特別食

デルタ航空はお食事のサービスを提供するほとんどのフライトにて、ベジタリアン食、糖尿病食、減塩食、低コレステロール食など、特別な食事制限に沿ったお食事を各種ご用意しています。このサービスをご利用になる場合は事前にお知らせいただく必要があります。ただし、一部路線および地域によってはご用意できない特別食もありますのでご了承ください。機内食は、出発予定時刻の少なくとも24時間前までに旅程ページからお申込みください。特別食をご希望の場合は、特別サービスのお申込みをいただくか、お電話(+1-800-221-1212)でお申し出ください。

出発ゲートにお越しになりましたら、特別食をお申し込みいただいている旨をゲート係員にお知らせください。また、ご搭乗後、客室乗務員にも同様にご確認をお願いいたします。

特別食のお申し込みにあたり、以下の例外が適用されます。

  • 特別食のお申込みは、毎回、フライトのご予約をいただくごとに必要となります。特別食のご利用に関する情報は記録が残らないため、次回のご予約でスカイマイル会員口座を入力いただいても自動的に申込み手続きは行われません。
  • デルタ航空のフライトで特別食をお申し込みになる際は、デルタ航空の特別食の一覧よりお食事を選択してください。特別食メニューのオプションにないお食事はご用意いたしかねます。
  • 特別食は、エルパソ(ELP)、アルバカーキ(ABQ)、ツーソン(TUS)を出発地とするフライトではご利用いただけません。各地域の機内食のお取り扱い状況により、ご利用いただける特別食は異なります。
  • ユダヤ教徒食は、リマ(LIM)、キト(UIO)、ボゴタ(BOG)を出発地とするフライトではご利用いただけません。

ベジタリアン食


乳製品の使用が制限された完全菜食ではないベジタリアン食で、通常はインド風料理となっております。この機内食には、肉類、魚介類、卵を使用しておりません。

通常は洋食で提供されるこの機内食には、肉類、魚介類、卵、乳製品を使用しておりません。

完全菜食ではない洋風のベジタリアン食で、卵、乳製品を使用しますが、肉類や魚介類は一切含みません。

 

宗教食


乳製品の使用が制限されたベジタリアン食で、通常はインド風料理となっております。この機内食には肉類を使用しておりません。調理方法は異なる場合があります。

すべてのイスラム教徒食はハラル認証を受け、豚肉やその副産物、およびアルコールを含む食品を使用しておりません。調理方法は異なる場合があります。

ユダヤ教徒食はラビの指示のもと、専門ケータリング業者によって調理され、新鮮なフルーツや、ユダヤ教の規則に準拠する個別包装されたベーグルなどの密封パッケージ入り食品等とともに提供されます。パスオーバー(過越の祭り)の期間中には、慣習に従った特別料理をご用意しております。

 

規定食


この機内食には、胃に刺激を与える可能性のある食品は使用しておりません。マスタード、辛い香辛料、ピクルス、にんにく、揚げ物や脂肪の多い食べ物などの食品の使用を避けています。

血糖値の管理が必要な方向けの機内食です。糖分の多い食べ物を避けたメニューで、糖尿病の方向けの特別なものを除き、シロップ、ジャム、ケーキ、チョコレートの使用を避けています。

低グルテン食には、小麦、大麦、ライ麦といったグルテンを含む穀物を原料とした食品や食材は使用しておりません。

こちらの低グルテン食は、100%グルテンフリーであるという保証はいたしかねますので何卒ご了承ください。

脂肪、糖分の量を減らし、低脂肪乳製品や赤身肉を使用した機内食です。