ご旅行の変更またはキャンセル
ご旅行のお手続きがシンプルに

デルタ航空では、現在のような予測不能な状況での利便性に配慮し、ご都合に合わせて旅程を柔軟に調整できるよう、ご予約からフライトご利用までの各種手続きを簡略化いたしました。変更手数料の廃止、delta.comまたはFly Deltaアプリの「旅程」での手軽な変更手続きなど、お客様の準備が整い次第、いつでも安心してご旅行を再開していただけるよう努めています。

ご旅行の変更について


ご計画を変更される可能性を考慮して、北米を出発地とするフライトのメインキャビン以上の航空券を購入された場合は変更手数料はかかりませんので、ご安心ください。北米以外を出発地とするすべてのデルタ航空の航空券については、引き続き変更手数料を免除いたします。ただし、変更不可のベーシックエコノミー運賃は対象外です。

変更手数料を廃止したことで、以下の米国内線および一部の国際線では予約、変更、キャンセルのお手続きを無料で行っていただけます。   

  • 米国、プエルトリコ、米領バージン諸島内のご旅行のデルタ航空の航空券
  • 北米を出発地とする世界各地へのご旅行のデルタ航空の航空券(業務提携会社およびコードシェア提携会社が運航するフライトを含む)
  • カリブ米国およびメキシコ間のご旅行
  • ベーシックエコノミー運賃は対象外です。

また、スカイマイル会員のお客様は、特典航空券でご旅行の際にいつでもご計画を変更できるようになったことで、よりフレキシブルに安心して旅をお楽しみいただけるようになりました。  

下記の変更は、北米を出発地とする世界各地へのご旅行の特典航空券に対して即時有効となります。ただし、ベーシックエコノミー航空券は対象外です。 

  • 特典航空券のマイル返却手数料および再発行手数料が免除になりました。 
  • 会員のお客様は、ご出発前であれば特典航空券の変更またはキャンセルが可能です。今後はご出発の72時間前を過ぎて航空券を変更・キャンセルされてもマイルを失うことはありません。*

*2020年8月09日より後に購入された航空券が対象です。

ご旅行の変更をよりスムーズに


旅行の変更は、「旅程」ページおよびFly Delta アプリでどうぞ。いくつかの簡単な手順を踏むだけで、ご自身で手軽に変更手続きが可能です。時間も節約でき、旅行プランの管理や調整もスムーズになります。旅行プランに変更があった場合は、必ずご出発前に変更手続きをお願いいたします。

変更の方法について詳しくは、ステップ・バイ・ステップ・ガイドをご覧ください

eクレジットのご利用がますます便利に


旅程の変更に、より柔軟に対応できるようになりました。2021年に失効するすべての航空券および2021年に新規で購入されたすべての航空券は、2022年12月31日まで有効期限が延長されています。

eクレジットをご利用の際は、delta.com/redeemまたはFly Delta アプリにアクセスして、その時点での価額/有効期限情報をご確認のうえ、ご購入時にeクレジットを適用してください。

eクレジットを確認・使用する方法について詳しくは、当社のガイドページをご覧ください。