空港所在地

ロサンゼルス国際空港 (LAX)


ロサンゼルス空港は、ご出発のお客様にとっても、お乗り継ぎのお客様にとっても、見どころが満載です。デルタ航空では、LAXをご利用のお客様にショップ、レストラン、リラクゼーションスポットが満載のターミナルを満喫していただきたいと考えております。

LAXのデルタ・スカイウェイ


スムーズなチェックイン、セキュリティ、バゲージクレーム(受託手荷物受取所)

スムーズなチェックイン、新たに導入されたTSAプレチェックおよびCLEARによるセキュリティレーン、最新のシステムを導入したバゲージクレーム(受託手荷物受取所)により、スピーディかつシームレスにお手続きを済ませてターミナル3を移動できます。

デルタ スカイクラブ

Escape to our newest Club in Terminal 3 featuring an indoor/outdoor double bar, Sky Deck®, premium showers, and views of the iconic Hollywood Hills. Additional Delta Sky Club and partner lounges are also available when passing through LAX.

ターミナル3、ゲートエリア

ご搭乗を待つ間は、広々とした座席スペースや充実した売店スペースを備えた出発ゲートエリアでおくつろぎになり、快適な空港でのひとときをお過ごしください。

LAXのデルタ・ワン


対象となるデルタ・ワンのお客様*には、ターミナル3にてワンランク上のラグジュアリーな旅をご満喫いただけます。

充実した旅を楽しむための新しい方法


デルタ航空ならではの特別なご体験をお届けするデルタ・ワンは、LAXにていつでもご利用いただけます。専任のチームがチェックイン、手荷物のお預け入れ、保安検査を個別かつシームレスにご案内。保安エリアに進まれるまでの間は、軽食やリフレッシュに最適なタオルをご用意したプライベートなラウンジエリアでおくつろぎください。

LAXのデルタ・ワン:LAXのデルタ・ワンは、以下のクラスのうちいずれかでご予約確定済みのお客様のみご利用いただけます。

  • ニューヨーク(JFK)行きノンストップ便のデルタ・ワン航空券
  • 6.5時間以上のノンストップ大洋横断長距離路線のデルタ・ワン航空券
  • 6.5時間以上の大洋横断長距離路線のデルタ・ワンに同日に乗り継ぐデルタ航空国内線航空券
  • スカイチーム加盟航空会社が運航するノンストップ大洋横断路線のファースト/ビジネスクラス航空券
  • スカイチーム加盟航空会社が運航する大洋横断路線のファースト/ビジネスクラスに同日に乗り継ぐすべての国内線航空券、またはLAXを出発するすべてのデルタ360会員(サービスクラス、運賃、目的地を問わず)
  • デルタ航空のVIPセレクトのお客様も、ご予約のクラスにかかわらずLAXのデルタ・ワンをご利用いただけます。

デルタ航空の便名および運航による国内線のファーストクラスおよび/またはビジネスクラスのご利用の場合、6.5時間未満のフライトは対象外となります。スカイチーム加盟航空会社の便名および運航による大洋横断路線のプレミアムエコノミーは対象外となります。お持ちの旅程の大洋横断区間が、デルタ・ワン、スカイチームのファースト/ビジネスクラスにて予約確定済みである必要があります。同じ予約で旅行されるご同伴者のみLAXのデルタ・ワンのチェックインをご利用いただけます。

大洋横断路線での旅行には、ロサンゼルス(LAX)- ヨーロッパ/中東、アフリカ、アジア、オーストラリア、アルゼンチン、ブラジル、チリ、ペルー間のご旅行が含まれます。

スカイマイルプログラムの規定が適用されます。see delta.com/memberguide for terms. Wi-Fiのご利用規定が適用されます。

空港案内図


以下の条件をご確認ください


LAX空港にはコの字型に配された8つのターミナルとトム・ブラッドレー国際線ターミナル(TBIT)があり、デルタ航空はターミナル3の北ウィングから運航しています。

デルタ航空便は現在、ターミナル3から運航しています。チェックイン、手荷物のお預け入れ、特別なお手伝いのご依頼、保安検査はターミナル3で行ってください。

• ターミナル2またはターミナル3のデルタ スカイクラブは対象となるお客様のみご利用いただけます。

  • デルタ航空の国際線はターミナルB、国内線はターミナル3に到着します。
  • お乗り継ぎの国内線または国際線は、ターミナル2またはターミナルBから出発します。
  • ターミナル2とターミナルB間の移動には各ターミナルを結ぶシャトルバスをご利用ください。

デルタ航空の国際線はターミナルBに到着します。入国審査を受け、手荷物を受け取って税関を通過してください。お乗り継ぎのお客様は、歩いて(あるいは空港のシャトルバスにて)ターミナル3へ移動し、目的地への飛行機に再度手荷物をお預けください。

国際線はターミナルBに到着します。入国審査を受け、手荷物を受け取ったら、再度手荷物をお預けください。デルタ航空および提携航空会社の国際線到着後、再度手荷物をお預けになる際はターミナルBをご利用いただけます。すなわち、ターミナルBで税関を通過後、そのまま再度手荷物をお預けいただけるということです。
  • 当社が信頼をおく各提携航空会社でも、LAXでの運営に変更が出ております。アエロメヒコ航空をご利用のお客様は、ターミナル3にてチェックイン手続きおよび手荷物のお預け入れを行ってから、歩いて(あるいはシャトルバスにて)ターミナルBに移動してご搭乗ください。
  • ウエストジェット航空は、チェックイン、手荷物のお預け入れ、ご搭乗ともにターミナル2となります。
  • エールフランス航空、KLMオランダ航空、大韓航空、ヴァージンアトランティック航空、中国東方航空、LATAM航空は、チェックイン、手荷物のお預け入れ、ご搭乗ともにターミナルBとなります。
  • いずれの提携航空会社も、国際線はターミナルBに到着します。
  • CLEAR® and TSA Precheck® is offered in Terminal 3.
  • TSAプレチェックは所定の時間に限りターミナルBでもご利用いただけます。

デルタ スカイクラブ&提携航空会社のラウンジ


交通アクセス