お子様・乳幼児の手荷物


デルタ航空では、お子様連れのお客様にも、フライトを気軽に便利にご利用いただけるよう努めております。空港にお越しになる前に、お子様が携帯できる手荷物の数や、ベビーカーまたはチャイルドシートの無料持ち込みに関する情報をご確認ください。受託手荷物の詳細については、お子様の手荷物に関するガイドラインをご確認ください。 

ベビーカー、チャイルドシート、その他の乳幼児用品の受託は無料


お子様用のベビーカーおよびチャイルドシートは、一般の許容量には含まれません。無料でお預かりいたします。また、これらはカーブサイド(車寄せ)、発券カウンター、またはゲートのいずれにおいてもお預けいただくことができます。

チャイルドシートは、状況によって機内への持ち込みが認められる場合があります。たとえば、お子様が座席を一人で使用される場合や、お客様のお座席列に空席がある場合は、お持ちの米国連邦航空局(FAA)公認のチャイルドシートを設置し、離陸と着陸の際にご利用いただけます。お子様が座席を一人で使用しない場合や、機内でご利用いただける空席がない場合には、搭乗ゲートにてデルタ航空の職員にお預けいただきます。

機内持ち込み手荷物(1個)とは別に、ブースターシート(補助椅子)、その他のベビーシートまたはバシネットを手数料無料で機内に持ち込むことができます(機内持ち込み手荷物のサイズ制限が適用されます)。ベビーシートまたはバシネットを機内にお持ちになる場合は、シートベルトでお座席にしっかりと固定してください。

チャイルドシートやブースターシート(補助椅子)をお使いいただけないお座席もございます。フライトをご利用になる前に、ご搭乗予定の機材の座席タイプを予めご確認ください。

連邦規定により、ボーイング777旅客機のデルタ・ワン フラットベッドシートでは、チャイルドシートやブースターシート(補助椅子)をお使いいただける時間帯が限られます。米国連邦航空局(FAA)の規定により、2歳未満のお子様は、エアバッグシートベルトを備えたお座席はご利用いただけません。