍関係者の扶養家族の方は、以下の手荷物を無料でお預けいただけます:

    • デルタ航空フライトのメインキャビン、およびデルタ・コネクションのフライトの全クラスで最大 4 個までの手荷物
    • デルタ航空機のみのデルタ・ワン、ファーストクラス、ビジネスクラスで最大5個までの手荷物

    ご注意:手荷物は 1 個につき、重さ 70 ポンド(32kg)、および合計サイズ 80 インチ(203cm)までとなります。ペットまたはスポーツ用品などの特殊な手荷物は、無料受託手荷物許容量には含まれません。

    また、私用によりデルタ航空およびデルタ・コネクションの運航便をご利用になる現役米軍関係者の方は、重さ 50 ポンド(23 kg)および縦・横・高さの合計 62 インチ(158 cm)までの手荷物を 2 個まで無料でお預けいただけます。

  • ゴルフクラブは、メダリオン会員、ファーストクラスまたはビジネスクラスの利用者、スカイマイル提携クレジットカード会員の無料国内線手荷物許容量範囲の一部とみなされますか?

    ゴルフバッグ1点は受託手荷物としてお預けいただけます。重量が50ポンドを超える手荷物には超過重量の手荷物手数料が適用されます。スポーツ用品をお持ちでの旅行に関する詳細は、スポーツ用品のページをご覧ください。

  • 手荷物の遅滞、紛失、破損を防ぐにはどうすればよいですか?

    受託手荷物の外側に、お客様のご連絡先を明記したタグを必ず付けてください。また、外側のタグが紛失した場合に備えて、手荷物の内側にもご連絡先を明記いただくことをお勧めします。

    しばらくの間手荷物をお受け取りいただけない状況が発生した場合に備えて、薬、現金、貴重な書類、鍵、宝石、カメラ、およびその他の壊れやすい小物類は、常にお手元のかばんなどに入れてお持ちください。なお、受託手荷物には鍵をおかけにならないようお願いいたします。

  • カメラをスーツケースに入れた場合、デルタ航空の賠償責任が適用されるのでしょうか?

    デルタ航空では、国内線の受託手荷物、機内持ち込み手荷物に入っている宝石類、現金、カメラ用品、またはその他同様の貴重品に対する責任は負いかねます。予めご了承願います。詳細については、遅滞、紛失、破損 のページをご確認ください。

  • 機内持ち込み手荷物は、デルタ航空の賠償責任の範囲に含まれますか?

    機内に持ち込まれた手荷物の賠償責任は負いかねますが、飛行中、保管の目的で客室乗務員がお預かりした手荷物、またはその他の理由でデルタ航空の管理に委ねられた手荷物については、この限りではありません。

  • 歩行用の杖は、航空機内の決められた場所に収納する必要がありますか?

    連邦政府の規定により、離着陸の際、杖は認可を受けた所定の収納場所に置く必要があります。目の不自由なお客様がご使用になる旅行用の伸縮等可能な杖は、お座席の下に収納可能ですが、杖が通路側に飛び出したり、乗務員や他のお客様の邪魔にならないようにご注意ください。

  • 「プレミアムエコノミー」の航空券を購入した場合、手荷物は何個まで預けられますか?

    「プレミアムエコノミー」の航空券をお持ちのお客様は、受託手荷物が2個まで無料となります。 プレミアムエコノミーの航空券をお持ちのメダリオン会員およびスカイチーム・エリート会員の方は、通常の手荷物許容量に加え追加手荷物 1 個をお預けいただけます。プレミアムエコノミーは、エコノミーコンフォートやデルタ・コンフォートプラスとは異なります。受託手荷物手数料の詳細は、デルタ航空が発行したeチケット控えでもご確認いただけます。

紛失物 よくあるご質問

  • 遺失物センターからの回答がありません。どうすればよいですか?

    迷惑メールフォルダに入っていないかご確認ください。また、紛失物届けに記入した Eメールアドレスが正しいかどうかご確認ください。

  • 紛失物の捜索状況について常に最新の情報を知らせてもらえますか?

    紛失物届けを提出されますと、デルタ航空の遺失物センターより Eメールが届きます。お客様の紛失物の特徴に一致するものが見つかった場合は、お客様のものであるかご確認いただくための方法を記載した Eメール通知をお送りします。また捜索の過程を通じて Eメールにより最新情報をお知らせします。

  • 紛失物の捜索期間はどれくらいですか?

    紛失物届けを受理してから約 14 日間にわたり徹底した捜索を行います。捜索の結果お客様の紛失物が見つからなかった場合は、Eメールにてお客様にその旨をお知らせいたします。

  • 紛失物が見つかった場合はどのように通知が行われますか?

    お客様の紛失物と特徴が一致するものが見つかった場合、遺失物センターより Eメールまたは電話にてご連絡します。実際にお客様のものであることが確認された場合は、お届けの方法についてお知らせいたします。

  • 紛失物が見つかった場合はどのように返還されますか?

    遺失物センターより、配送料お支払いページへのリンクをお送りします。リンク先のページで配送情報を確認し、クレジットカード情報を入力して配送料をお支払いください。

  • Eメールアドレスを持っていない場合はどのような連絡がありますか?  

    Eメールアドレスをお持ちでないお客様には、お客様の紛失物が見つかったと思われる場合のみ、お電話にてご連絡いたします。捜索状況の最新情報をお電話でお伝えすることはできませんのでご了承ください。

  • 紛失された公的文書や政府発行の身分証明書の持ち主を特定できなかった場合はどうなりますか?

    米軍発行の身分証明書は米海軍 NAS-JRB ID Office に返送されます。その後、同部門が軍の各兵科への返還手続きを担当します。

    パスポートは米国務省(CA/PPT/S/L/LE、CLASP 宛て)に返送されます。

    返還できなかったその他すべての個人的な文書は破棄されます。

  • とても大切なものを紛失してしまいました。より綿密な捜索を依頼することはできますか?

    デルタ航空では、すべての紛失物はそれぞれの持ち主の方にとって大変重要なものであると認識しております。このため、報告されたすべての紛失物について、徹底した捜索を行っています。デルタ航空はすべての紛失物届けを重要なものとして扱い、お客様の紛失物を特定して、返還できるよう最大限の努力をしています。

  • 紛失した通信機器で使用しているデータプランがあります。プランを停止すべきでしょうか?

    はい。デルタ航空はお客様の紛失物を見つけられるよう徹底した捜索を行いますが、お客様自身の安全のため、紛失物に関連するデータプランがある場合はただちに停止してください。ただし、捜索および確認作業のため、1 週間ほどは電話の通話サービスを停止しないことをおすすめいたします。

  • 紛失物が見つかる可能性を高めるためにできることはありますか?

    紛失物届けには詳細かつ正確な情報をご記入ください。可能であれば、紛失物届けに記入される前に、紛失物について記述できる情報をまとめ、捜索に役立つあらゆる情報をご提供ください。紛失物に記載されている情報がある場合は、正確にお知らせください。また、紛失時にご利用されたフライトの日付とフライト番号もお知らせください。そのほか、「brief description(簡単な説明)」欄と「help us find your item(紛失物特定に役立つ情報)」欄にも追加情報をご記入いただけます。これらいずれかの欄にて情報をご提供いただけない場合、紛失物の捜索が困難になる可能性があります。紛失物届けは、紛失後7日以内にご提出ください。紛失から 7日を過ぎて報告された場合は、紛失物が見つかる可能性が低くなります。

  • 提出済みの紛失物届けに情報を追加する必要があります。どうすればよいですか?

    紛失物届けの情報は、提出後 2 週間以内であればこちらより更新することができます。紛失物届けの番号と、紛失物届けに記載した姓(名字)が必要となりますのでご用意ください。

手荷物の20分以内到着保証に関してよくあるご質問

  • 手荷物がバゲージクレーム(受託手荷物受取所)に着くまでの時間はどのように計算されますか?

    手荷物がバゲージクレーム(受託手荷物受取所)に着くまでの時間は、デルタ航空の手荷物トラッキングシステムにより測定されます(利用可能な場合)。飛行機のドアが開いてから手荷物がバゲージクレームのベルトコンベアに運ばれるまでの時間が20分を超えた場合は、2,500マイルを加算いたします。このキャンペーンは、デルタ航空およびデルタ・コネクション航空会社の便名および運航による、米国50州およびプエルトリコ内の国内線フライトで有効です。

  • 複数個預けた手荷物のうち、1個のみが遅れて到着した場合はどうなりますか?

    1 個でも手荷物が遅れた場合は、保証の対象となります。ただし、受託手荷物の数に関わらず、リクエストは、往路・復路ごとに乗客 1 名様あたり 1 つとさせていただきます。このキャンペーンは、デルタ航空およびデルタ・コネクション航空会社の便名および運航による、米国50州およびプエルトリコ内の国内線フライトで有効です。

  • 手荷物が遅れて到着した場合のボーナスマイルのリクエスト方法を教えてください。

    ご利用のフライト到着後3日以内にdelta.com/bagsontime新しいウィンドウが開きますよりフォームに必要事項をご入力のうえ、送信してください。リクエストは、フライトご利用後に送信してください。ボーナスマイルが会員口座に加算されるまで、リクエスト送信から 2 週間ほどかかります。このキャンペーンは、デルタ航空およびデルタ・コネクション航空会社の便名および運航による、米国50州およびプエルトリコ内の国内線フライトで有効です。