メインコンテンツへスキップ

ラガーディア空港がより便利に

ラガーディア空港がより便利に

新しく生まれ変わるラガーディア空港


デルタ航空はニューヨークのラガーディア空港に最先端の設備を備えた新たなターミナルを建設中です。デルタ航空は当プロジェクトにこの7年間でニューヨークに20億ドルを投資しました。新ターミナルでご提供する新たなサービスにより、ご旅行をより快適にお楽しみいただけることでしょう。

ラガーディアの便利なサービス


デルタ航空は、将来的な視点を備えたラガーディア空港を目指し、工事にあたっては待ち時間の短縮、チェックインの効率化、ターミナルの使用感の向上など、総合的なビジョンを策定しました。

空港の出入りがよりスムーズに


デルタ航空の新ターミナルでは、一元化されたチェックインロビー、セキュリティチェックポイント、バゲージクレーム(受託手荷物受取所)に連結した4つのコンコースに37のゲートが設置されます。

広い空間&厳選されたレストラン

新しいターミナルではゆったりした空間、十分な数の電源コンセント、広い通路をお楽しみいただけます。さらに、増設した座席エリアの周辺には、新しいターミナルのために厳選された地元の人気レストランもございます。

持続可能性と効率性の向上

新ターミナルの建設に際しては、あらゆる面で地球環境に配慮しました。新ターミナルでは細部にわたって持続可能な技術を採用し、エネルギー効率の改善を図っています。

より広くなったデルタ スカイクラブ

より広くなったデルタ スカイクラブをお楽しみください。静かな空間でご旅行前のひとときをリラックスして過ごしたり、プレミアムカクテルをご堪能いただけます。新しい屋上のスカイデッキからは素晴らしい景色もご満喫いただけます。

ターミナルへのアクセスの見直し


駐車場とターミナル間のダイレクトアクセス

駐車場とターミナル間の移動がこれまでになく簡単に。大切な時間を有効に使えます。駐車場と新ターミナルの間には専用の通路を設けました。より短い時間でゲートまでお越しいただけます。

空港でのご体験の向上

送迎車用の乗降車エリアの改修工事を行い、ターミナルの出入りがよりスムーズになります。道路を改修するほか、セキュリティチェックポイントへ直接お越しいただけるカーブサイド(車寄せ)チェックインも設置いたします。新ターミナルのゲートからは2本の誘導路にアクセスできるようになります。地上での待機時間が短縮され、定刻での出発につながるでしょう。

ご注意

交通&駐車場


改修工事中は、LaGuardiaAirport.comにてニューヨーク・ニュージャージー港湾公社からの交通および駐車場についての最新情報をご確認ください。なお、工事中は公共交通機関をご利用になり、時間に余裕をもって空港へお越しいただけますようお願いいたします。


お車でお越しの場合


ラガーディア空港へお越しになる際に、Grand Central Parkwayが渋滞している場合は、迂回路をご利用ください。Grand Central Parkwayを西にお進みの場合は、7番出口で降りて新ターミナルに進みます。Grand Central Parkwayを東にお進みの場合は、9E出口で降りて右車線を進み、標識に従ってWorlds Fair Marina/National Tennis Center/Flushing Meadows Corona Park/Citi Field方面に進みます。最初の信号を右折してShea Roadに入り、高架下を抜けて左折し、Grand Central Parkway WestおよびLaGuardia Airport方面に進みます。

ラガーディア空港で駐車される場合は、長期用駐車場P10をご利用ください。1日18ドルの割引料金でご利用いただけます。ご到着のお客様をお迎えの場合は、3時間まで無料のP5内無料駐車場をご利用ください。


閉鎖&変更


  • 閉鎖となる駐車場はP2およびP3です
  • ターミナルB、C、Dと連結した駐車場P4、P5、および新設の長期用駐車場P10はご利用いただけます

公共交通機関でお越しの場合


  • MTAのラガーディアリンクのバスQ70は、空港とルーズベルト・アベニュー/74丁目駅間を接続しており、地下鉄7番、E、F、M、R線とのお乗り換えに便利です。
  • 125丁目から運行するM60は、メトロノース鉄道と地下鉄4、5、6番およびA、B、C、D線に接続しています。