ホノルル行きフライト


 

ハワイ州で3番目に大きいオアフ島の南岸に位置するホノルルは、米国50番目の州、ハワイの州都。

近代的な高層ビルが立ち並ぶ夜景の美しい国際都市で、緩やかな弧を描くワイキキビーチと、背後にそびえ立つダイヤモンドヘッドがこの街のシンボルです。

ヤシの木が立ち並ぶビーチで日光浴をしたり、泳いだり、サーフィンをしたりと、太陽を存分に満喫できるこの街は、極上の料理を堪能できるレストランや華やかなナイトクラブ、多彩なブティックが揃ったショッピングエリアも有名です。

ハワイ王国最後の王が2代にわたって暮らしたアメリカ フィレンツェ様式のイオラニ宮殿、第二次世界大戦中に日本軍が攻撃した真珠湾など、この土地の深い歴史をたずねるのも良いでしょう。

また、ホノルルはアウトドア派には最高の楽園。あらゆるウォータースポーツはもちろん、ハイキングやサイクリングも楽しめます。

かつてはホノルル国際空港と呼ばれたダニエル K イノウエ国際空港(HNL)は、デルタ航空をはじめとする国際航空会社および国内航空会社27社、諸島間航空会社3社、コミューター航空会社4社が就航しています。47のゲートを備えた3つのコンコース(セントラル、ダイヤモンドヘッド、エヴァ)のほか、インターアイランドターミナルとコミューターターミナルがあります。発券カウンターエリアから出発ゲートまではウィキウィキバスで移動。

時間に余裕があれば、日本庭園や中国庭園、ポリネシアンガーデンのあるガーデンエリアを散策したり、空港のパブリックアート コレクションを鑑賞してみましょう。

お花のレイで旅行者を出迎えるのが、この空港の伝統。インターアイランドターミナルの手前にある通路の左側には、レイを販売するスタンドが12軒並んでいます。もちろん、レイ スタンド以外のショップもあります。

ギフトショップや免税店のほか、バーバリー、コーチ、ケイト・スペード、M·A·C、ロンシャン、マイケル・コース、サルヴァトーレ フェラガモといったブティックも揃っています。

お食事には、サムライ スシ&ベントウ、スティンガー レイズ トロピカル バー&グリル、ピンクベリー、クイズノスなどがあります。

  • 空港からは、19、20、31番線の市バスでホノルル市内各所に向かうことができます。バス停は、2階にある車道の中央分離帯に位置しています。
  • また、ロバーツハワイ エクスプレスシャトルは、空港からホテル、オフィス、個人宅への送迎サービスを提案。乗り場は1階にあり、バゲージクレーム(受託手荷物受取所)Aの外にある歩道、バゲージクレームCの外にあるエスカレーターそばの建物の横、バゲージクレームDと国際線到着エリアの間にある歩道、バゲージクレームHの外にある中央分離帯にあります。
  • タクシーを利用する場合は、バゲージクレーム(受託手荷物受取所)エリアの正面にある中央分離帯へ進んでください。
  • 空港に常駐しているレンタカー会社は4社。1階のバゲージクレーム(受託手荷物受取所)付近にあります。これ以外にも空港外で営業するレンタカー会社4社が、各バゲージクレームエリア外の中央分離帯から各社へのシャトルバスを運行しています。

ホノルルといえば、ワイキキビーチ。たっぷりと太陽を浴びながら、サーフィンに挑戦してみましょう。カラカウア通り周辺は、この街を代表する商業エリア。ショッピングやお食事、人間観察を堪能できます。

少し離れたビーチまで足を伸ばすなら、数え切れないほどの魚に出会えるハナウマ湾自然保護区がおすすめ。火山の噴火によってできた円錐状のクレーターが湾になっており、海水浴やシュノーケリングに最適です。

ハワイ語で「レアヒ」と呼ばれるダイヤモンドヘッドは、火山活動によって形成されたクレーター状の山。ハワイで最も有名なランドマークで、ハイキングに最適です。家族でも楽しめるレベルのトレイルを登ると、ワイキキを一望する見事な眺めを満喫できます。

また、パールハーバーにある第二次世界大戦武勲記念史跡も、ぜひ訪れたいスポット。1941年の真珠湾攻撃による戦没者を追悼する、「アリゾナ記念館」と呼ばれる慰霊施設です。ボートで記念館にアクセスすると、海に沈んだ戦艦アリゾナを見ることができます。

また、ハワイ料理を堪能するのもお忘れなく。ポリネシアとアジアの食材や調理法を組み合わせた多彩な料理で、伝統的な料理としては、ポキ、カルアピッグ、ロミロミサーモン、シェイブアイス、肉まんに似たマナプアなどがあります。

ハレクラニは、ハワイの伝統あるホテル。1883年、ワイキキビーチに2階建ての邸宅ホテルとして開業しました。ホテルはその後発展を続け、現在では453室を擁するリゾートホテルとなっています。見事なオーシャンビューを楽しめる贅沢な客室を備え、スパ、複数のレストラン、バー、ラウンジを完備しています。夕刻のリラックスタイムには、ホテル自慢のマイタイ カクテルを。

よりプライベートな雰囲気のブティックホテルをお探しなら、ロータス ホノルルへ。ワイキキビーチの南端に位置する、落ち着いたホテルです。全室にラナイが付いており、無料のハッピーアワー、レンタサイクル、ヨガレッスンなど、アメニティやサービスも充実しています。

ザ レイロウは、ワイキキビーチにほど近いブティックホテル。ミッドセンチュリーモダンとポリネシアが絶妙に溶け合った見事なデザインが魅力です。ペット同伴可能なホテルで、スタイリッシュにまとめられたゲストルームは全室にバルコニーがついています。

ホノルルの天気は、熱帯性の半乾燥気候。年間を通して温暖で、晴天が多いのが特徴です。ホノルルでは気温の変動はほとんどなく、平均最高気温は華氏80度台。最も暑い時期は5月から10月で、平均最高気温は華氏80度台半ばから後半です。最も気温が下がるのは12月から3月で、平均最高気温は華氏80度台前半です。11月から3月にかけては雨が多く、降水量は月平均2〜3インチに達します。4月から8月は乾燥した気候が続き、月の平均降水量は1インチ以下にとどまります。ハリケーンの季節は6月から11月です。