受託手荷物

米軍関係者の手荷物


デルタ航空では、米国のために働く方に向けたサービスをご用意しております。現役の米国海兵隊、陸軍、空軍、海軍、沿岸警備隊の米軍関係者は、旅行の目的にかかわらず、任務での移動か個人的なご旅行かを問わず、手荷物手数料の例外が適用されます。フライトやデルタバケーション、米軍関係者のペットの輸送などで米軍関係者限定割引をご利用いただけます。

注意:こちらの特典には、該当する現行の禁輸措置や地域の重量制限が適用されます。

米軍関係者の受託手荷物許容量


任務での移動の場合:80インチ(203cm)まで(縦・横・高さの合計)個人的なご旅行または観光旅行でフライトをご利用の現役の米軍関係者は、縦・横・高さの合計62インチ(157cm)の手荷物をお預けいただけます。

 

50ポンド(23kg)

70ポンド(32kg)

100ポンド(45kg)

米軍関係者の受託手荷物許容量
旅行目的
ベーシックエコノミー、メインキャビン、デルタ・コンフォートプラス、ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・ワン
任務でのご旅行




5個無料
米軍関係者の受託手荷物許容量
旅行目的
ベーシックエコノミー、メインキャビン、
デルタ・コンフォートプラス
ファーストクラス、デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・ワン
個人的なご旅行




2個無料


3個無料

機内持ち込み手荷物

デルタ航空便をご利用になるすべてのお客様は、機内持ち込み手荷物の要件を満たす機内持ち込み手荷物1点、身の回り品1点を無料でお持ち込みいただけます。

超過受託手荷物


個数制限を超える手荷物をお持ち込みになる場合、今回のご旅行に該当する超過手荷物のガイドラインをご確認ください。

米軍関係者のペットの輸送

ペットはお客様の大切な家族の一員。いつも一緒でなければなりません。そのためデルタ航空では、所属部隊変更(Permanent Change of Station)などの有効な転属命令(transfer order)をお持ちの現役米軍関係者または現役米国国務省の海外勤務職員(FSO)およびその扶養家族の方のみを対象として、動物を受託手荷物としてお預かりしています。米軍関係者のペットの輸送に関する詳細をご覧ください。

機内持ち込み手荷物として輸送できる動物

小型犬、猫、家庭内飼育用鳥類は、セキュリティ検査を通過できる場合に限り、機内にお持ち込みいただけます。ペットの機内持ち込みに関する要件をご確認ください。

受託手荷物としてお預けいただける動物

1フライトにつきケージを2つまでお預けいただくことができます。制限事項が適用される場合があります。スペースの都合上、大型のケージは貨物として専門の貨物航空会社にお預けいただく必要がある場合があります。 米軍関係者のペットの輸送に関するガイドラインをご確認ください。