ご出発前に知っておいていただきたいこと    

検査に関する情報


ご旅行や検査についての要件をスムーズに確認いただけるよう、本ウェブサイトに役立つ情報を集めました。次のご旅行で新型コロナウイルス検査の陰性証明書が必要な方のために、デルタ航空が就航している各空港の地元*検査機関やご自宅での検査についてご案内できるよう作業を進めております。

適切な検査の選び方

一部の目的地では、出発前に新型コロナウイルス検査の陰性証明書を提示するなど、一時的な入国要件が課されています。検査の必要性や有効な検査の種類など、渡航先の国が定める要件についての詳細は、インタラクティブなデルタ航空ディスカバーマップでご確認いただけます。

最も広く承認されている新型コロナウイルス検査はPCR検査です。一部の国では、NAAT法や抗原検査といった他の検査も認められています。多くの国では、新型コロナウイルス抗体検査は入国要件として認められておりません。主な新型コロナウイルス検査の種類についてFDAがまとめた概要は、こちら、新しいウィンドウが開きますからご確認いただけます。

ご旅程に応じて、PCR検査、NAAT法による検査、抗原検査など、必要となる検査を確認する必要があります。それぞれの目的地を訪れる際に必要となる検査については、デルタ航空ディスカバーマップでご確認いただけます。

多くの場合、検査要件を満たし、検査結果がご旅行の際に有効であると認められるためには、特定の期間内に検査を行う必要があります。要件を満たすためには、ご旅行の日時を考慮し、検査すべき日時を逆算した上で検査を受けなければなりません。ご旅行の際に異なるタイムゾーンへと移動する場合は、時差も考慮して検査日時を決めてください。

ご出発時だけでなく、乗り継ぎ便または復路便の日時と要件を考慮に入れるのも忘れずに。復路便に乗る際の検査をスムーズにするため、携帯用検査キットを注文できる場合もあります。

自宅用検査キットを使えば、自宅にいながらにして検査を行ったり、目的地に持参して復路便に乗る前に検査を行うこともできます。自宅用検査キットは通常、オンラインで注文し、ご自宅に配送されます。ご自宅で検査を受ける場合は、ビデオの説明に従って検体の採取を行い、分析のためラボに返送します。ただし、ご自宅での検査を承認していない国や地域もありますので、この検査方法を選ぶ前に、渡航先国の政府が定めるガイドラインをご確認ください。

対面式の検査の場合は、オンラインで予約を取り、検査施設に赴いて、医療専門家または検査監督者による検査を受けることができます。

検査機関の選び方を教えてください。

 

出発地と目的地を入力すると、近くにある利用可能な検査機関と検査方法のリストが表示されます。もちろん、検査要件を満たす検査機関であれば、別の機関を選択することもできます。 

検査結果の提示方法

 

新型コロナウイルス検査の陰性証明書

新型コロナウイルス検査の陰性証明書を空港に持参し、チェックインの際に提示してください。デルタ航空係員が、渡航先国が承認する種類の陰性証明書であるかどうか、また検査日時が適切であるかどうかを確認いたします。また、目的地への到着時にも、これらの書類の提示が求められる場合もあります。

検査結果が陽性の場合または検査結果が出ていない場合

検査結果が陽性の場合は、医師の診察を受け、CDCの指示に従ってください。体調がすぐれない場合は空港にはお越しにならないでください。

過去90日以内に新型コロナウイルスに罹患したお客様が米国へ旅行される場合は、陽性結果(旅行前90日以内に受けた検査結果、ただし陽性判定日から14日以上が経過していること)および回復済みで旅行が可能であることを証明する書類(免許を持つ医療従事者または公衆衛生当局が発行したもの)をご用意ください。

検査済みであっても、検査結果が出ていない場合は搭乗は認められません。空港にはお越しにならないでください。出発前のキャンセルや変更、再予約はオンラインで簡単に行なえます。多くの場合、変更手数料はかかりません。フライトの変更は、旅程のページで行うことができます。今後の旅行プランが不明の場合は、現在のご予約をキャンセルし、新たな旅行プランが確定した時点で再予約されることをお勧めします。航空券の価額は、後にご利用可能なeクレジットとして受け取ることが可能です。

*本ページおよびデルタ航空の新型コロナウイルス関連の旅行規制および検査に関するページに掲載されている情報は、デルタ航空のお客様がご旅行プランの作成と準備を行う際にお役立ていただくことを目的にしたものです。本ページに記載されている新型コロナウイルス検査に関する情報は、検査について検査機関または政府当局により提供される情報を補完することを目的としています。この情報を個人の旅行プラン作成以外の目的で複写、複製、使用することはできません。新型コロナウイルスの感染拡大および政府規制への対応は急速に変化するため、デルタ航空は検査機関のサービス内容および検査用品や検査要件に関する情報の正確性を保証できません。また誤りや欠落(翻訳の誤り、古い情報、検査機関の住所や営業時間、予約の可否、提供されている検査の種類、検査結果が出るまでの所要時間を含む)があった場合も責任は負いかねます。ご旅行前の新型コロナウイルス検査は、すべての空港で受けられない場合もあります。第三者の情報やウェブサイトへのリンクは参考までのご案内として掲載しています。