手荷物&旅行手数料


デルタ航空では、安心してご旅行をお楽しみいただけるよう、手荷物に関してご旅行前、ご旅行中、ご旅行後に役立つ情報をまとめてご案内しています。以下をご覧いただき、お持ち込みが可能なもの、お持ち込みが禁止されているもの、手荷物や旅行サービスの料金などの詳細をご確認ください。

 


一般手荷物手数料


以下の手荷物手数料は、米国内線をご利用のメインキャビンまたはデルタ・コンフォートプラスのお客様が対象です。なお、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードご利用者様、メダリオン会員資格保有者様現役米軍関係者様には例外規定が適用されます。

 

35 米ドル

片道あたり50ポンド(23kg)以下の1個目の通常受託手荷物
機内持ち込み手荷物(バッグ1点および身の回り品1点)が無料

45 米ドル

片道あたり50ポンド(23kg)以下の2個目の通常受託手荷物

  • 手荷物の縦・横・高さ、3辺の合計が62インチ(158cm)を超えないこと
  • 機内持ち込み手荷物のサイズおよび必要条件については、機内持ち込み手荷物のページをご覧ください。
  • delta.com、Fly Deltaアプリでチェックイン受付の24時間以内にチェックイン、受託手荷物の個数選択、手荷物のお支払いまたはマイルを利用してのお支払い(国内線ではほとんどの空港で利用可能)を行うことができます。もしくは、空港到着時にセルフサービス・チェックイン機にて行ってください。
  • デルタ航空スカイマイル メダリオン会員および一部のデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード会員のお客様は、1個目の通常受託手荷物手数料が無料。
  • 片道あたりの受託手荷物許容量の料金は、路線と運賃クラスによって異なります。

その他のご利用規約:

  • カナダまたはヨーロッパから出国する際は、カナダドルまたはユーロをベースとした金額がそれぞれ請求され、現地通貨に換算されます。ヨーロッパ/インド間をご旅行の場合は、手数料はユーロから現地通貨に換算されます。
  • フロリダ州キーウェスト発着便をご利用のすべてのお客様は、受託手荷物は 1 個までとさせていただきます。これはあらゆる例外規定に優先するものとします。
  • 中南米発着の便では、工場から出荷された状態の未開封の箱に限り、箱詰めの荷物を受託手荷物としてお預かりします。
  • 例外:ブラジル、メキシコ、チリ発着の便では、年間を通して箱詰めの荷物をお預かりすることはできません。
  • リージョナルジェット - いかなる超過荷物(重量、サイズ、個数)も、メキシコ発着のデルタ・コネクションおよびその他のリージョナルジェット便ではお預かりできません。
  • 追加料金なしの重量制限はご搭乗クラスによって異なります。ベーシックエコノミー、メインキャビン、デルタ・コンフォートプラス、デルタ・プレミアムセレクトをご利用のお客様は1個あたり50ポンドまでの通常の重量制限に従ってください。デルタ・ワン、ファーストおよびビジネスクラスをご利用のお客様は 1 個あたり70ポンドまでとなります。
  • 米国およびカナダ発着便をご利用の場合、下記の地域では1個めの受託手荷物手数料はかかりません:PTY、SAL。ベーシックエコノミー航空券のお客様は対象外です。
  • なお、ご購入日によって、より低額な手数料が適用される場合があります。過去の受託手荷物手数料をご確認ください。
  • 米国内のほとんどの空港を出発地とするフライトをご利用のスカイマイル会員のお客様は、Delta.com、Fly Delta アプリ、空港のセルフサービス・チェックイン機でのチェックイン時に、通常の受託手荷物料金を現金の代わりにマイルでお支払いいただけます。超過手荷物および最大許容寸法を超える手荷物の手数料をマイルでお支払いいただくことはできません。マイルでのお支払いが可能な空港からご出発の会員のお客様には、受託手荷物のお支払い時に、通常の受託手荷物料金を現金またはマイルでお支払いになるかを選択できる画面が表示されます。マイルでお支払いになる場合、お客様の会員口座にご予約内の全ての受託手荷物手数料のお支払いに必要なマイルが残っていることをご確認ください。スカイマイルプログラムの規定が適用されます。

手荷物規定および手数料の例外


軍関係者およびメダリオン会員のお客様に向けた手荷物、制限/禁止品目、例外に関する規定の詳細をご確認いただけます。表示の手荷物手数料はすべて現行のものです。本日以降に発券される航空券でも、デルタ航空の手荷物規定が適用されるものにはすべて、この手数料が適用されます。お客様の航空券がかなり前に発券されている場合は、デルタ航空の過去の受託手荷物手数料のページで詳細をご確認ください。

超過手荷物および最大許容寸法を超える手荷物
フライトでお預けになれる手荷物の個数と目的地別の超過手荷物手数料をご案内しています。

米軍関係者の手荷物
デルタ航空では、米国のために働く方に向けたサービスをご用意しております。現役米軍関係者の方がお預けになれる手荷物の個数をご確認いただけます。

メダリオン会員およびデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード会員の方の手荷物
日頃のご愛顧に感謝をこめて。メダリオン会員およびデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード会員様向けの手荷物に関するポリシー全文をご確認ください。

特殊な手荷物の必要条件
楽器、スポーツ用品、医療品などの壊れやすいお荷物に関する必要条件をご案内します。

禁止品目および制限品
すべてのお客様に安全な旅をお楽しみいただくため、機内持ち込み・お預かりの禁止品目(可燃物、エアゾール製品)および制限品(電池)をご確認ください。


提携航空会社の手荷物


デルタ航空の幅広い運航先は、提携航空会社とのネットワークにより、さらに充実したものとなっています。お客様に完全でスムースな選択肢をご提供するため、デルタ航空は幅広い提携を行っております。詳細については、提携航空会社の情報ページをご覧ください。

旅行の変更


ご搭乗日当日の変更オプション

デルタ航空の国内線運賃はほとんどの場合、ご搭乗日当日の変更が可能です。ただし、国際線やベーシックエコノミー(E)運賃など一部の航空券は対象外となります。

ご搭乗日当日時間変更

当初ご購入いただいた運賃クラスに空席があれば、ご搭乗日当日の変更オプションをチェックイン時にお選びいただけることがあります。変更後のフライトのお座席を確保するため、ご搭乗日当日の変更手数料として75ドルを申し受けます。この手数料は、デルタ ゴールド、プラチナ、およびダイヤモンド メダリオン会員のお客様には適用されません。

ご搭乗日当日スタンバイ(空席待ち)

変更をお申し込みいただく際、変更後のフライトの空席待ちリストへの追加オプションを無料でご利用いただけます。新しいお座席が確保できるまでは、変更前のフライトのお座席をキャンセルする必要はありません。

通常のフライト変更

2021年3月31日以降に購入された航空券につきましては、航空券の価値が失われることのないよう、当初予定されたフライトの出発時刻までにキャンセルまたは変更のお手続きを行ってください。変更の際は、購入された航空券の運賃規定に基づいて変更手数料および運賃の差額をお支払いいただく場合があります。ベーシックエコノミー航空券は変更できません。ただし、ベーシックエコノミー航空券はキャンセルすることができ、航空券の価額からキャンセル手数料を差し引いた金額のeクレジットをお受け取りいただけます。

変更可能な場合の手続きの流れ

  1. 変更をご希望の場合は、当初ご予約の航空券の変更手数料について、該当する運賃規定をご確認ください。
  2. 当初の航空券との運賃の差額をお支払いください。
  3. 該当する場合は、フライトの出発地に基づいて変更手数料をお支払いください。
  4. 変更後のフライトの予約番号をお受け取りください。

特典航空券の変更

今後もご旅行のお手続きを簡素化するため、デルタ航空では引き続き、米国内のご旅行(プエルトリコおよび米領バージン諸島を含む)ならびに、米国およびカナダを出発地とする国際線の航空券の変更手数料、また特典航空券およびマイルの利用によるアップグレードのマイル返却手数料を廃止いたします。なお、変更はご出発前であればいつでも可能ですのでご安心ください。

ベーシックエコノミーの特典航空券は、ほとんどの場合、変更できません。ただし、ベーシックエコノミーでの特典旅行の航空券は、国内線(米国およびカナダ国内)の場合は9,900マイル、国際線の場合は19,900マイルのキャンセル手数料をお支払いのうえ、キャンセルすることができます。航空券の価額から手数料を差し引いたマイル残高がお客様のスカイマイル会員口座に再加算されます。

特典航空券およびマイレージアップグレードに対するマイルの返却

米国およびカナダを出発地とする世界各地へのご旅行の航空券の変更手数料廃止*に加え、米国およびカナダを出発地とする特典航空券およびマイレージアップグレードのマイルの返却手数料も廃止いたしました。米国内のご旅行(プエルトリコおよび米領バージン諸島を含む)、米国およびカナダを出発地とする国際線のご旅行、カリブ諸国と米国間のご旅行には変更手数料はかかりません。*ご出発前であればいつでもマイルの返却が可能です。なお、米国およびカナダ以外を出発地とするご旅行の特典航空券およびマイルアップグレードには、マイルの返却手数料が150ドルかかります。

*ほとんどの場合に払い戻し不可・変更不可のベーシックエコノミー航空券を除きます。ただし、ベーシックエコノミーでの特典旅行の航空券は、国内線(米国およびカナダ国内)の場合は9,900マイル、国際線の場合は19,900マイルのキャンセル手数料をお支払いのうえ、キャンセルすることができます。航空券の価額から手数料を差し引いたマイル残高がお客様のスカイマイル会員口座に再加算されます。

変更・キャンセル手数料


変更手数料とキャンセル料は以下をご確認ください。出発地や目的地、航空券の種類に応じて、0ドル~400ドル*の手数料がかかります。米国50州、カナダ、プエルトリコ、米領バージン諸島を出発地とするメインキャビン以上の航空券の変更手数料は0ドルですが、航空券の変更には運賃差額が適用されます。変更後のフライトが現在のフライトよりも安値であった場合、その差額でeクレジットが発行されます(適用される変更手数料が差し引かれます)。航空券の変更には運賃差額が適用されますのでご注意ください。

変更手数料およびキャンセル料の免除は、アジア、オセアニア、イスラエルを出発地とするフライトに引き続き適用されますので、該当地域からご出発されるお客様は、フライトの変更またはキャンセルを手数料なしで行うことができます。

*明示的に記載されていない限り、すべての手数料は米ドルで記載されます。

米国およびカナダを出発地とする旅行

米国(米領バージン諸島とプエルトリコを含む)やカナダを出発する航空券の場合、航空券の種類と目的地に応じた変更手数料とキャンセル料は、以下をご確認ください。 

就航都市
変更
キャンセル

米国、カナダ、メキシコ、カリブ、中米

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:無料

ベーシックエコノミー:不可

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:無料

ベーシックエコノミー:99ドル

南米、ヨーロッパ、英国、アフリカ、中東、インド、
アジア太平洋地域

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:無料

ベーシックエコノミー:不可

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:無料

ベーシックエコノミー:199ドル

 

カリブ諸国を出発地とする旅行

カリブ諸国を出発する航空券の場合、航空券の種類と目的地に応じた変更手数料とキャンセル料は、以下をご確認ください。

就航都市
変更
キャンセル
米国/カナダ

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:無料

ベーシックエコノミー:不可

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:無料

ベーシックエコノミー:99ドル

メキシコ、カリブ諸国、中米、南米、ヨーロッパ、英国、アフリカ、中東、インド、アジア太平洋地域

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:無料

ベーシックエコノミー:不可

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:無料

ベーシックエコノミー:199ドル

 

メキシコを出発地とする旅行

メキシコを出発する航空券の場合、航空券の種類と目的地に応じた変更手数料とキャンセル料は、以下をご確認ください。

就航都市
変更
キャンセル
米国、カナダ、メキシコ、カリブ、中米、南米、アジア太平洋地域

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:200ドル

ベーシックエコノミー:不可

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:200ドル

ベーシックエコノミー:不可

ヨーロッパ、英国、アフリカ、中東、インド
デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:200ドル

ベーシックエコノミー:不可
デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:200ドル

ベーシックエコノミー:$199*
*2024年3月21日以降に発券された、メキシコを出発地とし、目的地がヨーロッパ、英国、中東、インド、アフリカのベーシックエコノミーの航空券(いずれの場合も以下に記載の目的地を除きます)のキャンセル手数料は199ドルです(それより前に発券された航空券は変更・キャンセル不可です)。2024年3月21日以降に発券された、メキシコを出発地とするベーシックエコノミーの航空券では、目的地がイスラエル、ガーナ、セネガル、ナイジェリア、南アフリカの場合、航空券の変更・キャンセルはできません。  

 

中米を出発地とする旅行

中米を出発する航空券の場合、航空券の種類と目的地に応じた変更手数料とキャンセル料は、以下をご確認ください。

就航都市
変更
キャンセル
米国/カナダ

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:99ドル

ベーシックエコノミー:不可

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:99ドル

ベーシックエコノミー:99ドル

メキシコ、カリブ諸国、中米、南米、ヨーロッパ、英国、アフリカ、中東、インド、アジア太平洋地域

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:199ドル

ベーシックエコノミー:不可

デルタ・ワン、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:199ドル

ベーシックエコノミー:199ドル

 

南米を出発地とする旅行

南米を出発する航空券の場合、航空券の種類と目的地に応じた変更手数料とキャンセル料は、以下をご確認ください。

就航都市
変更
キャンセル
米国、カナダ、メキシコ、カリブ諸国、中米、南米、ヨーロッパ、英国、アフリカ、中東、インド、 
アジア太平洋地域
デルタ・ワン、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:200ドル
 
ベーシックエコノミー:不可
デルタ・ワン、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:200ドル
 
ベーシックエコノミー:199ドル

 

ヨーロッパを出発地とする旅行

ヨーロッパを出発する航空券の場合、航空券の種類と目的地に応じた変更手数料とキャンセル料は、以下をご確認ください。

就航都市
変更
キャンセル
米国、カナダ、メキシコ、カリブ諸国、中米、南米、ヨーロッパ、英国、アフリカ、中東、インド、 
アジア太平洋地域

デルタ・ワン:無料

デルタ・プレミアムセレクト:250ユーロ*

デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:200ユーロ*

ベーシックエコノミー:不可**

デルタ・ワン:無料

デルタ・プレミアムセレクト:250ユーロ*

デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:200ユーロ*

ベーシックエコノミー:不可**

*2024年3月21日よりも前に発券された、メインキャビンからデルタ・プレミアムセレクトまでの航空券は、変更・キャンセル手数料はかかりません。

**2024年3月21日よりも前に発券されたベーシックエコノミーの航空券は、200ユーロで変更またはキャンセルが可能です。2023年2月23日以前に発券されたベーシックエコノミーの航空券の変更・キャンセル手数料は150ユーロです。  

 

英国を出発地とする旅行

英国を出発する航空券の場合、航空券の種類と目的地に応じた変更手数料とキャンセル料は、以下をご確認ください。

就航都市
変更
キャンセル
米国、カナダ、メキシコ、カリブ諸国、中米、南米、ヨーロッパ、英国、アフリカ、中東、インド、 
アジア太平洋地域

デルタ・ワン:無料

デルタ・プレミアムセレクト:£250*

デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:£200*

ベーシックエコノミー:£200**

デルタ・ワン:無料

デルタ・プレミアムセレクト:£250*

デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:£200*

ベーシックエコノミー:£200**

*2024年3月21日よりも前に発券された、メインキャビンからデルタ・プレミアムセレクトまでの航空券は、変更・キャンセル手数料はかかりません。

**2023年2月23日よりも前に発券されたベーシックエコノミーの航空券の変更・キャンセル手数料は150英ポンドです。

 

アフリカ、中東、インドを出発地とする旅行

アフリカ、中東、インドを出発する航空券の場合、航空券の種類と目的地に応じた変更手数料とキャンセル料は、以下をご確認ください。

就航都市
変更
キャンセル
米国、カナダ、メキシコ、カリブ諸国、中米、南米、ヨーロッパ、英国、アフリカ、中東、インド、 
アジア太平洋地域

デルタ・ワン:無料

デルタ・プレミアムセレクト:$250*

デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:$200*

ベーシックエコノミー:不可**

デルタ・ワン:無料

デルタ・プレミアムセレクト:$250*

デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン:$200*

ベーシックエコノミー:不可**

*2024年3月21日よりも前に発券された、メインキャビンからデルタ・プレミアムセレクトまでの航空券は、変更・キャンセル手数料はかかりません。イスラエル、南アフリカ、ガーナ、ナイジェリア、セネガルを出発地とする、メインキャビンからデルタ・プレミアムセレクトまでの航空券は、変更・キャンセル手数料はかかりません。

**2024年3月21日以前に発券されたベーシックエコノミーの航空券の変更・キャンセル手数料は200ドルです。2023年2月23日以前に発券されたベーシックエコノミーの航空券の変更・キャンセル手数料は180ドルです。イスラエル、南アフリカ、ガーナ、ナイジェリア、セネガルを出発地とするベーシックエコノミーの航空券の変更・キャンセル手数料は200ドルです。

 

 

アジア太平洋地域を出発地とする旅行

アジア太平洋地域を出発する航空券の場合、航空券の種類と目的地に応じた変更手数料とキャンセル料は、以下をご確認ください。

就航都市
変更
キャンセル
米国、カナダ、メキシコ、カリブ諸国、中米、南米、ヨーロッパ、英国、アフリカ、中東、インド、 
アジア太平洋地域

旅行サービス


大人の同伴なしの未成年者

未成年者旅行プログラムでは、お一人で旅行される5~14歳のお子様、または同伴者を必要とされる15〜17歳のお子様へのスタッフ付き添いやアメニティを提供しております。片道あたり150ドルの料金で、デルタ航空スタッフがご旅行中のお子様(4人まで)のお世話をいたします。このプログラムでは安全性を重視し、お子様一人ひとりにバーコード付きリストバンドをお渡しします。このリストバンドは各ロケーションでスキャンされます。また、大人の同伴なしの未成年者の場合、空き状況に応じてデルタ航空スカイゾーンのラウンジをご利用いただけます。

片道あたり150ドル(お子様4名様まで) 片道あたり150ドル(お子様4名様まで)

 

乳幼児

2歳未満のお子様は、米国およびカナダ内のフライトでは、しっかりと抱くか、米国連邦航空局(FAA)公認のチャイルドシートに座らせる場合、無料でご旅行いただけます。国際線に限り、大人運賃の10%を申し受けます。

乳幼児(座席なし)は、米国およびカナダは無料、国際線は往復運賃の10% 乳幼児(座席なし)は、米国およびカナダは無料、国際線は往復運賃の10%

ペットの輸送について

ペットはお客様の大切な家族の一員です。デルタ航空では、小型犬や猫、愛玩鳥(米国に限る)を認可されたキャリーケースに入れて機内にお連れいただけます(有料)。ご旅行地域ごとの最新の料金をご覧になるには、ペットの輸送に関する概要のページをご覧ください。サイズおよびその他の制限事項が適用されます。介助動物、米軍関係者、その他の特殊なケースについては、旅行オプションや例外もございます。


直接発券および手数料に関する更新情報


手荷物は、一部の目的地における必要条件や旅程の変更など、手数料や最新情報の影響を受ける場合があります。詳細をご確認ください。

デルタ航空では、航空券の購入を希望されるお客様に、直接発券サービスをご提案しております。デルタ航空予約センターにお電話いただくか、空港またはその他の発券カウンターに直接お越しください。直接発券の場合、オーストリア、ベルギー、デンマーク、フィンランド、ドイツ、アイルランド、イタリア、ルクセンブルク、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、英国で発券された航空券には、国際手数料が加算されます。その他の出発地では手数料は無料です。

ヨーロッパの一部の国で発券された25~35米ドルの航空券(往復)

電話でご予約される場合は、この手数料が免除されます。(要リクエスト)

その他の出発国については、手数料は無料です。

デルタ航空は多くの米国内空港を「キャッシュレス・ステーション」に指定しております。そのため、現金によるお支払いは承っておりません。

対象となる空港の一覧をご確認ください。

2024年4月01日以降、米国内の空港ではデルタ航空へのお支払いに現金がご利用いただけなくなりますのでご注意ください。

デルタ航空は、旅行会社を含む第三者を通じて追加手荷物の手数料を事前に徴収することはしておりません。デルタ航空でのご旅行に際し、あらゆる受託手荷物(またはスポーツ用品などの特殊な手荷物)に対して第三者から手数料を請求された場合、それはデルタ航空が認めた行為ではありません。