ペットの輸送について

お客様のペットを目的地までお連れする方法には、いくつかのオプションがあります。デルタ航空は、ペットにも人間のお客様と同じ気配りで接しています。

注:州によってはペットの健康診断書が必要となる場合があります。かかりつけの獣医、米国農務省 または目的地の農務省にて、さらに詳しい情報をご確認いただけます。

機内持ち込み手荷物として輸送

犬、猫、家庭内飼育用鳥類*は、以下の都市の発着便で、片道あたりの手数料* をチェックイン時にお支払いいただければ、客室内でお客様と一緒にご旅行いただけます。

  • 米国 / カナダ: 125 米ドル / カナダドル
  • バージン諸島:125米ドル / カナダドル
  • プエルトリコ:125米ドル / カナダドル
  • 米国国外: 200 米ドル / カナダドル / ユーロ
  • ブラジル:75 米ドル

カナダを出発する際はカナダドル料金、ヨーロッパを出発する際はユーロ料金が課せられます。航空券が発行された時点の運送約款により定義された手数料が適用されるものとします。

*家庭内飼育用鳥類については米国の国内線に限ります。

特例:

南アフリカ、香港、英国発着便をご利用の場合、介助動物を除いて、ペットは貨物扱いで輸送する必要があり、客室内への持ち込みは認められておりません。

ハワイ行きフライトについては、ペットの客室内への持ち込みは許可されていません。また、その他の制限事項が発生する場合もあります。詳細についてはペットのハワイへの輸送をご覧ください。

*カナダを出発する際はカナダドル料金、ヨーロッパを出発する際はユーロ料金が課せられます。航空券が発行された時点の運送約款により定義された手数料が適用されるものとします。

ペットを機内持ち込み手荷物として輸送する場合、以下の制限事項が適用されます。

  • ペットは、ケージの側面に触れたり、突き出ることなく、ケージの中で楽に身体を動かせるくらいのサイズとします。
  • ケージは、正面の座席の下に納まるサイズとします。
  • 機内持ち込みケージの最大寸法はご利用のフライトにより決定されます。デルタ航空予約センター にお問い合わせになり、ケージのサイズを確認していただきますようお願いいたします。
  • ペットは必ずケージに入れてお持ちください。デルタ航空便搭乗ゲート付近、デルタ航空空港ラウンジ、搭乗または降機のための通路、および機内のいずれの場所においても、ケージのドアを確実に閉めた状態で管理、移動されますようお願いいたします。
  • 国内線にお持ち込みになれるペットは、生後10週間以上とさせていただきます。
  • 米国行きの国際線にお持ち込みになれるペットは生後16週間以上、欧州連合の国々へのご旅行では生後15週間以上とさせていただきます。
  • お客様のペットは機内持ち込み荷物の一つとして数えられます。客室へのペット持込手数料が適用されます。
  • ケージ 1 つに対しペットは 1 匹のみ認められます。ただし、以下の例外が適用されます:
    *メスの猫 / 犬の場合、離乳していない子猫 / 子犬とともにケージに入れることができます(生後 10 週間~6 ヶ月)。
    *子猫 / 子犬の数に限りはありません。

例外:種類とサイズが同じで、ひとつのケージに入れても問題がない生後10週間から6ヶ月のペット2匹は、同じケージに入れてお預けになれます。この場合、ペット1匹相当の料金が課されます。

ご注意:デルタ航空では、下記地域発着便の客室内へのペットの持ち込みを禁じています:

  • オーストラリア
  • バルバドス
  • ダカール
  • ドバイ
  • 香港
  • アイスランド
  • ジャマイカ  
  • ニュージーランド
  • アイルランド
  • 南アフリカ
  • 英国
  • アラブ首長国連邦

この制限の範囲内で、ペットのお持ち込みは先着順に承ります。ペットの機内へのお持ち込みをご希望のお客様は、デルタ航空(800-221-1212)に事前にご連絡ください。全てのお客様に快適なご旅行を保証するため、デルタ航空は各フライトにペットの輸送数制限を設けています。

搭乗券のクラス

お連れいただけるペットの数

ファーストクラス

2

国内線ビジネスまたは国内線デルタ・ワン

2

国際線ビジネスまたは国際線デルタ・ワン

0

メインキャビン

4

デルタカーゴでのペットの輸送

デルタカーゴは、1年を通してペットの安全かつ確実な輸送サービスを提供し、飼い主の同伴なしで輸送されるすべての温血動物に対する特別なご要望に対応いたします。

デルタカーゴにてペットの輸送をご予約になる前に、以下のご案内を読んでご理解ください。

  • フライト旅程のご予約とは別にご予約が必要です。追加の手数料および料金が適用される場合があります。
  • デルタカーゴにて米国内線で輸送されるペットは、ご出発の14日前にならないとご予約いただけません。
  • お客様と同一のフライトもしくはフライトスケジュールでのペットの輸送は保証いたしかねます。
  • ペットを輸送される場合は、出発時刻の3時間前までにデルタカーゴの施設までお持ち込みいただく必要があります。ご搭乗の際のお客様のチェックイン場所とは異なりますのでご注意ください。
  • ペットのお引き渡し場所も、デルタカーゴの施設となります。
  • デルタカーゴでは、荷送人不明のペットの国際輸送はお受けできませんので、予めご了承ください。デルタ航空では、国際ペット・動物輸送協会(IPATA)公認のペット輸送業者をご利用になることをお勧めしています。そのうえで、輸送業者が定める受け入れ手順に従ってお手続きください。

輸送に関する詳細は、デルタカーゴをご覧ください。

米軍関係者/米国国務省海外勤務職員

デルタ航空では、有効な転属命令(transfer order)をお持ちの現役米軍関係者または現役米国国務省の海外勤務職員(FSO)およびその扶養家族の方のみを対象として、動物を受託手荷物として有償でお預かりしています。ただし、現行のポリシーと手続きに基づく適切な書類の提示を含め、連邦規制に従うことが条件となります。

上記の特例に該当するお客様でペットを受託手荷物としてお預けになる場合は、ご出発の48時間前までにご予約いただく必要があります。

2016年10月01日以降、デルタ航空およびデルタカーゴでは、平均飛行時間が12時間を超えるフライトでは恒温動物をお預かりできなくなります。

以下の動物は受託手荷物としてお預かりします。1フライトにつき、2つまでのケージをお預けいただくことができます(特大サイズのケネルは貨物として別送していただきます。この他に、ご利用いただくフライトの機体やクラスにより追加の制限が適用されます)。

  • 猫(しし鼻品種の猫を除く。関連する品種の一覧をご参照ください)
  • 犬(パグまたはしし鼻品種の犬を除く。関連する品種の一覧をご参照ください)
  • 家庭内飼育用鳥類(米国内のみ)
  • モルモット(米国内のみ)
  • うさぎ(米国内のみ)
  • ハムスター(米国内のみ)
  • マーモット(米国内のみ)

爬虫類や霊長類を含むその他の動物(キツネザル、サル、オランウータン、ゴリラ、およびチンパンジーを含む)は、貨物として輸送していただく必要があります。

  • 動物の輸送手数料は、空港でペットをお預けになる度に課せられます。手数料はストップオーバーの各地点で課せられます。
  • お乗り継ぎ時間が6時間以上ある路線では例外が適用されます。
  • 動物は、無料手荷物許容量またはデルタ アメックスカードの無料手荷物許容量には含まれません。
  • サイズまたは重量の超過手数料はかかりません。

米国/米国バージン諸島/プエルトリコ:200 米ドル

国際線/カナダ/カリブ:200/米ドル/カナダドル/ユーロ*

ブラジル:150 米ドル

*カナダを出発する際はカナダドル料金、ヨーロッパを出発する際はユーロ料金が課せられます。航空券が発行された時点の運送約款により定義された手数料が適用されるものとします。

ペットの輸送に複数の航空会社のフライトを利用される場合は、デルタ・コネクションとペットの輸送のページをご覧ください。