米国:キューバへの渡航規制


2019年6月04日、米国財務省外国資産管理局よりキューバへの渡航に関する新規制が通達されました。新規制により、デルタ航空はこれまで許可されていたキューバへの「人的交流活動を目的とした団体」での渡航のご予約をお受けできなくなります。なお、本規制は、6月5日より前(6月4日深夜12時まで)にご予約されたお客様には適用されません。 6月4日以前にご予約されたお客様は、人的交流活動を目的とした渡航としてキューバにご旅行いただけます。デルタ航空は常に法律の制限内で運営しており、引き続きお客様にはキューバへの渡航目的に関する証明書をご提出いただきますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

米国財務省のニュースページより詳細をご確認ください新しいウィンドウが開きます