コロナウイルス最新情報センター

お客様のお力になることは、当社のあらゆる業務の中で最も大切な仕事です。ご旅行のあらゆる面においてお客様が最優先であることに変わりはありません。最もフレキシブルで安全なご旅行をお楽しみいただくため、当面の間各サービスについて以下の点を変更しております。  

 

 

 

情報更新日:2020年9月22日(火) 


止まらない革新
お客様がスムーズに旅行プランを予約、変更、キャンセルできるよう、デルタ航空では米国内、プエルトリコ、米領バージン諸島のご旅行のために購入された航空券(ベーシックエコノミー航空券を除く)の変更手数料および特典旅行のマイル返却手数料を永久に廃止いたします。

 

 

 

 

ご旅行の変更について

最新情報、各種手数料の免除、eクレジット


フライトの変更やキャンセルは可能ですか?

キャンセルや変更、再予約はオンラインで簡単に行うことができます。フライトを変更するには、「旅程」ページにアクセスしてください。ご旅行日より前であればいつでもお手続きが可能です。2020年4月17日より前に、2021年3月31日までの旅程の航空券をご購入されたお客様は、2022年12月31日までの期間中、変更手数料および特典旅行のマイル返却手数料なしでeクレジットを使用した旅行を柔軟にご計画いただけます。 

2020年3月01日~2020年12月31日までの期間にご購入いただいた航空券は、購入日から1年間、変更手数料および特典旅行のマイル返却手数料なしで旅程を変更することができます。

対象となるフライトについて、詳細をご確認ください。

 

フライトの変更/キャンセル方法を教えてください。

予定されていたご旅行が新型コロナウイルスの影響を受けた場合、航空券のキャンセルまたは変更は「旅程」ページから簡単に行うことができます。  

今後の旅行プランが不明の場合は、現在のご予約をキャンセルし、新たな旅行プランが確定した時点で再予約されることをお勧めします。航空券の価額は、後にご利用可能なeクレジットとして受け取ることが可能です。 

フライトの変更方法は、こちらのステップ・バイ・ステップ・ガイドをご参照ください。

 

eクレジットを使用して再予約するにはどうすればよいですか?

eクレジットをお持ちのお客様は、delta.com/redeemにアクセスしていただくと、ご購入時にeクレジットをご利用いただけます。eクレジットは航空券番号で検索できます。当社のガイドページにアクセスし、ステップ・バイ・ステップ・ガイドをご覧ください。

eクレジット(2020年4月17日より前に購入された2020年3月1日~2021年3月31日の期間に出発予定の航空券に対して発行されたもの)の有効期限はすべて自動的に2022年12月まで延長されますので、お客様はなにも手続きがいりません。キャンセルなさったご旅行のeクレジットがまだ表示されていない、有効期限が延長されていない、一時的に間違った情報が表示されているといった場合でも、ご連絡をいただく必要はありません。航空券の価値は維持され、お客様がご利用になりたいときにオンラインでご利用いただけますので、どうぞご安心ください。  

 

各目的地の最新の渡航要件について

デルタ航空では最新の安全・セキュリティに関する規定を引き続き注視し、ご旅行に際して適用される新たなガイドラインおよび旅行要件をお知らせいたします。出発地および目的地の空港に前もってご確認になり、最新の規定について十分にご理解いただいた上でご旅行になることをお勧めします。

このページにお探しの情報は見つかりましたか?