セキュリティ

デルタ航空ではお客様の安全を第一としております。このページでは、安全を確保しながら、セキュリティチェックを速やかにお済ませいただくためのアドバイスをご紹介しています。国によって要件が異なる場合があるため、渡航先の国に応じたセキュリティ チェックインのガイドラインをご確認いただく必要があります。こちらのページでは、あらゆる旅程に対する要件の詳細が掲載されている場所をご案内していますので、ご心配は不要です。

TSA では最近、小型ポケットナイフの機内持ち込みの許可をはじめとして、禁止品目リストの変更をしばらく延期することを発表しました。詳細は、tsa.gov をご覧ください。

注意事項

  • 液体および容器

    液体の機内持ち込みについての法規制。現在ほとんどの国で、セキュリティ チェックイン時に液体やジェル、スプレー、ペースト状の製品の機内持ち込みが禁止されているか、あるいはそれらの容器(空容器も含む)のサイズが厳しく制限されています。セキュリティ チェックイン時のトラブルや、持ち物の没収を避けるために、ご搭乗前に準備されることをお勧めします。

    米国到着便では、これらの製品は税関と入国審査通過後、受託手荷物の中に収納していただく場合もございます。米国以外の到着便については、液体、ジェル、クリーム類のご購入はお控えくださいますようお願いいたします。通常、医薬品およびベビーミルクなどの必需品に関しては、特別規定が適用されます。

    液体またはジェルと見なされる物品の例:

    • 飲み物
    • クリーム
    • 整髪用ジェル
    • ヘアスプレー
    • シャンプー
    • 日焼けローション
    • 歯磨き粉
    • 上記と類似した液状・ジェル状のもの

    以下は機内持ち込み手荷物について、ほとんどの国のセキュリティチェックポイントをスムースに通過していただくためのガイドラインです。

    •  液体、ジェル、スプレー、ペースト状のものはすべて、各容器のサイズが最大100ml/3.4オンスまでに制限されます。
    • これらに該当する品物はすべて、クォートサイズ(約 1 リットル)のジッパー付きの透明なビニール袋の中にお入れください。
    • このジッパー付きビニール袋は、機内持ち込み手荷物から取り出し、セキュリティチェックポイントで渡される容器に入れて検査官に提示してください。

    詳細については、詳細については、米国運輸保安局の 3-1-1 For Carry Ons(機内持ち込み手荷物に関する 3-1-1 の規則)をご確認ください(英語のみ)。

  • 免税品

    国によっては、免税品を業者によって特別に密封されたパッケージに梱包する場合に限り、セキュリティ検査後の購入を許可するプログラムを実施している場合があります。そのような措置を取っている国 / 地域内では、フライトにご搭乗の際、対象の免税品を手荷物として機内にお持ち込みいただくことができます。

    ただし、その後の旅程において、このようなプログラムが認められていない国でのセキュリティチェックを通過する場合は、その物品を機内にお持ち込みになれませんので、ご搭乗前に受託手荷物の中に収納しなおしていただく必要があります。お乗り継ぎ等の都合により、荷物を詰めなおす機会がない場合には、その地点から先へはお持ち込みになれない可能性があることをご了承ください。

    詳細なガイドラインについては、以下にご案内するウェブサイトから、該当する政府機関のサイトを訪問してご確認ください。

  • 荷造りおよびセキュリティに関するアドバイス

    旅行のプロによるアドバイスをご紹介します。セキュリティチェックをスムースに通過していただくために役立つアドバイスです。ぜひご一読ください。

    • 手荷物は軽量、かつ整理してお詰めください。検査がスムースに行えます。
    • ライターはお持ち込みいただけません
    •  ポケットナイフ、はさみなどの刃物類や先のとがった物品は、機内にお持ち込みになれません。お持ちになる場合は受託手荷物にお入れください
    •  ノートパソコンや携帯電話などの予備のリチウム電池は、必ず機内持ち込み手荷物に入れてお持ちください。詳細は、米国運輸省の Spare Battery Tips(予備の電池に関するアドバイス)をご覧ください(英語のみ)。
    • 靴はすぐ脱げるように(脱ぎ履きしやすい靴がおすすめです)、また、ベルト、携帯電話、金属類などは機内持ち込み手荷物に入れられる状態でご準備ください。
    • ノートパソコンはケースから取り出し、指定のトレーに置いてください。ノートパソコンをバッグに入れたままで通過したい場合は、米国運輸保安局ガイドラインに従って作られた最新のノートパソコン用バッグをご使用ください。
    • 身分証明書および搭乗券をすぐに提示できるようご用意ください。
    • 空港に到着していただく時間の目安については、チェックイン必要条件をご覧ください。
  • 他のウェブサイトへのリンク

    ご旅行に役立つ情報はさまざまなウェブサイト上で提供されています。渡航先(乗り継ぎ地も含む)の国のセキュリティガイドラインをご確認いただくには、下記の各リンクをご利用ください。

    政府機関のウェブサイト

    国/地域

    リンク先の機関

    欧州連合

    英国

    米国

    Transportation Security Administration (米国運輸保安局)

    U.S. Department of Transportation (米国運輸省):Safe Travel