メダリオン会員資格について

スカイマイルプログラムに関する今後の変更


デルタ航空は、常に最高のサービスをお客様に提供することを目標としております。他にはないワンランク上のサービスと特典を提供し、可能な限り最高の体験をお届けする業界最高のロイヤルティプログラムであり続けるために、2023年1月1日よりスカイマイルプログラム内容を一部改訂する予定です。チョイスベネフィットの選択肢の拡大および内容の改善といった変更を加えることで、当社をご愛顧いただいている会員の皆様に引き続き優先的なサービスや体験をお届けしたいと考えています。
お支払いプランオプション(3、6、12、24か月のいずれか) お支払いプランオプション(3、6、12、24か月のいずれか)
ダイヤモンド、プラチナ、ゴールド メダリオン会員資格に必要な
2024年のメダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)の条件が
変更されます。
手数料なし 手数料なし
より価値のある新しいチョイスベネフィットを、
ダイヤモンドおよび
プラチナ メダリオン会員の皆様に、2024年のメダリオン有効年よりご利用いただけます。
ご旅行で特典を獲得 ご旅行で特典を獲得
グローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書をお持ちのメダリオン会員は、2023年初旬より、delta.comでのチェックアウト時に証書を使用してアップグレードをリクエストできるようになります。
 

メダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)に関する変更


2023年1月1日より、2015年以来初めて2024年のダイヤモンド、プラチナ、ゴールド メダリオン会員資格取得に必要なMQD*条件を引き上げます。シルバー メダリオン会員資格取得に必要な条件に変更はありません。新しく導入されるMQD条件については、以下の表をご参照ください。会員の方は引き続き、対象となるデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードでのご利用額が条件額に達した場合、メダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)条件が免除されます。なお、MQD免除の適用条件に変更はありません。‡
資格取得方法


シルバー


ゴールド


プラチナ


ダイヤモンド
2024年のMQD条件
3,000ドルまたはMQD免除
8,000ドルまたはMQD免除
12,000ドルまたはMQD免除
20,000ドルまたはMQD免除

特典規約

*米国在住の会員様は、年間のデルタ航空便および提携航空会社でのフライトやご利用額の組み合わせに応じてメダリオン会員資格をご取得いただけます。MQDはデルタ航空のフライトおよび多くの提携航空会社のフライトの年間ご利用額に応じてご獲得いただけます。

資格取得年内にメダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)を達成できなかった場合、必要なメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)またはメダリオン会員資格取得必要区間(MQS)を獲得し、さらに、対象のクレジットカードを利用して資格取得年内に対象のご利用額が25,000ドル以上になった場合に限り、プラチナ、ゴールド、シルバー メダリオン会員資格を獲得することができます。資格取得年内にメダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)を達成できなかった場合でも、必要なMQMまたはMQSを獲得し、さらに、対象クレジットカードを利用した資格取得年内の対象のご利用額が250,000ドルに達した場合には、ダイヤモンド メダリオン会員資格を取得することができます。

資格取得年は1月01日から12月31日です。クレジットカード口座を開設した時期に関わらず、資格取得年の最終日は12月31日となります。このため初年度は、MQD免除の対象となる商品購入期間が12か月未満になる場合があります。対象のご利用額は、商品やサービスの購入額から返品額およびその他のクレジットを差し引いた金額になります。各種手数料、金利、キャッシング、トラベラーズチェックの購入、個人間取引、プリペイドカードの購入またはチャージ(入金)、ギフトカードの購入、その他現金相当物は対象外です。店舗からの取引の連絡に遅延が生じたり、ご購入日が取引の行われた日と異なる場合なども、ご利用が資格取得年の期間外となる場合があります。このような場合は、対象となるご利用額として加算されません。(たとえば、オンラインでの購入では、商品の発送日がご購入日となることがあります)。MQD免除に必要な対象ご利用額の条件を満たしているかどうかは、delta.comまたはFly Delta アプリでスカイマイル会員口座にログインして確認することができます。MQD免除の特典は、次の対象クレジットカードのいずれかの基本カード会員のお客様にのみ適用されます。デルタ スカイマイル・プラチナ・カード、デルタ スカイマイル・リザーブ・カード、デルタ スカイマイル・プラチナ・ビジネス・カード、デルタ スカイマイル・リザーブ・ビジネス・カード。基本カード会員の口座を利用した家族カード会員はMQD免除の対象外です。ただし、基本カード会員の口座を利用した家族カード会員による対象のご利用額も、基本カード会員のMQD免除対象のご利用総額として算出されます。デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのブルーカード、ゴールドカード、ビジネス・カード、ゴールド・ビジネス・カードは、MQD免除の対象外です。ただし、これらのカードのいずれかを利用した対象のご利用額は、そのカードが対象となるクレジットカードと同じスカイマイル会員番号に紐付けされている場合、対象クレジットカードのMQD免除対象のご利用額として算出されます。

スカイマイルプログラムの改善点


デルタ航空では、常にスカイマイル会員のお客様のご意見・ご感想に耳を傾け、メダリオン会員特典で業界をリードするロイヤリティプログラムを提供できるよう尽力しています。ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員のお客様のために、より価値のあるチョイスベネフィット、より簡単なアップグレード証書ご利用オプション、受託手荷物料金のマイルでのお支払いなど、充実した特典を新たに導入いたします。

2024年に向けて拡大されたチョイスベネフィットの選択肢


以下の欄では、2024年のメダリオン有効年からご利用可能なダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員向けチョイスベネフィットに新しく追加される内容について詳しく説明しています。

プラチナ メダリオン

  • 会員2名様へのシルバー メダリオン会員資格の贈与
  • 持続可能な航空燃料への寄付金250ドル
  • デルタバケーション(航空券&ホテル)にご利用いただける400ドル相当のクレジット*
  • 次年度のメダリオン資格取得に必要なMQD500ドル
  • $250相当のデルタ航空トラベルバウチャー
  • 200ドル相当のアメリカン・エクスプレス ステートメントクレジット(デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのプラチナ・カード、リザーブ・カード、プラチナ・ビジネス・カード、リザーブ・ビジネス・カードの基本カード会員)

ダイヤモンド メダリオン

  • 会員2名様へのゴールド メダリオン会員資格の贈与
  • 持続可能な航空燃料への寄付金250ドル
  • デルタバケーション(航空券&ホテル)にご利用いただける500ドル相当のクレジット*
  • 次年度のメダリオン資格取得に必要なMQD1,000ドル
  • $250相当のデルタ航空トラベルバウチャー
  • 500ドル相当のアメリカン・エクスプレス ステートメントクレジット(デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのプラチナ・カード、リザーブ・カード、プラチナ・ビジネス・カード、リザーブ・ビジネス・カードの基本カード会員)
*メダリオン有効年内に選択できるデルタバケーションのオプションは1つだけです。

その他のスカイマイルプログラムの改善点

より簡単なアップグレード証書ご利用オプション

チョイスベネフィットとしてグローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書を選択されたダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員の方は、2023年初旬よりdelta.comでのチェックアウト時に証書を使用してアップグレードをリクエストできるようになります。これにより、旅行の管理がよりスムースになります。

受託手荷物料金のマイルでのお支払い

2022年10月より、スカイマイル会員のお客様はどなたでも、米国内のフライトで受託手荷物料金をマイルでお支払いいただけるようになります。このマイルでのお支払いオプションは、2023年よりデルタ航空の国際線フライトにも拡大予定です。

よくある質問


いいえ。2023年のステータスは2022年の実績に基づき獲得したものです。今回の変更は、2024年のメダリオン会員資格に向けた2023年の資格獲得年にのみ反映されます。

スカイマイル会員のお客様は、引き続きdelta.comおよびFly Delta アプリにアクセスして「マイスカイマイル」のステータストラッカーからご利用額をご確認いただけます。

新しい2024年のチョイスベネフィットは、2023年2月1日よりご選択いただけます。

新しいチョイスベネフィットは2023年2月1日より選択可能となり、2024年よりご利用可能となります。なお、特典旅行以外にも次のような様々な方法でマイルをご利用いただけます。フライトの手荷物料金のお支払い、デルタ スカイクラブのプレミアムドリンク、プレミアシートへのアップグレード、スカイマイル エクスペリエンスなど。

グローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書は、スカイマイル会員にとって最も価値のあるチョイスベネフィットの1つです。証書の枚数は増やしませんが、2023年初旬から証書のご利用方法がさらに便利になります。グローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書をお持ちのメダリオン会員は、来年から、delta.comでのチェックアウト時に証書を使用してアップグレードをリクエストできるようになります。

MQDは暦年ごとにリセットされるため、繰り越しはできません。

いいえ。MQD条件は、米国外を主な居住地とするスカイマイル会員には適用されません。