デルタ スカイクラブの最新情報

デルタ スカイクラブの最新情報

新型コロナウイルスの影響により、現在一部のデルタ スカイクラブは営業を休止しております。また、Delta CareStandardに基づき安全・衛生の確保に注力しており、営業中のクラブではフルサービスのプレミアムバーのお飲み物やテイクアウトメニューを提供しております。パートナーおよび提携会社の多くのラウンジでも同様に、運営内容の変更を実施しております。デルタ スカイクラブのスタッフおよびお客様の健康と安全を守るため、2020年5月04日より、クラブに入室する方全員にフェイスマスクまたは鼻と口を覆う適切なフェイスカバーの着用を要請しています1、フッターの注意事項を見る

2020年3月1日時点で有効なデルタ スカイクラブ個人会員またはエグゼクティブ会員資格をお持ちのお客様については、有効期限を2021年6月30日まで延長いたします。

2020年4月05日付けで発表された延長期限の2021年6月30日より後に有効期限を迎える場合は、当該の有効期限がそのまま適用されます。

2020年のチョイスベネフィットとして選択したメンバーシップまたはゲストパスの有効期限は、本延長措置の対象外です。これらの有効期限は、以前に6ヶ月延長された2021年7月31日までとします。

ダイヤモンド メダリオン会員の方は、2020年4月05日付けで発表されたメダリオン会員資格の延長措置の一環として、2021年2月1日より適用される2021年のチョイスベネフィットとしてデルタ スカイクラブ メンバーシップまたはゲストパスを再びお選びいただけます。フライトのご利用とフライトへのお支払い額の要件を満たして、ダイヤモンド メダリオン会員資格を獲得される方は、会員資格を獲得された時点で、チョイスベネフィットを選択できます。2021年のチョイスベネフィットとして選択したデルタ スカイクラブ メンバーシップおよびゲストパスの有効期限は、2022年1月31日です。

新型コロナウイルスに関するデルタ航空の対応について、最新情報およびよくあるご質問をご覧ください。

引き続き営業予定のデルタ スカイクラブは以下の通りです。

  • アトランタ(ATL - ACPT)
  • アトランタ(ATL - A17)
  • アトランタ(ATL - B18)
  • アトランタ(ATL - D27)
  • アトランタ(ATL - F)
  • アトランタ(ATL - T)
  • ボストン(BOS - A7)
  • シカゴ(ORD - T2)
  • シンシナティ(CVG - B)
  • ダラス(DFW - E)
  • デンバー(DEN - A)
  • デトロイト(DTW - A38)
  • ラガーディア(LGA - C)
  • ラガーディア(LGA - D)
  • ロサンゼルス(LAX - T2)
  • ミネアポリス・セントポール(MSP - F/G)
  • ナッシュビル(BNA - B3)
  • ニューヨーク(JFK - T4)
  • オーランド(MCO - 4)
  • フェニックス(PHX - T3)
  • ローリー(RDU – T2)
  • シアトル(SEA - A)
  • サンフランシスコ(SFO - C3)
  • ソルトレイクシティ(SLC)
  • タンパ(TPA - E68)
  • ワシントンD.C.(DCA - B15)

1 お子様や、疾患をお持ちのためにフェイスカバーを長く着用し続けることのできない方に関しては、要請の対象外とします。フェイスカバーの着用を求められた場合には、お手数ですがデルタ航空の係員にご説明ください。