デルタ航空客室乗務員の採用情報

知る範囲が広くなればなるほど、
より多くの共通点が見えてきます。
デルタ航空で働く人は90,000人以上。働く人の数だけ「理由」があります。
あなたがデルタ航空を選ぶ理由は?

生涯のキャリアを始めましょう


デルタ航空の客室乗務員には、一人ひとりに物語があります。客室乗務員としてのキャリアが、その人の物語の第一章なのか、第二章なのかにかかわらず、デルタ航空は25,000を超える旅の一部となることを誇りに思います。

客室乗務員の採用プロセス


採用プロセスについての詳細は、採用ガイドをご覧ください。


デルタ航空の客室乗務員のご紹介


 

マロリー

「デルタ航空での仕事はとてもやりがいがあり、充実したキャリアを歩むことができます」

 

ジーン・ルイス

「デルタ航空はコミュニティの意識が強く、力を合わせて共通の目標に取り組む中で、人と人とのつながりが生まれています。」

 

ステイシー

「私たちはお客様だけでなく、自分たち自身も大切することに誇りを持ち、相手を思いやり、ケアする新しい方法を常に見出しています。」

よくある質問


デルタ航空の求人サイトにあるご自身のプロフィールページで選考ステータスをご確認いただけます。選考ステータスが変わった時点でデルタ航空の人材チームよりEメールでご連絡さしあげます。
残念ながら、いったん提出した回答を変更することはできません。
客室乗務員職は応募者が非常に多く、人材チームがご連絡するまでに時間がかかる場合があります。選考プロセスの次の段階について、Eメールでご連絡いたします。

バーチャル面接には、可能な限りプロフェッショナルな対面式の面接と同様に挑むべきです。バーチャル面接の準備をする際には、以下のヒントを心に留めておいてください。  

  • この面接は、ご自身で録画していただく形式となります。 
  • 清潔感のあるプロとしてふさわしいフォーマルな服装を選びましょう。 
  • 面接の最初から最後まで、態度や言葉遣いに注意し、常にプロ意識を示します。 
  • 気が散らない、静かで面接にふさわしい環境を選びます。背景がニュートラルで適度な照明の場所を選んでください。 
  • バーチャル面接には良好なインターネット接続も欠かせません。面談の前に接続のテストを行い、マイクとウェブカメラが正常に機能していることを確認してください。  
  • すべての面接にはビデオカメラが必要です。ウェブカメラがブロックされていないこと、ウェブカメラが目の高さに水平に設置されていること(上や下から映るようになっていないこと)を確認してください。自分がフレームの中心に来るようにしてください。 
  • 質問には、はっきりと誠実に、正確に回答してください。面接の答えを事前に書いたり、紙や別の画面から回答を読み上げるのは止めましょう。  
評価試験や質問への回答の記入は、邪魔が入ったり作業を中断しなければならない環境を避け、しっかりと時間を取って行いましょう。自分らしく、誠実に回答してください。

アトランタでのイベントデーに参加するにあたっては、以下の点に留意してください。 

  • 当社の客室乗務員の服装を参考にしてください。清潔感のあるプロとしてふさわしいフォーマルな服装を選びましょう。社内応募者の方は、デルタ航空の制服は着用しないでください。 
  • デルタ航空の制服規定では、目に見えるタトゥーは禁止されています。イベントデーではその点も注意してください。 
  • スーツを着用する応募者 
    • ツーピースにネクタイ 
    • 黒、グレー、ネイビーなど、ダークでプロフェッショナルな色をおすすめします。 
  • ワンピースまたはスカートを着用する応募者 
    • スカート付きツーピーススーツまたはテーラードシフトドレス 
    • 黒、グレー、ネイビーなど、ダークでプロフェッショナルな色をおすすめします。 
    • スカートまたはワンピースは、ふくらはぎの真ん中か膝丈 
  • ドレスシューズとダークカラーの靴下(該当する場合)、フラットシューズ、パンプス、適度な高さのハイヒール 
  • 顔の産毛はきれいに剃っておくか、きちんと整えておくこと 
  • イベントデー当日はチームと一緒に数時間過ごすため、バランスの取れた食事を摂っておきましょう。軽食と水は終日楽しむことができます。  
はい。訓練を受けた経験豊かな客室乗務員の面接官、IFS部門のリーダー、デルタ航空の人材チームが協力し、デルタ航空の客室乗務員となるのにふさわしい志願者を選出します。
身元調査や薬物検査に合格し、必要な事務手続きを無事完了した志願者は、デルタ航空での就労初日を迎えます。
デルタ航空がどの言語の人材を採用するかは、業務上のニーズによって決まります。募集中の言語については、当社の求人サイトで客室乗務員の求人情報をご確認ください。 
LODのポジションに応募する志願者は、対象言語の会話能力だけでなく、読み書きの能力も備えている必要があります。
デルタ航空の客室乗務員に応募する方は21歳以上である必要があります。
はい。応募者は研修に参加する際に、有効期限が30ヶ月以上残っている有効なパスポートを所有している必要があります。

デルタ航空は米国各地に数多くのハブを持っているため、客室乗務員の拠点・配属先のオプションは多様です。現在空きのある配属拠点の詳細情報は研修前に提供され、業務上の必要性に応じて配属が決定されます。

現在の配属拠点には、ATL(アトランタ)、BOS(ボストン)、CVG(シンシナティ)、DTW(デトロイト)、FLL(フォートローダーデール)、HNL(ホノルル)、JFK(ニューヨークシティ)、LAX(ロサンゼルス)、LGA(ラガーディア)、MCO(オーランド)、MSP(ミネアポリス)、PDX(ポートランド)、SEA(シアトル)、SFO(サンフランシスコ)、SLC(ソルトレイクシティ)などがあります。 

配属拠点の空き状況は年間を通して変化します。つまり、すべての拠点が各訓練クラスの配属対象というわけではありません。また、目的地の言語を話せるバイリンガル(LOD:Language of Destinationとも呼ばれる)客室乗務員として雇用された場合、拠点・配属先のオプションが異なる場合があります。バイリンガル客室乗務員は、最初の拠点配属後、最低4年間は同じ拠点での勤務が必要です。 

客室乗務員職は、採用枠が埋まるまで募集します。募集終了日は決まっていないため、求人が発表されたらすぐに応募されることをお勧めします。
残念ながら、募集終了以降は、応募を受け付けることができません。社内および社外の志願者の方は、デルタ航空の求人サイトのプロフィールページにある「ジョブアラート」をオンにしておくと、新たな求人が出た際に通知を受けることができます。
情報に変更があった場合、志願者の方はデルタ航空の求人サイトでご自身のプロフィールにアクセスし、プロフィールを編集することができます。
不採用となった方は、前回の不採用通知のEメールを受け取ってから3ヶ月後以降に、新しい求人番号での募集が開始された時点で再応募することができます。
申し訳ありませんが、この職種には申込人数が多いため、すべての応募者へ個々にフィードバックは行っておりません。

 

デルタ航空は雇用機会の均等および積極的格差是正措置に取り組んでおり、有資格者の応募および選考過程において、条件付求人の要件の遵守に関する便宜を図るなど、合理的な対応を行っています。医学的または宗教的な裏付けとなる書類の提出が必要となる場合があります。合理的な適応措置をお求めの方は、こちらをクリックしてください。