ソウル行きフライト


 

ソウルは、韓国(正式名称:大韓民国)の首都です。ソウル首都圏(仁川市と京畿道を含む)では、韓国の人口の約半分が暮らしています。漢江をまたいで位置するソウルは、山々や丘陵地帯に囲まれています。

2,000年前にその歴史が始まったこの国際都市は、目を見張るような近未来的な超高層ビルや橋、タワーと、古くからの仏教寺院や宮殿、要塞が共存する、魅力あふれる景観です。歴史と現代が融合するソウルは、街じゅうに点在するたくさんの見どころを見て回りたいというエネルギーを掻き立てます。

レインボー噴水のショーが行われる華々しい盤浦大橋と、ロケット型をした123階の超高層ビル、ロッテ・ワールド・タワーは必見です。また、14世紀に建てられた王宮「景福宮」や、10,000軒もの店が所狭しと立ち並ぶ、1400年代から続く南大門市場を巡るのもよいでしょう。

観光が終わったら、ぜひお時間をとって屋台や高級レストランなど、さまざまなシーンでのお食事をご堪能ください。この機会に、焼肉をはじめ、本格的な韓国料理を存分にお楽しみください。

ソウル・仁川国際空港(ICN)は、韓国最大の空港で、ソウルから30マイル西の仁川市に位置しています。この空港には、デルタ航空をはじめ、国際線、国内線を運航する航空会社7社が就航しています。ターミナルは2つあります。ターミナル1には、国際線専用ゲートを30個持つ旅客コンコースがあります。2018年にオープンしたターミナル2は、モダンでエコフレンドリーなデザインを施し、ガラス天井からは自然光が差し込みます。ターミナル間は無料シャトルバスで移動できます。

ICNは、各種サービスを取り揃えており、ビューティサロンをはじめスパ、キッズルーム、各種ショップやレストランをご利用いただけます。

  • 韓国高速鉄道は、空港~ソウル駅などソウル一帯の各駅間を運行しており、ターミナルビル横のトランスポートセンターからご乗車いただけます。
  • ICNへは、バスの路線も充実しています。デラックス リムジンバスは、空港から主要ホテルや観光名所へノンストップで運行しています。スタンダード リムジンバスは、途中の各駅に停車します。また、市バスや長距離バスも運行しています。バス乗り場は、ターミナル1の1階ゲート1~4、ターミナル2の1階ゲート1~6および地下1階(交通センター)にあります。
  • 各種タクシーサービスでは、送迎サービスをご利用いただけます。一般タクシーのほかに、黒の模範タクシーやジャンボタクシーなどもあります。韓国語を話さない旅行者には、運転手が英語を話すインターナショナルタクシーがお勧めです。タクシー乗り場は、ゲート4~8を通り、到着ロビー階下の空港出口を出たところにあります。

 

北宮とも呼ばれる景福宮は、李氏朝鮮時代の正宮でした。李氏朝鮮により1395年に建てられた景福宮は、当時の韓国建築をうかがい知ることができる美しい建築物の1つです。その敷地内には、韓国国立民俗博物館があります。

夜になったら、ぜひNソウルタワーに足を運んでみてください。ソウル市の南山に建設されたこの展望電波塔の光景は、まさに壮観です。色鮮やかなライトに照らされたタワーを地上からご覧ください。展望台の頂上では、絶景を見下ろしながら、お好きなレストランでお食事をお楽しみいただけます。

韓国でショッピングを満喫するなら、活気あふれる明洞がお勧めです。有名ブランドの靴や洋服、アクセサリーなどが売られています。韓国発の高級店も明洞に店舗を構えています。屋台料理も充実しており、団子やサムゲタンなどバラエティ豊かなお料理をご堪能いただけます。また、洋食や和食をはじめとするフルサービスのレストランも数軒あります。トンカツや太麺料理など、お勧めの郷土料理をぜひご賞味ください。

本場韓国の極上の焼肉なら、「メイプルツリーハウス」がお勧めです。店内は木の幹が飾られ、磨き上げられた真鍮のテーブルが配置されたカジュアルなレストランで、思い出に残る楽しいお食事をどうぞ。上質なお肉を各テーブルで焼いてお召し上がりいただけます。

エレガントな高級ホテルなら、フォーシーズンズホテルソウルがお勧めです。客室は317室、スタンダードの客室のほかに、スイート、ファミリールーム、クラブルーム、スペシャルティスイート(プレジデンシャル3ベッドルームスイートなど)があります。空腹とは無縁のこのホテルには、韓国料理、日本料理、イタリア料理などバラエティ豊かなお料理をお楽しみいただける、7軒のレストランがあります。館内には、スパや韓国式サウナもあります。

スターウッドWホテルチェーンの1つ、ビスタウォーカーヒルソウル(旧Wソウルウォーカーヒル)は、客室にポッド型の家具が設置されており、ネオン輝く超現代的なホテルです。屋上デッキからソウルの街並みを眺めながら、檜のバスタブでリラックスしたひとときを満喫できます。館内には、ジムや屋内プールがあります。

ラッゴゼ ソウルは、韓国伝統のデザインを施した木造家屋です。築130年の家屋は、2003年に改装されています。ここでは、伝統的な韓国料理とともに、茶道や泥サウナをお楽しみいただけます。

ソウルは、湿度の高い大陸性/亜熱帯性気候。夏はとても暑くて冬はとても寒く、春と秋は穏やかで過ごしやすいのが特徴です。最も寒い時期は12月、1月、2月で、平均最低気温は華氏20度台前半、平均最高気温は35度~30度台後半です。最も暑い時期は6月、7月、8月で、平均最高気温は華氏80度台前半~85度前後、平均最低気温は華氏65度前後~70度台前半です。

ソウルは冬から春にかけて、ゴビ砂漠で発生する黄砂の影響を受けやすくなります。モンゴルや中国で発生するこの黄砂の影響で、ソウルの街並みはかすみ、呼吸器の問題を引き起こすこともあります。

ソウルの年間平均降水量は53インチで、そのほとんどが6月から9月にかけて続く夏の雨季に降りますが、中でも7月と8月が最も多く、月の平均降水量は13インチに達します。