プログラム情報
スカイマイル最新情報

デルタ航空の最優先事項は日々お客様の声に耳を傾け、会員の皆様に最高レベルのロイヤリティプログラムをお届けするべく、常に向上し続けることです。こちらをご覧になれば最新の公開情報をいつでもご覧いただけます。常に最新の情報を受け取るには、マイ プロフィールにてEメールの受け取りを選択し、設定を更新してください。

ご意見・ご要望はお電話またはEメールでお寄せください。


 

すべてのスカイマイル会員様向け最新情報



お客様にデルタ航空をご利用いただくことがこれまで以上に重要な意味を持つ今日、デルタ航空は業績回復とその先の未来に向けて、お客様により一層のご愛顧をいただけるよう、さまざまな取り組みを行っています。その一環として、2021年のメダリオン会員資格(2021年12月31日時点)を2023年1月31日まで1年間延長し、さらにプログラムの一部を変更しました。

  • デルタ航空は、ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員のお客様にとってグローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書が大切な特典であることを理解しています。そこで、これらの使用期限を延長しました。現時点で有効かつ未使用の全てのグローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書は、2023年1月31日までのフライトにご利用いただけます。
  • デルタ360°会員資格を現在お持ちの方は、会員様に特別にご案内する1年更新の本プログラムにおいて、当該の会員資格を2023年1月31日まで1年間延長してお楽しみいただけます。
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード会員様で、有効かつ未使用の以下の特典をお持ちの方は、当該特典を2023年1月31日までお楽しみいただけます。同伴者用航空券引換証(デルタ プラチナカードおよびデルタ リザーブカード)、デルタ スカイクラブのワンタイム・ゲストパス(デルタ リザーブカード)、100ドル分のデルタ航空フライトクレジット(デルタ ゴールドカード)。
  • 特典旅行で会員資格を取得できる業界初の試みを1年間延長し、2022年12月31日まで有効とします。利用規約が適用されますのでご確認ください。
  • 2年目となる今年は、今年の年末の時点で会員口座にある全てのメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)が2022年に繰り越されます。そのため、2023年のメダリオン会員資格取得に向けて来年に有利なスタートを切ることができます。

ご利用に感謝して
公示されている資格取得条件を満たして2021年にメダリオン会員資格を取得されると、以下の特典をお楽しみいただけます*。

  • 2022年のメダリオン有効年に向けてダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員資格を取得された方のみ、会員資格を取得された時点でチョイスベネフィットをお選びいただけます。
  • 2022年のメダリオン有効年に向けて会員資格を取得された全てのメダリオン会員様は、期間延長により同一会員資格を取得された方よりも優先的に無償アップグレードが確定されます。例えば、ご自身でプラチナ メダリオン会員資格を取得されたお客様は、期間延長によりプラチナ メダリオン会員資格を取得された方よりも優先的にアップグレードが確定されます。
  • デルタ360°会員資格をお持ちのお客様は、皆様チョイスベネフィットをお選びいただけます。

今年の残りの期間中は、2022年のメダリオン会員資格アクセラレーターでスピーディーに会員資格を取得することができます。同プログラムでは、メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)、メダリオン会員資格取得必要区間(MQS)、メダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)を最大75%多くご獲得いただけます。

延長後のメダリオン会員資格は、2022年2月1日までにスカイマイル会員口座に反映されます。

各種変更についての詳細はこちら。

*ミリオンマイラー・プログラムの特典として会員資格が延長された方も、チョイスベネフィットおよびアップグレードの優先確定の対象となります。

デルタ航空の提携航空会社ケープエアで、米国の北東沿岸エリアへ旅行されるスカイマイル会員様は、特典をご獲得いただけます。

2021年5月27日以降のご旅行で、会員様は、ボストン・ローガン国際空港(BOS)発着の対象となるケープエアのフライトに対して、特典旅行などに利用可能なマイルやメダリオン会員資格取得に向けたマイルをご獲得いただけるようになりました。対象フライトは、デルタ航空が発券しケープエアが運航するケープエア便名のフライト(航空券番号が「006」で始まるもの)です。また、会員様はデルタ航空の予約窓口からケープエアのフライトをご購入いただく際に、マイルをご利用いただけます。

会員様は、デルタ航空便名のフライトで獲得できるのと同様にマイルをご獲得いただけます。

メダリオン会員資格取得に向けて、ケープエアの対象フライトで獲得可能な内容は次の通りです。

  • メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM):ケープエアの全運賃クラス(Y、M、X、H、Q、K、S、B、V、T、L)を対象に、飛行距離の100%のマイル数をご獲得いただけます(対象となる全クラスで、最小でも500MQMを獲得可能)。2
  • メダリオン会員資格取得必要区間(MQS)、メダリオン会員資格取得必要ドル(MQD):会員様は、デルタ航空便名のフライトで獲得できるのと同様にご獲得いただけます。3

本パートナーシップを記念し、会員様は2021年8月31日までのご旅行で、デルタ航空の予約窓口からご予約いただいたケープエア運航便に対し、500ボーナスマイルをご獲得いただけます。4

ご旅行前にご予約にスカイマイル会員番号をご登録いただくと、ご旅行後にマイルが自動的に加算されます。

ご利用規約 

2021年5月27日以降に旅行されるスカイマイル会員様は、ケープエア運航便のご利用で、特典旅行などに利用可能なマイルやメダリオン会員資格取得に向けたマイルをご獲得いただけるようになりました。ご旅行はdelta.comまたはデルタ航空が認定している販売窓口を通じてご予約いただく必要があります。ケープエアの対象フライトでご利用になるeチケットは、デルタ航空が発券(006)したものである必要があります。ご予約の際、デルタ航空の予約記録ロケーターにスカイマイル会員口座番号を入力/お伝えください。ご旅行前にご予約にスカイマイル会員口座番号が追加されていなかった場合、フライト完了から9ヶ月以内にマイルの事後加算をリクエストすることができます。ご旅行前にスカイマイル会員番号をお知らせいただいた場合、マイルは自動的に加算されます。スカイマイル会員様からのお手続きは必要ありません。マイル加算の対象となるのは、スカイマイル会員の方がご自身で定期便をご利用になった場合のみです。航空運賃の支払い者によらず、フライトご利用のお客様のスカイマイル会員口座にマイルが加算されます。ある会員の口座のマイルを、別の会員の口座のマイルと共用したり統合したりすることはできません。会員の方ご自身によりマイルを獲得していただく必要があります。

(1) ケープエア便名(フライト番号に航空コード「9K」を含むもの)のフライト、およびデルタ航空が発券した航空券(「006」で始まる航空券番号)について、スカイマイル会員様は、1米ドルお支払いごとに5マイルの割合で、航空券価格(基本運賃および航空会社によって課されるサーチャージ。ただし政府により課される税金・手数料は対象外)を基にマイルを獲得できます。シルバー メダリオン会員の方は1ドルにつき追加で2マイル(合計7マイル)、ゴールド メダリオン会員の方は1ドルにつき追加で3マイル(合計8マイル)、プラチナ メダリオン会員の方は1ドルにつき追加で4マイル(合計9マイル)、ダイヤモンド メダリオン会員の方は1ドルにつき追加で6マイル(合計11マイル)をそれぞれご獲得いただけます。お支払額 1 米ドルごとのメダリオン ボーナスマイルは、ご旅行時のメダリオン会員資格に基づきます。

(2) スカイマイル会員様は、デルタ航空が発券したフライトの規定に基づいて、メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)、メダリオン会員資格取得必要区間(MQS)、メダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)を獲得できます。フライトのご利用で獲得されたMQMは、飛行距離およびデルタ航空、デルタ・コネクション、デルタシャトル、一部の提携航空会社で購入された運賃クラスに基づいて計算されます。MQMの対象となるフライトおよび旅程では、1区間につき、最小でも500MQMをご獲得いただけます。「飛行距離」とは、各フライトで実際に移動する距離にかかわらず、デルタ航空の独自の裁量によって決定される、出発地と目的地間の算出された距離を意味します。

(3) MQSは、デルタ航空、デルタ・コネクション、デルタシャトル、および指定の提携航空会社のご利用で獲得できます。MQM 獲得対象の運賃クラスの航空券をお支払いいただくと、MQS にすべて加算されます。MQDは、デルタ航空便名のフライト(フライト番号に航空会社コードの「DL」を含むもの)へのスカイマイル会員の合計支払額です。基本運賃および航空会社のサーチャージは含まれますが、政府により課される税金・手数料は除きます。

以下の航空券では、ケープエアのフライトでマイルを獲得することはできません。団体運賃、バケーション/ツアーパッケージ運賃、特典航空券、または「ペイ with マイル」を利用した航空券。デルタ航空は、キャンペーンの実施に関するすべての権限および権利を保有します。

(4) キャンペーン内容: スカイマイル会員様は、2021年5月27日~2021年8月31日の期間(2021年8月31日の米国東部夏時間午後11:59:59まで)に利用する、デルタ航空が発券しケープエアが運航するケープエア便名のフライトに対し、1区間につき500ボーナスマイルを獲得できます。

対象となるご利用:本ボーナスマイルの獲得対象は、デルタ航空が発券しケープエアが運航するケープエア便名のボストン発着のフライトのみです。ケープエアが運航する1区間につき、500ボーナスマイルを獲得できます。2021年5月27日~2021年8月31日の期間(2021年8月31日の米国東部夏時間午後11:59:59まで)に出発する対象フライトのみにボーナスマイルが付与されます。本キャンペーンを利用するには、デルタ航空の予約窓口(delta.com、デルタ航空予約センターなど)から航空券を購入する必要があります。本キャンペーンは、2021年5月27日以降に新たに発券された航空券にのみ適用されます。

その他:特典は、法律で禁止されている国または地域では無効となります。その他制限事項が適用されます。キャンペーン内容は予告なしに変更する場合があります。マイル、キャンペーン、マイルの獲得・利用、特典旅行には、デルタ航空スカイマイルプログラムの全利用規約が適用されます。本規約は、delta.com/memberguideよりご確認いただけます。マイルは、旅行完了後に当該会員の会員口座に付与されます。マイルの付与は、旅行完了から4~6週間ほどかかります。ボーナスマイルは、メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)またはミリオンマイラー・ステータス取得必要マイル数の対象外です。本キャンペーンは予告なく変更または終了する場合があります。特典は、法律で禁止されている国または地域では無効となります。その他制限事項が適用されます。

キャンペーン参照コード:本キャンペーンについてデルタ航空カスタマーサービスへお問い合わせの場合は、参照コード214000をお申し出ください。

CLEARを利用すると、タッチレスでスピーディに保安検査を通過することができます。サクラメント国際空港(SMF)ターミナルAおよびB、ミッドウェー国際空港(MDW)メインターミナル、ナッシュビル国際空港(BNA)、セントルイス・ランバート国際空港(STL)T1でもCLEARをご利用いただけるようになりました。現在、アトランタ(ATL)、ボストン(BOS)、デトロイト(DTW)、ロサンゼルス(LAX)、ミネアポリス(MSP)、ニューヨーク(JFK T2&T4とLGA)、ソルトレイクシティ(SLC)、シアトル(SEA)を含む37の空港でCLEARの優先セキュリティラインを導入済みです。CLEARをご利用いただける空港については、空港一覧にてご確認ください。

なお、スカイマイル会員のお客様には、CLEAR年会費の優待料金をご用意しております(下記参照)。

  • ダイヤモンド メダリオン会員: 年会費無料(年間179ドル割引)
  • プラチナ、ゴールド、シルバー メダリオン会員: 年会費109ドル(年間70ドルお得)
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード会員: 年会費109ドル(年間70ドルお得)
  • 一般スカイマイル会員: 年会費119ドル(年間60ドルお得)

今すぐCLEARにご登録新しいウィンドウが開きます

スカイマイルプログラムの全利用規約が適用されます。スカイマイル会員優待料金キャンペーンのご利用規約については、メンバーシップガイドおよびプログラム規定をご覧ください。

CLEARのご利用規約すべてが適用されます。詳しくはwww.clearme.com新しいウィンドウが開きますをご覧ください。

2021年4月15日以降のご旅行より、スカイマイル会員様はデルタ航空の便名(航空券番号が「006」で始まるもの)で、自社のロイヤリティプログラムを提供していない航空会社が運航するアラスカ州内のフライトに対して、特典旅行などに利用可能なマイルやメダリオン会員資格取得に向けたマイルをご獲得いただけるようになりました。

会員様には、デルタ航空便名のフライトで獲得できるのと同様に特典旅行などに利用可能なマイルや資格取得に向けたマイルをご獲得いただけます。

ご旅行前にご予約にスカイマイル会員番号をご登録いただくと、ご旅行後にマイルが自動的に加算されます。

アラスカ州内のフライトでのマイル獲得について詳しくはこちら

デルタ航空では、会員のお客様がご旅行を通じて多くの恩恵を得られるよう、業界をリードする「2022年メダリオン会員資格アクセラレーター」を導入いたします。2022年の会員資格を獲得するためのより多くの方法をご提案するとともに、ひとつ上のメダリオン資格をいち早く獲得できるようお手伝いします。

2021年4月1日から2021年12月31日までのデルタ航空便が対象:

  • 今年は特別に、「マイル+キャッシュ」航空券などの特典旅行でメダリオン会員資格を獲得できます。デルタ航空では初めての試みです。
  • スカイマイル会員のお客様は全員、デルタ航空便のご利用により、メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)、メダリオン会員資格取得必要区間(MQS)、メダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)を50%増しで獲得できます。これには「ペイ with マイル」で購入された航空券、特典旅行、デルタバケーションのパッケージ旅行が含まれます。
  • 会員のお客様がプレミアム運賃商品(デルタ・ワン、デルタ・プレミアムセレクト、ファーストクラス、デルタ・コンフォートプラス)を購入された場合、および初回の航空券ご購入後に(現金またはマイルで)アップグレードを購入された場合は、さらに25%(メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)、メダリオン会員資格取得必要区間(MQS)、メダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)は合計75%)を獲得できます。

ご注意:4月01日から2021年5月15日までのご旅行については、メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)、メダリオン会員資格取得必要区間(MQS)、メダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)のボーナスが遡って適用され、2021年5月31日までにスカイマイル会員口座に加算されます。この期間中、ご搭乗直後にボーナスの加算をご確認いただけない場合がありますが、後日すぐに加算されますのでご安心ください。2021年5月15日以降のご旅行については、ご搭乗後にお客様の会員口座に加算されます。

「2022年メダリオン会員資格アクセラレーター」についての詳細は、こちらをご覧ください。

このボーナスはほぼすべてのデルタ航空便に適用されます。ただし、提携航空会社のご利用、マイルアップグレード特典、所定の非公示運賃(デルタバケーションのパッケージツアーに含まれるフライトを除く)、チェックインカウンターまたはゲートにて購入されたアップグレード、航空輸送以外の商品または料金の購入/マイル利用には適用されません。

フライトをお得に利用して、憧れの場所を訪ねてみませんか?2021年4月28日までの期間中、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードをご利用いただくと、最大90,000ボーナスマイルをご獲得いただけます。

3月04日より、個人およびビジネス用デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのゴールド、プラチナ、リザーブ・カードをお持ちの方を対象に期間限定キャンペーンを実施しています。新規カード会員の方にはより多くのマイルを進呈。次のご旅行をいち早く実現させて、お客様の期待を超えたワンランク上のご旅行体験をお楽しみください。

3月04日から4月28日まで実施中のキャンペーン内容:

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員様

  • ご入会から3ヶ月以内に新規カードの対象ご利用額が2,000ドルに達すると、70,000ボーナスマイルをご獲得いただけます。 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・ビジネス・カード会員様

  • ご入会から3ヶ月以内に新規カードの対象ご利用額が2,000ドルに達すると、70,000ボーナスマイルと50ドルのステートメントクレジットをご獲得いただけます。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード会員様

  • ご入会から3ヶ月以内に新規カードのご利用額が3,000ドルに達すると、90,000ボーナスマイルをご獲得いただけます。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・プラチナ・ビジネス・カード会員様

  • ご入会から3ヶ月以内に新規カードの対象ご利用額が3,000ドルに達すると、90,000ボーナスマイルと100ドルのステートメントクレジットをご獲得いただけます。 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・リザーブ・カード会員様

  • ご入会から3ヶ月以内に新規カードの対象ご利用額が5,000ドルに達すると、80,000ボーナスマイルと20,000メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)をご獲得いただけます。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・リザーブ・ビジネス・カード会員様

  • ご入会から3ヶ月以内に新規カードの対象ご利用額が5,000ドルに達すると、80,000ボーナスマイル、20,000メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)、200ドルのステートメントクレジットをご獲得いただけます。

利用規定が適用されます。

お客様にぴったりのカードをお選びください。カード会員限定特典や毎日の特典をお楽しみいただけます。デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの期間限定キャンペーンの詳細をご覧ください、新しいウィンドウが開きます

デルタ航空では、スカイマイル会員のお客様にもっと多くの価値をご提供できるよう、また、パッケージツアーのご予約をスムースに行っていただけるよう、デルタバケーションでのボーナスマイルの獲得方法を改良しております。

2021年3月18日より、スカイマイル会員のお客様は、デルタバケーションのすべてのパッケージツアーのご予約で、飛行マイルに加えてボーナスマイルをご獲得いただけるようになります。

ボーナスマイルは下記の通り、パッケージの料金に応じてご獲得いただけます。    

  • 4,999ドルまで:1名様につき最大1,000ボーナスマイル  
  • 5,000ドル~9,999ドル:1名様につき最大2,000ボーナスマイル  
  • 10,000ドル以上:1名様につき最大5,000ボーナスマイル  

 フライトやホテルなどがセットになったデルタバケーションでお得な旅を。詳細はこちらから。ご利用規約が適用されます。

デルタ航空をご愛顧いただいているお客様のため今年だけ特別に、全てのスカイマイル会員の方は、メダリオン会員資格をお持ちかどうかにかかわらず、2020年末の時点で会員口座にある全てのメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)が繰り越しとなります。そのため、2022年のメダリオン会員資格取得に向けて有利なスタートを切ることができます。

2020年のMQMは、2021年1月03日にお客様の会員口座への繰り越し手続きが始まり、2021年1月31日頃に完了する予定です。

MQMは、デルタ航空および提携航空会社のフライト、または対象となるデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのご利用でご獲得いただけます。MGMについての詳細はこちらをご覧ください。規約が適用されます。

2021年1月11日 最新情報:MQM の繰越し処理は2021年1月11日に完了しました。

新型コロナウイルスにより多くのカード会員様のご旅行に影響が出ています。そこでデルタ航空は、ご自宅でもお出かけ先でも2022年のメダリオン会員資格を獲得しやすくなるよう、マイルの価値と柔軟性を高めました。

2021年には、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード会員のお客様に特別キャンペーンでより早くメダリオン会員資格をご獲得いただけます。

プラチナおよびリザーブ・カード会員の方には、ステータス・ブーストで、規定の金額を達成されるごとに、ボーナスとして25%のメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)を進呈いたします。つまり2021年の暦年中はステータス・ブーストで、リザーブ・カード会員の方は30,000ドルご利用いいただくごとに(4回まで)18,750MQM(通常は15,000MQM)、プラチナ・カード会員の方には25,000ドルご利用いただくごとに(2回まで)12,500MQM(通常は10,000MQM)をご獲得いただけます。

こちらは今年の始めにお知らせした以下のご案内の追加事項です。

  • 2020年のメダリオン会員資格を2021年のメダリオン有効年まで延長。現在のメダリオン会員資格を2022年1月31日まで維持していただけます。
  • 2020年のMQMすべてを2021年に繰り越し。すべてのスカイマイル会員様が2022年のメダリオン会員資格取得に向けて有利なスタートを切ることができます。

すべての変更内容は自動的に適用されます。お客様によるご登録などのお手続きは必要ありません。

キャンペーン期間は2021年1月01日~2021年12月31日です。利用規約が適用されますのでご確認ください。

2021年以降にご旅行を検討されているスカイマイル会員のお客様に嬉しいお知らせです。デルタ航空は、お客様を第一に考えたフレキシブルな取り組みの一環として、北米を出発地とする国際線のご利用における変更手数料を永久に廃止いたします。これにより、ご旅行の選択肢が広がり、旅行プランの管理や調整もスムーズになります。

スカイマイル会員のお客様への新しい特典 

  • 北米を出発地とする世界各地へのご旅行の特典航空券(業務提携会社およびコードシェア提携会社が運航するフライトを含む)のマイル返却手数料および再発行手数料が免除されます。ただし、ベーシックエコノミー航空券は対象外となります。
  • 今後はご出発の72時間前を過ぎて特典航空券を変更・キャンセルされてもマイルを失うことはありません。

これは、以前デルタ航空が発表した米国、プエルトリコ、米領バージン諸島内のご旅行の変更手数料免除(ベーシックエコノミー運賃は対象外)に続く取り組みです。

スカイマイル会員のお客様は、予約された航空券の種類または旅行の目的地、国内線・国際線を問わず、2021年3月30日までに購入されたすべての航空券の変更手数料も無料となっております。また会員のお客様は、当初の出発予定が2021年3月31日より前の航空券を2020年4月17日より前にご購入いただいていた場合、ご旅行によるクレジットを2022年12月までご利用いただけます。

デルタ航空は、2021年以降を見据えた取り組みとして特典旅行の変更手数料を一切廃止することにより、スカイマイル会員のお客様によりフレキシブルに安心して特典旅行をご予約いただきたいと思っております。

スカイマイル会員のお客様は、特典航空券でご旅行の際にいつでもご計画を変更できるようになったことで、よりフレキシブルに安心して旅をお楽しみいただけるようになりました。

下記の変更は、米国内(プエルトリコおよび米領バージン諸島を含む)でのご旅行の特典航空券に対して即時有効となります。ただし、ベーシックエコノミー運賃は対象外となります。

  • 特典航空券のマイル返却手数料および再発行手数料が免除になりました。
  • 会員のお客様は、ご出発前であれば特典航空券の変更またはキャンセルが可能です。今後はご出発の72時間前を過ぎて航空券を変更・キャンセルされてもマイルを失うことはありません。

デルタ航空は特典旅行をご予約になる会員の皆様に、ご旅行の計画をしっかりご検討の上、これまで以上に安心して旅をお楽しみいただきたいと思っています。

以前お伝えしましたとおり、スカイマイル会員のお客様はすでに、国内線・国際線を問わず、12月 31, 2020までに購入されたすべての航空券の変更手数料が無料となっております。また会員のお客様は、当初の出発予定が2021年3月31日より前の航空券を2020年4月17日より前にご購入いただいていた場合、ご旅行によるクレジットを2022年12月までご利用いただけます。

対象のクレジットカード(デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのリザーブ、プラチナ、ゴールド・カード)をお持ちのお客様へ、日々の生活でお得にマイルを獲得できる新たなキャンペーンをご用意しました。ご自宅でゆったり過ごしたり、次のご旅行計画を立てる際にぜひご活用ください。

  • 新規キャンペーンでは、対象となるデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員の方は、当該カードを利用したレストランへのお支払い(テイクアウト、デリバリーを含む)で4倍のマイルを、デルタ航空へのお支払いで5倍のマイルをご獲得いただけます(キャンペーン期間:12/31/20まで)。つまり、レストランのご利用で通常獲得できるマイルに加えてお支払い額1ドルにつき2マイル、デルタ航空へのお支払いで通常獲得できるマイルに加えてお支払い額1ドルにつき3マイルが上乗せされます。1
  • 対象となるデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード会員、およびリザーブ・カード会員の方は、当該カードを利用したデルタ航空へのお支払いで5倍のマイルをご獲得いただけます。つまり、通常獲得できるマイルに加えてお支払い額1ドルにつき2マイルが上乗せされます。さらに、当該カードのご利用額が1,000ドルに達すると、500ボーナスマイルと500メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)をご獲得いただけます(各マイルともに最大25,000マイルまで獲得可能)。どちらのキャンペーンもそれぞれ参加登録が必要です。キャンペーン期間は12/31/20までです。2,3

キャンペーン参加登録方法

  • 対象となるデルタ航空スカイマイル提携クレジットカード会員へ、キャンペーンのご案内をEメールでお送りします。メール内の登録リンクからお手続きください。
  • 対象となるクレジットカード会員の方は、本日より2020年12月31日までのキャンペーン期間中いつでもご登録いただけます。キャンペーン登録完了後より、追加マイルをご獲得いただけます。
  • レストランやデルタ航空へのお支払いで獲得できるマイル数に上限はございません。また、獲得マイルに有効期限はございません。プラチナ・カード会員およびリザーブ・カード会員の方は、別途のボーナスマイルおよびメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)獲得キャンペーンで、最大25,000ボーナスマイルと25,000MQMをご獲得いただけます。さらに、2020年のメダリオン会員資格をお持ちのすべてのお客様は、メダリオン会員資格が2021年まで自動的に延長されます。また、2020年以降獲得したすべてのMQMは、2021年まで繰り越され、2022年のメダリオン会員資格取得対象となります。メダリオン会員資格について詳しくは、こちらご覧ください。

1キャンペーンは、2020年7月25日以前に基本カード会員であり、現在デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員である方のみが対象です。
2キャンペーンは、現在デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード会員、およびデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・リザーブ・カード会員であり、かつ2020年7月1日以前より当該カード会員資格をお持ちの方のみが対象です。
3追加カードのご利用分は本キャンペーンの対象外です。

2020年4月05日付けで、デルタ航空は2020年のメダリオン会員資格の有効期限を2022年1月31日まで丸一年延長し、一部のメダリオン会員特典ならびにスカイマイル会員特典の有効期限を延長したほか、2020年に獲得されたメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)が2021年に繰り越される旨をご案内しました。

また、当社では新型コロナウイルスが旅行に及ぼす影響を継続的に監視し、特典の有効期限を随時延長してきました。

さらにこの度、デルタ スカイクラブ メンバーシップ、一部のデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード特典、スカイマイル・セレクト特典の期限を延長することといたしました。

新たに期限が延長される各特典の詳細は以下をご覧ください。

デルタ スカイクラブ

  • 2020年3月1日時点で有効なデルタ スカイクラブ個人会員またはエグゼクティブ会員資格をお持ちのお客様については、会員資格の有効期限を2021年6月30日まで延長いたします。
  • 2020年4月05日付けで発表された延長期限の2021年6月30日より後に有効期限を迎える場合は、当該の有効期限がそのまま適用されます。
  • 2020年のチョイスベネフィットとして選択したメンバーシップまたはゲストパスの有効期限は、本延長措置の対象外です。これらの有効期限は、以前に6ヶ月延長された2021年7月31日までとします。
  • ダイヤモンド メダリオン会員の方は、2020年4月05日付けで発表されたメダリオン会員資格の延長措置の一環として、2021年2月1日より適用される2021年のチョイスベネフィットとしてデルタ スカイクラブ メンバーシップまたはゲストパスを再びお選びいただけます。フライトのご利用とフライトへのお支払い額の要件を満たして、ダイヤモンド メダリオン会員資格を獲得される方は、会員資格を獲得された時点で、チョイスベネフィットを選択できます。2021年のチョイスベネフィットとして選択したデルタ スカイクラブ メンバーシップおよびゲストパスの有効期限は、2022年1月31日です。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードおよびリザーブ・カード会員:2020年9月1日時点で未使用の同伴者用航空券引換証または2020年9月01日から2020年11月30日に発行された同伴者用航空券引換証をお持ちの方には、同引換証を利用したご予約・ご旅行の期間をさらに2021年12月31日まで延長いたします。
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員:2020年1月01日から2020年11月30日までにデルタ航空のフライトクレジット100ドル分を獲得された方には、クレジットの有効期限を2021年12月31日まで延長いたします。
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・リザーブ・カード会員:2020年1月01日から2020年11月30日に発行された未使用のデルタ スカイクラブ ワンタイム・ゲストパスをお持ちの方には、パスの使用期限を2021年12月31日まで延長いたします。

スカイマイル・セレクト

  • スカイマイル・セレクト会員:優先搭乗特典および未使用のドリンクバウチャーの有効期限をすでに6ヶ月延長しておりますが、これらの特典の期限をさらに6ヶ月延長し、合計で1年間の延長といたします。

上記特典の有効期限の延長は、2020年9月30日までにすべて自動的に行われます。お客様によるお手続きは必要ありません。

上記の変更およびこれまでにご案内した期限の延長、現行の有効期限についての詳細はこちらからご覧ください

新しく生まれ変わったdelta.comの「マイ プロフィール」は、アカウント設定やお客様情報、証書などに簡単にアクセスできる便利なプラットフォームです。今回のリニューアルでdelta.comの「マイ ウォレット」は廃止されました。ただし、Fly Delta アプリでは引き続き「マイ ウォレット」をご利用いただけます。

新しくなったdelta.comの「マイ プロフィール」のポイント

  • ドリンクバウチャーやデルタ スカイクラブのゲストパスは、マイ プロフィールの「証書、eクレジット、バウチャー」に移動しました。
  • 同伴者用航空券引換証およびトラベルバウチャーは、マイ プロフィールの「証書、eクレジット、バウチャー」に移動しました。
  • チョイスベネフィットでダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員の方のみにご利用いただけるグローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書は、マイ プロフィールの「証書、eクレジット、バウチャー」に移動しました。
  • スカイマイルおよびデルタ スカイクラブのデジタル会員証は、「マイ スカイマイル」に移動しました。* 

Fly Delta アプリをご利用の場合、ドリンクバウチャー、デルタ スカイクラブのゲストパス、スカイマイルおよびデルタ スカイクラブのデジタル会員証は、これまで通り「マイ ウォレット」でご確認いただけます。

新しくなった「マイ プロフィール」をご紹介できることを大変うれしく思います。会員のお客様が再びご旅行を楽しめるようになった際に、機内やdelta.comでより良いご体験をお届けできるよう、デルタ航空では引き続きサービスの向上に努めてまいります。今すぐマイ プロフィールをご覧ください。

*スカイマイルおよびデルタ スカイクラブのデジタル会員証を印刷したい場合は、delta.comの「マイ スカイマイル」から紙の会員証を印刷できます。

新型コロナウイルスの影響により、スカイマイル エクスペリエンスのイベントの多くが延期またはキャンセルになりましたが、このたびスカイマイル エクスペリエンスをバーチャルでお届けすることにいたしました。

有名シェフによる料理教室やリビングルーム アコースティックコンサート鑑賞、ソムリエによるワインテイスティングなどにかねてよりご興味のあった方は、新しく登場したスカイマイル エクスペリエンスのバーチャルオプションをぜひお試しください。ご自宅の快適な空間で様々な体験をバーチャルでお楽しみいただけます。

スカイマイル エクスペリエンスでは、マイルを入札して獲得できる、マイルでしか手に入らない特別な体験をスカイマイル会員の皆様にご用意しています。

この前例のないパンデミックに引き続き対処するにあたり、デルタ航空では、お客様を第一に考える姿勢は変わっていません。

そのため、デルタ航空では、皆様が再び当社のフライトをご利用いただけるようになった際に、これまでと同じ旅行体験や特典をお楽しみいただけるようにしたいと考えています。新型コロナウイルスにより、多くの方のご旅行に影響が出ています。そこで、当社では2020年のメダリオン会員資格を2022年1月31日まで1年間延長いたしました。また、2020年に獲得されたすべてのメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)を2021年まで繰り越し可能といたします。これは業界初の措置です。

会員資格だけでなく、対象となるデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの特典やデルタ スカイクラブ メンバーシップなどのプログラム特典についても有効期限を延長いたしました。新たに延長された有効期限はお客様のアカウントでご確認いただけます。

メダリオン会員、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード会員、またはご愛顧いただいているスカイマイル会員の特典に関する措置は以下のとおりです。

メダリオン会員

  • 現在のメダリオン会員資格を2022年1月31日まで1年間延長いたしました。ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員の方は、この期限延長に伴い、2021年2月1日以降チョイスベネフィットを選択いただけるようになります。
  • デルタ360°会員資格を現在お持ちの方は、会員様に特別にご案内する1年更新の本プログラムにおいて、当該の会員資格を2022年1月31日まで1年間延長してお楽しみいただけます。
  • 未使用のすべてのメダリオンドリンクバウチャーを、それぞれの有効期限から6ヶ月延長いたしました。

2020年3月1日以降に有効期限を迎えるデルタ スカイクラブ個人会員またはエグゼクティブ会員資格をお持ちのお客様については、クラブのご利用を有効期限から6ヶ月延長いたしました。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード会員

マイ ウォレットに2020年4月05日の時点で有効または2020年3月1日以降に失効した以下のいずれかの特典をお持ちのお客様のために、余裕を持って特典をご利用いただけるよう、以下のとおり有効期限を延長いたしました。

  • デルタ スカイマイル・ゴールド・カード会員:デルタ航空のフライトクレジットドル分を獲得された方には、クレジットの有効期限を6ヶ月延長いたしました。
  • デルタ スカイマイル・プラチナおよびリザーブ・カード会員:当初の有効期限が2020年3月01日~2020年6月30日の間の同伴者用航空券引換証をお持ちの方は、その引換証を2020年12月31日までのご予約およびフライトにご利用いただけます。2020年7月1日~2021年4月1日の間に有効期限を迎える引換証については、有効期限を6ヶ月延長いたしました。
  • デルタ スカイマイル・リザーブ・カード会員:デルタ スカイクラブのワンタイム・ゲストパスの有効期限を6ヶ月延長いたしました。

スカイマイル会員

マイ ウォレットに2020年4月05日の時点で有効または2020年3月1日以降に失効した以下のいずれかの特典をお持ちのお客様のために、余裕を持って特典をご利用いただけるよう、以下のとおり有効期限を延長いたしました。

  • チョイスベネフィットとして選択された、対象となるグローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書、ならびに200ドル分のデルタ航空トラベルバウチャーの有効期限を6ヶ月延長いたします。
  • スカイマイル・セレクト会員の方には、優先搭乗特典および未使用のドリンクバウチャーの有効期限を6ヶ月延長いたしました。

会員資格の復活申請やステータスマッチ・チャレンジ、お勤め先を通じて案内されたキャンペーンなど、メダリオン会員資格獲得のためのチャレンジやキャンペーンにご登録いただいたお客様は、1回目に条件を満たせなかった場合でも、後日チャレンジを再開することができます。今後の手順については、担当者から数週間以内にご連絡させていただきます。

当社では新型コロナウイルスが旅行に及ぼす影響を引き続き監視し、パンデミックの状況の変化に応じてお客様のニーズに対応できるよう随時調整してまいります。 

上記の変更およびこれまでにご案内した変更についての詳細は、こちらからご覧ください。

2020年4月1日をもちまして、デルタ航空とゴル航空は提携を終了いたします。提携終了に伴い、影響のある会員特典についてご案内します。

2020年4月1日以降

  • マイルのご獲得 2020年4月1日以降にゴル航空のフライトをご予約になるスカイマイル会員の方は、マイル、メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)、メダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)、メダリオン会員資格取得必要区間(MQS)をご獲得いただけなくなります。ゴル航空のフライトを2020年3月31日までにご予約になった会員の方のみ、マイル、MQM、MQS、MQDをご獲得いただけます1、フッターの注意事項を見る
  • マイルのご利用 2020年4月1日以降はゴル航空での特典旅行にマイルをご利用いただけなくなります。ゴル航空での特典旅行を2020年3月31日までにご予約になった会員の方のみ、特典航空券をご利用いただけます。特典旅行の航空券は発券日より1年間有効です。

2020年5月1日以降 

メダリオン会員の方は、ゴル航空でのご旅行時にエリート特典をご利用いただけなくなります。対象となるメダリオン会員の方は、2020年4月30日までのフライトでは以下の特典をご利用いただけます。

  • 優先チェックイン、手荷物手数料免除、ラウンジのご利用2、フッターの注意事項を見る、優先搭乗、プリファードシート、GOL+コンフォルトのお座席へのアップグレード、優先セキュリティレーン、お手荷物優先預かり

ゴル航空との提携終了に伴い、お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。今後はアメリカ大陸におけるLATAM航空との新たな提携により、さまざまなサービスを提供してまいります。南米へのご旅行がますます便利に快適に。詳しくはこちらをご覧ください。

1ゴル航空のご予約にスカイマイル会員番号を登録されたお客様には、マイル、MQM、MQS、MQDは自動的に加算されます。ご予約にスカイマイル会員番号を登録されなかった場合は、ご旅行後にこちらの「マイルの事後加算」にて申請していただけます。デルタ航空以外が発券した航空券でご旅行のお客様は、発券日がわかるご搭乗券/eチケットの控えをご提出いただく場合があります。

2リオデジャネイロ国際空港(GIG)およびサンパウロ国際空港(GRU)をご利用になる対象のお客様(デルタワンのお客様を含む)は、2020年4月30日までゴル航空のラウンジをご利用いただけます。

2020年4月1日より、スカイマイル会員のお客様は、デルタ航空の新たなコアグローバル提携航空会社、LATAM航空のご利用でマイルをご獲得・ご利用いただけます。この提携により、以下の特典がご利用いただけるようになります。

  • LATAM航空のご利用でマイルを獲得(全フライト対象) 
  • マイルを利用してLATAM航空の特典旅行をご予約(全フライト対象)

さらに今後数ヵ月以内に、メダリオン会員を対象としたLATAM航空ご利用時のエリート特典についてもご案内する予定です。

LATAM航空との提携により、北米 - 南米間を結ぶ最大級のネットワークが構築され、会員の皆様へこれまで以上にスムースな旅行をお楽しみいただけるようになりました。

デルタ航空とLATAM航空との新たな業務提携について詳しくは、こちらをご覧ください

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのデザインを一新し、新たな旅行特典もご用意しました。一般のお客様もビジネスオーナー様もマイルのご獲得方法がさらに広がります。

既存のカード会員様は、1月30日よりご利用いただける新特典を自動的にお受け取りいただけます。新特典の詳細は、www.delta.com/amexにてご確認ください。

各カードとも光沢のある新デザインを採用しており、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのプラチナおよびリザーブカードは当社初のメタル製です。

リニューアルを記念し、1月30日~4月01日の期間中に対象となる新規カードにお申し込みいただくと、お得なウェルカムキャンペーン*をご利用いただけます(最大100,000マイル獲得。カードタイプによります)。キャンペーンの詳細は、www.delta.com/amexにてご確認ください。

*お申し込みいただいたカードの現行バージョンまたは旧バージョンを現在または以前にお持ちのお客様は、ウェルカムキャンペーンの対象外となります。ブルーカードをお申し込みの方、および過去90日間に個人向けデルタ航空カードをお申し込みされた方は、ウェルカムキャンペーンの対象外となります。

2020年1月1日以降、スカイマイル会員の方はスカイチーム提携航空会社便名1、フッターの注意事項を見るまたは同社運航1、フッターの注意事項を見るによる中国南方航空のフライトでマイルをご獲得いただけなくなります。なお、中国南方航空をご利用になる場合は、次のフライトに限り引き続きマイルをご獲得いただけます。

  • 中国南方航空便名/中国南方航空運航便
  • デルタ航空便名/中国南方航空運航便 
  • 中国南方航空便名/デルタ航空運航便

本変更は、2019年1月1日付けで中国南方航空がスカイチーム航空会社アライアンスから離脱したことを受けたものです。なお、同社は今後もデルタ航空のグローバル提携航空会社として、メダリオン会員特典を引き続き提供してまいります。

中国南方航空およびデルタ航空のその他提携航空会社をご利用の際のマイル獲得方法について、詳しくはこちらをご覧ください。

1 利用予定のフライトがデルタ航空もしくは提携会社の便名であること、あるいはデルタ航空もしくは提携会社が運航するフライトであることを確認する方法を教えてください。

  • 便名航空会社は、フライト番号に含まれる 2 文字の航空コードで確認できます。たとえば、DL2368はデルタ航空便名のフライトであり、CZ238は中国南方航空便名のフライトです。
  • フライトを運航する航空会社とは、その機材を提供する航空会社を指します。たとえば、中国南方航空運航便とは、中国南方航空の機材を利用したフライトを指します。

2020年2月29日より、2020年のメダリオン有効年にダイヤモンド、プラチナ、ゴールド、シルバー メダリオン会員資格到達まであと少しという対象会員の方は、「会員資格をレベルアップ」にご参加いただくと、ひとつ上のメダリオン資格を取得することができます。

「会員資格をレベルアップ」にご参加いただき、メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)、メダリオン会員資格取得必要区間(MQS)、メダリオン会員資格取得必要ドル(MQD – 米国在住の会員の方のみ)をセットで購入していただくと、メダリオン会員資格がワンランクアップします。

全レベルのメダリオン会員資格に共通の特典:

「会員資格をレベルアップ」のご利用の流れ:

  • MQM、MQS、MQDのセットを購入する前に、現在の残高を確認します。残高はマイスカイマイルまたはFly Delta アプリの「スカイマイル」セクションで確認できます。
  • 参加ご希望の対象会員の方は、delta.com/elevateyourstatusにアクセスし、ログインしてお手続きください。
  • 「今すぐ購入」をクリックし、簡単なステップに従って操作していただくと、お手続きが完了いたします。
  • お手続きが完了いたしますと、24時間以内にMQM、MQS、MQDがお客様の2019年の残高に加算され、2020年のメダリオン会員資格取得に向けて適用されます。ワンランク上のメダリオン会員資格に到達するのに必要なMQM、MQS、MQDが加算されるセットを選択してください。

このキャンペーンに参加できるのは誰ですか?

  • プラチナ、ゴールド、シルバー メダリオン会員であればどなたでも「会員資格をレベルアップ」に参加いただけます。ただし、ご利用実績により獲得されたステータスよりも上位のステータスを無償で獲得された会員の方は対象外となります。たとえば、公示された必要条件を満たし、シルバー メダリオン会員資格を獲得されていても、ゴールド メダリオン会員資格を無償で授与された場合は、「会員資格をレベルアップ」への参加対象外となります。
  • スカイマイル一般会員の方は、MQM/MQS/MQDを上限まで購入した場合に、シルバー メダリオン会員資格に到達できるだけのご利用実績をお持ちであることが参加の条件となります。たとえば、MQMのみ12,000マイルお持ちの場合は、「会員資格をレベルアップ」で獲得することのできるMQMの上限が12,500マイルであり、シルバー メダリオン会員資格取得に必要なMQMが25,000マイルのため参加対象外となります。
  • なお、ダイヤモンド メダリオン会員はすでにメダリオン会員資格の最高レベルに到達しているため、「会員資格をレベルアップ」の参加対象外となります。

まだ2019年中にご旅行の予定がおありで、どのMQM/MQSのセットが必要になるか分からないという方もご安心ください。このキャンペーンは2020年2月29日まで有効ですので、2019年の残高が確定してからセットをご購入いただくことができます。

「会員資格をレベルアップ」について上記以外にご質問がある方は、「会員資格をレベルアップ」よくあるご質問のページで詳細をご確認ください。

スカイマイル会員は、マイルを利用して、既に現金で購入可能な米国、カナダ、一部の中南米&カリブ海地域へのベーシックエコノミー航空券を特典航空券として獲得できるようになりました。ベーシックエコノミーは、ご利用時の柔軟性よりも価格を重視される会員のお客様向けのオプションです。ベーシックエコノミーは通常、最もお得な運賃でご購入いただけますが、以下はご利用いただけませんのでご留意ください。

  • 事前の座席指定
  • 有償または無償アップグレード
  • 有償または無償でのプリファードシートのご利用
  • メダリオン会員資格に関わらず、24時間リスクフリーキャンセレーション期間後の任意の変更(搭乗日当日の時間変更または搭乗日当日の空席待ちを含む)、キャンセルおよび払い戻し

メダリオン会員のお客様は、無料手荷物サービスやメダリオン会員資格に基づいた優先搭乗を引き続きお楽しみいただけます。対象となるデルタスカイマイル提携クレジットカード会員様は、引き続き1個めの受託手荷物を無料でお預けいただけるほか、メインキャビン1の優先搭乗をご利用いただけます。

マイルのご利用方法の詳細はこちら

スカイマイルが、USニュース&ワールド・レポートの2019~2020年ベスト旅行特典プログラム新しいウィンドウが開きますにランクインしました。3年連続の受賞です。

会員の皆様にふさわしい最高のサービスをお届けし、業界最高のロイヤリティプログラムをお楽しみいただけるよう、来年も引き続き取り組んでまいります。

スカイマイルへのご入会はお済みですか?ベスト旅行特典プログラムのスカイマイルに今すぐ入会して、マイルをご獲得ください。獲得したマイルは有効期限がありませんので、夢のバケーションの実現にお役立ていただけます。

スカイマイルプログラムの全利用規定が適用されます。delta.com/memberguide.

2019年6月03日より始まるデルタ航空とチケットマスターとの提携により、マイルのご獲得方法がさらに広がります。米国およびカナダで開催されるイベントのチケットをチケットマスターからご購入されたスカイマイル会員様に、マイルを進呈いたします。 本パートナーシップを記念し、スカイマイル会員様は2019年8月31日までの対象となるご利用額に対し、1ドルにつき3マイル*をご獲得いただけるトリプルマイルをお楽しみいただけます。

チケットご購入前にdelta.com/ticketmasterへアクセスして、この特別な限定特典をぜひご活用ください。

スカイマイル会員様は、この提携を通じてチケットマスターで以下の特典をお楽しみいただけます。

  • 対象となるチケットのご購入で無制限マイルを獲得
  • 2019年6月03日~2019年8月31日の期間に対象となるチケットをご購入いただくと、お支払額1ドルにつき3マイル*を獲得できるパートナーシップ記念キャンペーン

 

より多彩になった獲得方法でより多くのマイルをご獲得ください。獲得したマイルはチケットマスター、Lyft、Airbnbといったスカイマイル提携会社で、イベントやライドシェア(相乗り)、ご宿泊などにご利用いただけます。

DELTA.COM/TICKETMASTERへアクセスし、ぜひマイルをご獲得ください。

* 税金、施設利用料、サービス料、パーキング料、保険料、その他料金はマイル加算の対象外です。ご利用規約新しいウィンドウが開きますが適用されます。詳しくはdelta.com/ticketmasterをご覧ください。

人生に変化はつきもの。時には人生の節目となるような出来事が起こり、ご旅行が難しくなることもあります。そこで、いつもお客様に寄り添う企業でありたいと願うデルタ航空では、「会員資格の復活申請」特典をご用意しました。この新たなメダリオン会員特典により、さまざまな事情で旅行に出かけるのが難しくなっても、ステータスを復活させて、メダリオンならではの特典を引き続きご体験いただけるようになります。

出産育児休暇、病気、けが、転職、通学などの理由によりメダリオン会員資格を失ったとしても、あらためてご旅行に行かれる準備が整った際に会員資格の復活申請にご登録いただけます。

申請が承認されると、ただちに以前取得されていた無償メダリオン会員資格が3ヶ月間有効となります。ステータスを3ヶ月を超えて延長するには、当該ステータスの維持に必要なご旅行およびご利用額の条件を満たす必要があります。条件を満たすと、現メダリオン有効年の残りに加えその翌年度までステータスを維持いただけます。

会員資格の復活申請の詳細はこちらをご覧ください。この新たな特典が誕生するきっかけとなったメダリオン会員様の声をご紹介しています。

既存のCLEAR会員以外のデルタ航空スカイマイル会員様が2019年4月05日以降にCLEARにご登録された場合、下記の年会費優待料金が適用されます。

  • ダイヤモンド メダリオン会員: 年会費無料(年間179ドル割引)
  • プラチナ、ゴールド、シルバー メダリオン会員: 年会費109ドル(年間70ドルお得)
  • デルタスカイマイル提携クレジットカード会員: 年会費109ドル(年間70ドルお得)
  • 一般スカイマイル会員: 年会費119ドル(年間60ドルお得)

2019年4月05日までにCLEARにご登録されたすべての会員様には、引き続き下記の年会費が適用されます。

  • ダイヤモンド メダリオン会員: 年会費無料(年間179ドル割引)
  • プラチナ、ゴールド、シルバー メダリオン会員: 年会費79ドル(年間100ドルお得)
  • デルタスカイマイル提携クレジットカード会員: 年会費79ドル(年間100ドルお得)
  • 一般スカイマイル会員: 年会費99ドル(年間80ドルお得)

2019年4月05日までにCLEARの会員登録がお済みのデルタ航空スカイマイル会員のお客様には、お客様のスカイマイルプログラムの会員資格に変更がない場合、年次更新時に引き続き現在のスカイマイル優待料金を適用させていただきます。また、2019年4月05日までにCLEARの会員登録がお済みのお客様で、スカイマイルプログラムの会員資格に変更が生じた場合、会員資格の変更がいかなる時点であっても以前の料金体系での年会費が適用されます。

たとえば、2019年8月05日にCLEARに登録されたシルバー メダリオン会員のお客様の場合、2018年8月05日の年次更新時に会員資格の条件を満たしていれば、引き続きこれまでの優待年会費79ドルが適用されます。2020年2月1日の時点でシルバー メダリオン会員資格を満たしておらず、一般会員になった場合、2020年8月05日の年次更新時に一般会員であれば、年会費は99ドルになります。つまり、2019年4月05日までにCLEARに登録していれば、一般会員の年会費は新料金の119ドルではなく旧料金99ドルが適用されるということになります。

指紋または虹彩をスキャンするだけでスピーディーにセキュリティを通過することができるCLEARに今すぐご登録、新しいウィンドウが開きますください。

スカイマイルプログラムの全利用規約が適用されます。スカイマイル会員優待料金キャンペーンのご利用規約については、メンバーシップガイドおよびプログラム規定をご覧ください。
CLEARのご利用規約すべてが適用されます。詳しくはwww.clearme.com新しいウィンドウが開きます
をご覧ください。

ジェットエアウェイズが運航する国内線および国際線全便が運航停止となったため、今後ジェットエアウェイズの特典旅行をご予約いただけなくなりました。

エールフランス航空およびKLMオランダ航空との合同発表でお知らせした通り、現在インド行きの航空券をお持ちのお客様はキャンセル料が免除となり、違約金なしでフライトを変更することが可能です。

運航停止前にジェットエアウェイズ運航便をご利用になった場合は、ジェットエアウェイズのマイル加算チャートに従って過去のフライトに対するマイルをご獲得いただけます。提携航空会社のフライトをご利用後、マイルがスカイマイル会員口座に加算されるまで最大7日かかることがございます。以前ご利用になったジェットエアウェイズのフライトに対するマイルが加算されていない場合は、こちらから事後加算リクエストを行ってください。

ご質問、ご不明な点がございましたら、予約センター(800-221-1212)までお問い合わせください。

スカイマイルプログラム新規会員の方は、今後すべてのフライトだけでなく、過去9ヶ月にご利用になったフライトのマイルをご獲得いただけます。過去にご利用になったフライトのマイルを諦める必要はありません。こちらから事後加算申請して、今日からさっそくハッシュタグ#SkyMilesLifeを活用しましょう。

まだ会員でないお客様は、今すぐ入会して有効期限のないマイルをご獲得ください。また、過去9ヶ月にご利用になったフライトのマイルを利用して、次のバケーションを予約しましょう。

利用規約および例外が適用されます。スカイマイルプログラムの全利用規約が適用されます。規約の詳細は、delta.com/memberguideにてご確認ください。その他規約が適用される場合があります。キャンペーン内容や価格、規約、特典は予告なしに変更となる場合があります。写真にハッシュタグ#SkyMilesLifeを付けることにより、お客様はお客様の写真に対する権利を保持します。ただし、デルタ航空(およびデルタ航空が承認したもの)に対して、デルタ航空のウェブサイト(www.delta.com)、商品、#SkyMilesLifeに関する出版物を含むがこれに限らない広告およびキャンペーンなどを目的として、既存または将来的に開発されるすべてのメディアにおいて、投稿の全部または一部の一般公開、配布、複製、派生物作成を許諾する、ロイヤリティーフリーの、全世界で有効な、永久的で、非独占的なライセンスを供与するものとします。ご利用規約の全文は、deltaskymileslife.comをご覧ください。

デルタ航空では、マイル利用による座席のアップグレードについて、会員のお客様は航空券の購入後にdelta.comでお手続き可能なことを12月にお知らせしましたが、このたびFly Delta アプリからも手軽にお手続きいただけるようになりました。

ご予約済みのフライトをマイルを利用してアップグレードする方法:

  1. delta.comの「旅程」またはFly Delta アプリにてお客様のご予約を検索します。(最新版のFly Delta アプリがダウンロード済みであることをご確認ください)*
  2. お客様のフライトがマイル利用によるアップグレードが可能な場合、バナーが表示され、アップグレード料金をご確認いただけます。
  3. マイルで表示された料金の隣のボタンを選択します。
  4. 「座席の選択」をクリックしてシートマップに進み、アップグレードを確定してください。

次回のご旅行でアップグレードするさまざまな方法についての詳細をご覧ください。

*Appleユーザーのお客様は、App StoreからFly Delta アプリをダウンロード可能です。Androidユーザー向けのFly Delta アプリの最新版につきましては、今後7日間でGoogle Playストアからダウンロード可能になり、2019年2月13日までにはすべてのAndroidユーザーの方がご利用可能になります。

デルタ航空のトラベルステッカー「スカイマイル バッチステッカー」がiOS端末でご利用いただけるようになりました。Fly Delta アプリ新しいウィンドウが開きますを更新すると、自動的にステッカーパックがiMessageアプリのドロワーからご使用いただけるようになります。

スカイマイル会員の方も、ダイヤモンド メダリオン会員の方も、ステッカーを使ってメッセージをパーソナライズすることができます。新しいスカイマイル バッチステッカーをメッセージや写真にドラッグ・アンド・ドロップするだけ。文字だけのメッセージにも、過去のメッセージにも、送信済み画像にも貼り付けることができます。

今日からさっそく投稿に、新しいスカイマイル バッチステッカーとハッシュタグ#SkyMilesLifeを付けましょう。

写真にハッシュタグ#SkyMilesLifeを付けることにより、お客様はお客様の写真に対する権利を保持します。ただし、デルタ航空(およびデルタ航空が承認したもの)に対して、デルタ航空のウェブサイト(www.delta.com)、商品、#SkyMilesLifeに関する出版物を含むがこれに限らない広告およびキャンペーンなどを目的として、既存または将来的に開発されるすべてのメディアにおいて、投稿の全部または一部の一般公開、配布、複製、派生物作成を許諾する、ロイヤリティーフリーの、全世界で有効な、永久的で、非独占的なライセンスを供与するものとします。ご利用規約の全文は、deltaskymileslife.comをご覧ください。

この度、フライトの予約後、delta.comにてマイルを利用してお座席をアップグレードできるようになりました。デルタ航空予約センターまでお電話いただく必要がなくなり、アップグレードのお手続きがこれまでになく簡単になりました。

ご予約済みのフライトをマイルを利用してアップグレードする方法:

  1. delta.comの「旅程」にてお客様のご予約を検索します。
  2. お客様のフライトがマイル利用によるアップグレードが可能な場合、フライト情報の上にバナーが表示され、アップグレード料金をご確認いただけます。
  3. マイルで表示された料金の隣のボタンを選択します。
  4. 「座席の選択」をクリックしてシートマップに進み、アップグレードを確定してください。

Fly Delta アプリでのマイル利用による座席のアップグレードなど、2019年に導入される新しいマイルの利用方法にもご期待ください。

次回のご旅行でアップグレードするさまざまな方法についての詳細をご覧ください。

スカイマイルが、USニュース&ワールド・レポートの2018~2019年ベスト旅行特典プログラム新しいウィンドウが開きますにランクインしました。2年連続の受賞です。

会員の皆様にふさわしい最高のサービスをお届けし、業界最高のロイヤリティプログラムをお楽しみいただけるよう、引き続き取り組んでまいります。

#SkyMilesLifeはもうご利用いただきましたか。次回のご旅行のヒントが得られる新しい旅行計画ツールをぜひお試しください。

スカイマイルおよびStarwood Preferred Guest®(SPG®)におけるCrossover RewardsTMプログラムは2018年7月15日をもって終了いたします。

SPGとスカイマイルの会員口座をお持ちのお客様は、2018年7月15日のプログラム終了まで引き続き、相互の特典をお受け取りいただけます。

2018年7月15日以降、スカイマイル会員のお客様は、優先通貨にマイルを選びご宿泊でマイルを獲得するか、SPGポイントをマイルに交換するかを選ぶことができます。

お持ちのマイルを最大限に活用していただけるよう、最新の特典航空券を簡単に検索できるようにいたしました。

  1. スカイマイル割引運賃のページにアクセス
  2. 週末の小旅行や世界周遊のお得な航空券をチェック
  3. マイルを利用して次回のアドベンチャーをご予約

随時新しい路線のお得な特典航空券を追加していますので、こちらのページを毎週ご確認ください。

2018年5月1日より、スカイマイル会員様は大韓航空でご旅行の際、さらに多くのマイルとより素晴らしい旅行特典をお楽しみいただけるようになりました。会員様には以下のメリットが加わります。

  • 大韓航空便名*のフライトでより多くのマイルをご獲得いただけます。
  • 大韓航空便名のフライトでメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)とメダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)が獲得できます。
  • 大韓航空が運航する**デルタ航空便名のフライトでグローバルアップグレード証書をご利用いただけます。グローバルアップグレード証書とは、ダイヤモンド メダリオン会員のお客様のみが、デルタ航空独自のチョイスベネフィットとしてご利用いただける証書です。

新しい特典が加わり、会員の方は大韓航空でご旅行の際、さらに多くのマイルが獲得でき、メダリオン会員資格到達も容易になります。座席のアップグレードといった新しい選択肢もお楽しみください。デルタ空港と大韓航空のパートナーシップについての詳細はこちらをご覧ください。

* 便名航空会社は、フライト番号に含まれる2文字の航空コードで確認できます。たとえば、DL2368はデルタ航空便名のフライトであり、KE35は大韓航空航空便名のフライトです。

** フライトを運航する航空会社とは、その機材を提供する航空会社を指します。たとえば、大韓航空が運航するフライトとは、大韓航空の機材を利用したフライトである、という意味です。

マリオットは2018年4月16日、Starwood Preferred Guest®(SPG®)プログラムおよびマリオットリワードに関する変更点を発表しました。

Crossover RewardsTM

  • Crossover RewardsTMのご利用は2018年7月15日までとなり、現在の特典もすべて同日までのご利用となります。7月15日までに当プログラムの詳細をご案内する予定です。2018年7月15日より後にチェックアウトされるSPGのホテルへの宿泊予約は、Crossover RewardsTMプログラムを通じたマイル獲得やホテル特典の対象外となります。
    • Crossover RewardsTMを通し、SPGのホテル滞在でマイルを獲得: メダリオン会員の方は、ご予約日に関わらず2018年7月15日までに完了されるご滞在を対象に、SPGプログラムに登録されている1,100ヶ所以上のスターウッドホテルおよびリゾートのご利用で、引き続き(Starpointに加えて)対象宿泊料金のお支払い1ドルにつき1ボーナスマイルをご獲得いただけます。
    • Crossover RewardsTMを通し、SPGのホテル滞在でご利用いただけるホテル特典: ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員の方は、ご予約日に関わらず2018年7月15日までに完了されるご滞在を対象に、引き続きホテル特典をご利用いただけます。
      • 4pmのレイト・チェックアウト
      • SPGエリート会員専用チェックインレーンのご利用
      • 客室内インターネットへの無料アクセス
      • チェックイン時の客室アップグレード
  • 詳細は、Crossover Rewards よくあるご質問をご覧ください。

SPGおよびマリオットリワード

  • SPGはマリオットリワードとの提携で、2018年8月よりホテルのご滞在でデルタ航空のマイルを獲得したり、ホテルポイントをマイルに移行したりすることができる新システムの運用を開始します。
  • それまでの間、対象となるSPGまたはマリオットのホテルでのご滞在で、ホテルポイントではなくマイルの獲得をお選びいただいているスカイマイル会員の方は、現在ご利用中のシステムで引き続きマイルをご獲得いただけます。また、既存のポイント移行システムでホテルポイントをマイルに移行することもできます。SPGによるマイル獲得の設定方法に関する詳細は、こちらをご覧ください。

SPGのホテルとの提携およびマリオット リワードに関する今後の変更の詳細は、こちら新しいウィンドウが開きますをご覧ください。

デルタ航空では今後もスカイマイル会員のお客様に特典満載のロイヤリティプログラムをお楽しみいただけるよう、取り組んでまいります。世界有数の旅行関連会社をはじめとする30社以上の非航空系提携会社や日々のお支払い、20社以上の提携航空会社でのマイルの獲得など、デルタ航空はこれからもお客様のスカイマイルでのご体験の改善に努め、マイルの新しい獲得方法を模索してまいります。提携会社での獲得を含むマイルの獲得方法については、delta.com/earnmilesをご覧ください。

デルタ航空は、デルタ・ワンをご利用のお客様に、世界30ヶ国以上にある提携会社のビジネスラウンジをご利用いただけるサービスを提供しております。 デルタ航空が提供するサービス内容に合わせてラウンジのご利用規定を合理化するため、提携会社のビジネスラウンジのご利用に関し、次の変更が2018年4月1日より適用されます。

  • アイスランド、レイキャビク(KEF)およびアイルランド、シャノン(SNN)行きのフライトには、デルタ・ワンに代わり、デルタ・プレミアムセレクトのご搭乗クラスをご用意いたします。これに伴い、デルタ航空をご利用のすべてのお客様は、KEFおよびSNNのラウンジをご利用いただけなくなります。
  • コロンビア、ボゴタ(BOG)およびエクアドル、キト(UIO)発着のフライトでは、デルタ・ワンのご搭乗クラスをご用意しておりませんので、これらの空港のラウンジはご利用いただけなくなります。
  • マンチェスター(MAN)- アトランタ(ATL)間のヴァージンアトランティック航空運航便メインキャビンをご利用のデルタ航空ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員のお客様は、マンチェスター空港のエスケープ・ラウンジを無料でご利用いただけなくなります。アッパークラスにご搭乗のお客様は、引き続きエスケープ・ラウンジを無料でご利用いただけます。

スカイチーム加盟航空会社および提携会社のビジネスラウンジについて詳しくはこちらをご覧ください。

1月08日、スカイマイル提携会社であるヒルトンは同社のロイヤリティプログラムの変更を発表しました。これにより全提携航空会社が影響を受けることになります。2018年4月1日以降、ヒルトンではマイル獲得方法である「ダブルディップ」を利用できなくなります。そのため、スカイマイル会員のお客様はヒルトン系列のホテルでのご滞在でマイルをご獲得いただけなくなります。

これまでにヒルトン・オナーズ・プログラムを通じて獲得されたマイルに影響はございません。また、2018年3月31日までに完了するヒルトンでの対象となるご滞在では引き続きマイルをご獲得いただけます。2018年4月1日以降に完了するご滞在は、ご予約日またはチェックイン日に関わらずマイル獲得の対象外となります。ヒルトン・オナーズ・プログラムの変更についての詳細は、こちらをご覧ください新しいウィンドウが開きます

デルタ航空では今後もスカイマイル会員のお客様に特典満載のロイヤリティプログラムをお楽しみいただけるよう、取り組んでまいります。世界有数の旅行関連会社をはじめとする30社以上の非航空系提携会社や日々のお支払い、26社の提携航空会社でのマイルの獲得など、デルタ航空はこれからもお客様のスカイマイルでのご体験の改善に努め、マイルの新しい獲得方法を模索してまいります。提携会社での獲得を含むマイルの獲得方法については、マイルの獲得をご覧ください。

2018年1月01日より、スカイマイル・メダリオンステータスマッチ・チャレンジでは、メダリオン会員資格取得に必要なフライトおよびご利用額の条件との整合性を図るため、米国在住の会員の方のみを対象にご利用額の条件を新たに設けることになりました。 スカイマイル・ステータスマッチ・チャレンジでは、現在のメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)およびメダリオン会員資格取得必要区間(MQS)に関する必要条件に加えて、米国在住の会員の方はさらに、メダリオン会員資格取得必要ドル(MQD)の獲得またはMQD免除に関する条件を満たす必要があります。

 
最新のメダリオン会員情報


ミリオンマイラーステータスに到達することは、並大抵のことではありません。ミリオンマイラーのお客様のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、このたびギフトプログラムを復活させることにいたしました。

ミリオンマイラーのお客様の特典内容をさらに充実させております。

  • 6ミリオンマイラーステータス以上に到達された会員の方には、ダイヤモンド メダリオン会員資格が毎年無償で進呈されます。お客様がこのレベルのミリオンマイラーステータスをすでに獲得なさっている場合、会員口座は自動的に更新されますので、何もしていただく必要はございません。
  • 新たにミリオンマイラーになられたお客様*には、特別ギフトボックスを郵送にてお贈りいたします。また、ミリオンマイラーステータスへの歓迎のしるしとして、デルタ航空の電子ギフトカードをEメールでお送りします。デルタ航空のギフトカードは有効期限がなく、他の方への譲渡も可能ですので、次回のバケーションに大切な方をお誘いのうえお楽しみください。

無償のメダリオン会員資格は毎年更新され、次のミリオンマイラーレベルを達成するたびに特製のミリオンマイラー手荷物タグを進呈いたします。

お客様のギフトは、スカイマイル会員口座にご登録いただいている住所・Eメールアドレス宛に送付・送信されます。ご連絡先が最新のものであることをご確認ください。またお届けには数週間かかる場合がございますのでご了承ください。

*このギフトは現在、2020年3月31日以降にミリオンマイラーステータスを獲得された会員が対象となっております。

2021年3月18日より、メダリオン会員様は、ウエストジェット航空をご利用になる際に、エリート特典をご体験いただけるようになります。次回のご旅行にぜひご利用ください。

ウエストジェット航空をご利用になる際に、メダリオン会員資格に応じて充実した以下の特典をご体験いただけます。

  • メダリオン会員の方の手荷物許容量、ラウンジのご利用1、優先搭乗2、優先的にチェックイン、プリファードシート3、お手荷物優先預かり、お手荷物の優先的お取扱い、優先保安検査4、優先乗り継ぎ案内。

ウエストジェット航空で相互利用可能なエリート特典一覧はこちらをご覧ください。

デルタ航空および世界中の提携航空会社では、ご搭乗になるお客様と乗務する従業員の健康を第一に考えております。そのため、お客様に安全で清潔な環境でお過ごしいただけるよう、Delta CareStandardおよびウエストジェット航空のSafety Above All(安全を最優先)を通じてさまざまな対策を講じております。

デルタ航空とウエストジェット航空では、会員の皆様に、ご旅行前に最終目的地の入国要件をご確認いただくよう推奨しております。ウエストジェット航空では、最新の入国要件、安全性の強化や検査に関する情報を、新型コロナウイルス特設ページ、新しいウィンドウが開きますにてお知らせしております。

提携航空会社を利用される際のご案内事項、およびウエストジェット航空との提携に関する詳細はこちらをご確認ください。

1プログラムおよびラウンジの規定とポリシーが適用されます。ダイヤモンド、プラチナおよびゴールド メダリオン会員様は、カルガリー国際空港(YYC)のウエストジェットエレベーションラウンジ、新しいウィンドウが開きますをご利用いただけます。
2ダイヤモンド、プラチナおよびゴールド メダリオン会員様は、ウエストジェット航空のゾーン1グループでのご搭乗となります。シルバー メダリオン会員様は、ウエストジェット航空のゾーン2グループでのご搭乗となります。
3ウエストジェット航空をご利用の際、ダイヤモンド、プラチナおよびゴールド メダリオン会員様のみが、プリファードシートを含むお座席への無償アップグレードをご利用いただけます。ベーシックエコノミー運賃は対象外です。同一のご予約で旅行される会員様とご同行者8名様までにご利用いただけます。団体予約で旅行される同行者様にはご利用いただけません。
4サービスの提供がある空港にてご利用いただけます。

新型コロナウイルスによりご旅行に影響が出ている中、お客様がメダリオン会員特典を大切してくださっていることに心より感謝しています。感謝のしるしとして、グローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書の有効期限をさらに延長し、これまでより簡単にお使いいただけるようにいたしました。

2019年3月1日~2020年12月31日の間に選択された未使用、有効、および/または失効したすべてのアップグレード証書は、2021年末まで有効期限が延長されますので、2021年12月31日までのご予約およびフライトにご利用いただけます。有効なすべてのアップグレード証書は期限が延長され、未使用または失効したアップグレード証書は2021年3月19日(金)までに再発行されます。これらの変更内容は自動的にスカイマイル会員口座に反映されます。

アップグレード証書をご利用になる準備ができましたら、以下の改善点も併せてご確認ください。

  • 旅行を簡単にご計画いただけるよう、特定のフライトやご搭乗クラスでアップグレード証書をご利用可能かどうかを、デルタ航空予約センターにお電話いただく前にdelta.comの検索結果で確認できるようにいたしました。証書を適用するフライトが決まりましたら、フライト番号と証書番号をご用意の上、デルタ航空予約センターまでお電話ください。
  • デルタ航空運航便の特典旅行および「マイル+キャッシュ」を利用した航空券に対しても、アップグレード証書をご利用いただけるようになりました。1
  • ご同伴者の人数に制限がなくなりました。お客様のアップグレード証書を、複数のご同伴者に対してご利用いただけるようになりました。2

グローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書に関する最新情報についての詳細はこちら

デルタ航空では、メダリオン会員様の会員特典と旅程に柔軟性と自由度を持たせ、便利にご利用いただけるよう努めています。皆様に再び機内にてお目にかかれますことを心よりお待ちしております。

1フライトを運航する航空会社とは、その機材を提供する航空会社を指します。デルタ航空運航便とは、そのフライトがデルタ航空機材で運航されることを意味します。

2証書所有者の同伴者の方は、証書所有者と同一のご予約またはリンクさせたご予約でご旅行になる必要があります。同伴者1人につき1枚の証書のアップグレードが必要ですが、証書所有者が証書を適用できる同伴者の人数に制限はありません。

昨年、特典を有効にお使いいただくためお客様の2020年のメダリオン会員資格を2022年1月31日まで延長しました。次回のご旅行にぜひご利用ください。パンデミックの影響を鑑み、会員資格が延長されたお客様で、対象となるフライトやお買い物で2021年のメダリオン会員資格を獲得していない方には、新しいウェルカムキットや手荷物タグセットはお送りいたしません。

今年は、メダリオン手荷物タグのデザインも素材も変更されていません。すでにお持ちのタグが最新ですので、2020年の手荷物タグを安心してお使いください。2021年のデジタル会員証は引き続き、Fly Deltaアプリにていつでもアクセスできます。

必要なフライトのご利用とフライトへのお支払い額により、2021年のメダリオン会員資格を獲得された方には、その資格を獲得された時点で、ウェルカムキットをお送りしております。また、2021年の公示された取得条件を満たすことで2022年のメダリオン会員資格を獲得される会員の方はすべて、いつものように資格を獲得された時点で、ウェルカムキットをお受け取りいただくようになっています。

日頃よりご理解とご愛顧を賜わり、誠にありがとうございます。機内にてお目にかかれますことを心よりお待ちしております。

2020年ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員の方は、2021年1月31日までに2020年のチョイスベネフィットをお選びいただく必要があります。すべての2020年メダリオン会員資格は2022年1月31日まで期限が延長されていますが、2020年のチョイスベネフィットは2020年のメダリオン有効年末日(2021年1月31日)に有効期限が切れます。

ステータスの期限延長により、ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員の方は新たな2021年のチョイスベネフィットを2021年2月1日よりお選びいただけるようになります。

デルタ航空を頻繁にご利用になる会員の方向けのチョイスベネフィットでは、ご旅行のニーズに合わせてお好みの特典を組み合わせていただくことができ、メダリオンの違いをご体験いただけます。チョイスベネフィットのオプションには以下のものが含まれます。

  • グローバルアップグレード証書および/またはリージョナルアップグレード証書
  • お客様ご自身や他のスカイマイル会員の方へ、またはお選びいただいたスカイウィッシュチャリティへご利用いただけるボーナスマイル
  • 200ドル相当のデルタ航空トラベルバウチャー、あるいは200ドル相当のTiffany & Co.ギフトカード
  • メダリオン会員資格の譲渡
  • デルタ スカイクラブ メンバーシップ オプション(ダイヤモンド メダリオン会員の方のみ)

ご注意:2020年のチョイスベネフィットとして贈呈されたメダリオン会員資格は通常通りメダリオン有効年末日(2021年1月31日)で有効期限が切れます。2020年メダリオン会員資格の期限延長に伴い、今年はポリシーが例年と異なります。2020年のチョイスベネフィットとして贈呈されたゴールドまたはシルバー メダリオン会員資格は、すべて2022年1月31日で有効期限が切れます。

以前にもお伝えした通り、デルタ スカイクラブ メンバーシップの有効期限は一律で2021年1月31日までとなります。

2020年のチョイスベネフィットを選択

デルタ航空では、尽力したスタッフを正当に評価することが、今後のより良いサービスのご提供につながると考えております。当社スタッフへのお客様の声をぜひお聞かせください。現在、ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員向けウェルカムキットへのスタッフ表彰シートの同封を一時中止しておりますが、お客様の喜びの声は常にスタッフ一同の活力となります。お客様のご旅行が特別なものになるよう貢献したスタッフがおりましたら、ぜひMedallionThanks@delta.com宛てにお知らせください。

なお、すでにお配りしているスタッフ表彰シートに提出期限はございませんので、こちらも引き続きお待ちしております。

当社のスタッフ表彰プログラムにご協力いただき、誠にありがとうございます。

2020年8月07日より、メダリオン会員の方はデルタ航空の新たなコアグローバル提携航空会社、LATAM航空ご利用時に、エリート特典を相互でお楽しみいただけます。

LATAM航空でご旅行される際、会員資格に応じて充実した以下の特典をご利用いただけます。

・座席指定手数料免除1、プリファードシート、優先的にチェックイン2、追加手荷物3、お手荷物の優先的お取扱い、優先保安検査(TSA)、優先搭乗、ラウンジのご利用4

LATAM航空で相互利用可能なエリート特典一覧はこちらをご覧ください。

デルタ航空および世界中の提携航空会社では、ご搭乗になるお客様と乗務する従業員の健康を第一に考えております。提携航空会社を利用される際のご案内事項、およびLATAM航空との新提携に関する詳細はこちらをご確認ください。

1通常の座席指定の場合、メダリオン会員の方はLATAMの座席指定手数料、新しいウィンドウが開きますが免除されます。
2デルタ航空のダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員の方は、LATAMのBlackおよびBlack Signature会員専用チェックインカウンターのある空港(BOG、GRU、LIM、MIA、SCL)での優先チェックインが可能です。
3ご予約になった運賃や路線によって定められた標準手荷物許容量、新しいウィンドウが開きますを超える受託手荷物1個
4ダイヤモンド、プラチナ、ゴールド メダリオン会員の方は、航空券1枚につき同伴者1名をお連れいただけます。LATAM航空のVIPラウンジの所在地は、こちらをご覧ください。

デルタ・ワン(米国50州内)、ファーストクラス、デルタ・コンフォートプラスへのメダリオン無償アップグレードは、一時的にゲートにてご案内しておりましたが、6月10日より事前の自動適用を再開いたします。

メダリオン会員の方は、空席状況および安全を確保するための臨時措置に従って優先順位の高い方から順番に、会員資格に応じたアップグレードの確定時期に基づき無償アップグレードが確定いたします。お客様と従業員の安全を確保するため、機内で十分な距離を保てるよう、すべてのご搭乗クラスにおいてミドルシート(真中席)を空席にしたり、一部座席のご利用を制限するといった臨時措置を講じております。

デルタ航空をご愛顧いただきありがとうございます。また、私どもを信頼してこれまでと変わらず大切なご旅行に当社をお選びいただいているお客様に重ねて感謝申し上げます。デルタ航空では、お客様と従業員の安全を守るためにできる限りの取り組みを行ってまいります。

機内で安全なスペースを確保するための取り組みに関する詳細はこちらをご覧ください。

デルタ航空は、メダリオン会員のお客様の健康と安全を最優先に考えています。そのため、2020年4月13日(月)から6月30日までメダリオン無償アップグレードの事前の自動適用を一時停止いたします。この期間中、無償アップグレードは従来通り優先順位の高い方から順番にゲートにてご案内させていただきます。そうすることで、社会的距離ならびに機体の重量および重心位置の制限を考慮した上で、ゲート係員がお客様を最適な場所に割り当てることができます。

また、搭乗プロセスを一時的に変更し、お客様のご搭乗を機内の後部から前部へと順に、座列ごとにご案内いたします。デルタ・ワン、ファーストクラスをご利用のお客様、およびダイヤモンド メダリオン会員のお客様は、この一時的な搭乗プロセス変更期間中、いつでもご搭乗いただけます。

一時的な変更に関する重要事項

  • これらの一時的な変更はいずれも、現時点の計画では2020年6月30日まで適用される予定です。この期間中、デルタ航空では状況を勘案しながら本措置の延長が必要かどうかの検討を行います。
  • この変更はデルタ・コンフォートプラス、ファーストクラス、米国内線デルタ・ワンへの無償アップグレードに適用されます。なお、デルタ・プレミアムセレクトまたは国際線のデルタ・ワンへのアップグレードの設定はございません。
  • メダリオン会員のお客様は、ご自身でシートマップから無償アップグレードの座席をお選びいただくことはできません。アップグレードはご搭乗前にゲート係員によってのみ割り当てられます。お座席は、空席状況およびお客様に安全な距離を保っていただくための臨時措置に従ってご案内いたします。
  • 無償アップグレードに関する臨時ポリシーが有効である間、出発日が2020年6月30日より後のフライトを予約されているダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員のお客様は、ご予約直後のデルタ・コンフォートプラスへのアップグレードをご利用いただくことはできません。社会的距離ポリシーの適用が終了し、自動無償アップグレードが再びご利用可能になった際には、すべての会員の方にご予約直後のデルタ・コンフォートプラスへの無償アップグレードをお楽しみいただけるようになります(優先順位の高い方から、空席状況に応じて)。
  • 無償アップグレードに関する一時的な変更により、アップグレード証書が影響を受けることはありません。メダリオン会員のお客様にチョイスベネフィットとしてお楽しみいただけるグローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書は、通常通りご利用いただけます。キャンセル待ちリストに登録されているグローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書は、これまで通りゲートにて無償アップグレードより高い優先度にて確定されます。アップグレード証書のアップグレード確定の優先順位について詳しくはこちらをご覧ください。新しいウィンドウが開きます
  • 現時点では、プリファードシートのポリシーに変更はありません。メダリオン会員のお客様は、引き続きご予約時に空席状況に応じてプリファードシートをお選びいただけます。

デルタ航空をご愛顧いただきありがとうございます。また、私どもを信頼してこれまでと変わらず大切なご旅行に当社をお選びいただいているお客様に重ねて感謝申し上げます。デルタ航空では、お客様と従業員の安全を守るためにできる限りの取り組みを行ってまいります。引き続き、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

次のご旅行では、ホテルやレンタカーがセットになったお得な旅をお楽しみください。デルタバケーションでは、メダリオン会員の皆様のために最大350ドル割引になる特別なパッケージツアーをご用意いたしました。このキャンペーンは、メダリオン有効年中に限定特典としてご利用いただけます。

お選びいただいたデルタバケーションパッケージには、現金またはマイルでお支払いいただく前に割引が適用されます。会員の方はマイルを使ってパッケージ料金をお支払いいただけるほか、フライト以外でもボーナスマイルをご獲得いただけます。

このエキサイティングなキャンペーンの詳細のご確認および次のバケーションのご予約は、こちらからどうぞ。

ダイヤモンド メダリオン会員限定のグローバルアップグレード証書が、ヴァージンオーストラリア航空が運航するデルタ航空便名1のフライトでご利用いただけるようになりました。これにより、ヴァージンオーストラリア航空のプレミアムエコノミー2またはビジネスクラスへのアップグレードが可能です。

ヴァージンオーストラリア航空でグローバルアップグレード証書をご利用いただく場合、片道旅行を対象に、1回のフライトで証書1枚につき同伴者1名様までアップグレードしていただけます。グローバルアップグレードは、出発の24時間前までに確定している必要があります。グローバルアップグレード証書は、ヴァージンオーストラリア航空運航便のキャンセル待ちにはご利用いただけません。

メダリオン会員の方が証書をご利用になる際はデルタ航空予約センターへ直接ご連絡ください。アップグレードはヴァージンオーストラリア航空の空席状況に応じてのご利用となります。マイルは、アップグレード適用前の元の航空券運賃に基づいてご獲得いただけます

1 利用予定のフライトがデルタ航空もしくは提携会社の便名であること、あるいはデルタ航空もしくは提携会社が運航または発券するフライトであることを確認する方法を教えてください。

  • 便名航空会社は、フライト番号に含まれる 2 文字の航空コードで確認できます。たとえば、DL2368はデルタ航空便名のフライトであり、VA238はヴァージンオーストラリア航空便名のフライトです。
  • デルタ航空が発券するフライトには「006」で始まる航空券番号が付いています。delta.comで購入されるフライトはすべて、デルタ航空の発券となります。その他の航空会社にはそれぞれ固有の航空券番号があります。たとえば、ヴァージンオーストラリア航空が発券するフライトは航空券番号が「795」で始まっています。
  • フライトを運航する航空会社とは、その機材を提供する航空会社を指します。たとえば、ヴァージンオーストラリア航空運航便とは、ヴァージンオーストラリア航空の機材を利用したフライトを指します。

2現在プレミアムエコノミーへのアップグレードは、ヴァージンオーストラリア航空のB777型機のみ対象となり、提供座席数も限られております。

2019年のメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)の繰り越しは、2020年1月06日より開始し、1月10日頃に終了する予定です。2019年の「MQMの繰越し」に関するご質問やご不明な点については、メダリオン専用電話窓口までお問い合わせください。

「MQMの繰越し」については、こちら新しいウィンドウが開きますをご覧ください。

ご要望をお寄せいただきありがとうございました。 デルタ・コンフォートプラスへの無償アップグレードに登録されたメダリオン会員の方1フッターの注意事項を見るは、delta.comまたはFly Delta アプリを使用してご搭乗予定のフライトでデルタ・コンフォートプラスのご希望の座席を指定していただけるようになりました。

お一人でのご旅行で、会員資格に応じたアップグレードの確定時期2フッターの注意事項を見るにデルタ・コンフォートプラスへのアップグレードが確定していない場合は、以下の手順に従ってデルタ・コンフォートプラスへの無償アップグレードでご希望の座席を指定して、ご旅行をお楽しみいただけます。

  1. delta.comの「旅程」またはFly Delta アプリにてお客様のご予約を検索します(最新版のFly Delta アプリがダウンロード済みであることをご確認ください)。
  2. デルタ・コンフォートプラスへのアップグレードをリクエストして、「アップグレードのご希望」のチェックボックスを選択します。
  3. 続いて、「アップグレードをリクエスト」および「希望の座席が利用可能な場合にのみアップグレード」の両方のチェックボックスを選択します。
  4. ご希望の座席を、通路側、中央、窓側の中から選択してください。
  5. ご旅行が複数の区間にまたがる場合、「旅程の全区間に適用」をクリックするとそれぞれの区間にお座席のご希望を適用できます。
  6. ご希望の座席を確認します。ご希望の座席を設定されると、お選びになったご希望の座席がご搭乗予定のフライトでご利用可能になった際にデルタ・コンフォートプラスにアップグレードされます。3、フッターの注意事項を見る

現時点では、ご希望の座席はデルタ航空運航便(デルタ航空の機材によるフライト)にてお客様がお一人でご旅行の場合にのみ適用されます。また、フライトへのチェックイン完了後はご希望の座席の更新または変更はできません。

メダリオン会員のお客様により素晴らしいご体験をお届けできるよう、デルタ航空では引き続きサービスの向上に努めてまいります。最新の情報をぜひご確認ください。

1. スカイマイルプロフィールでアップグレードのご希望を一度も設定していない場合、デフォルトでデルタ・コンフォートプラスへの自動アップグレード登録がOFFの状態に設定されています。無償アップグレードをご利用になるにはご登録が必要ですのでご確認ください。デルタ・コンフォートプラスのご希望の座席を選択されても、全体的な設定に影響はありません。また、デルタ・コンフォートプラスのご希望の座席はご搭乗の度に指定していただく必要があります。
2. 会員資格に応じたアップグレードの確定期間内にアップグレードが確定されず、シートマップに空席が表示されている場合、シートマップ上で空席を選択してご自分でアップグレードの座席を指定することができます。
3. ゲート係員はお客様にご希望の座席をご提供できるよう最善を尽くしますが、お客様のフライトの出発時間の3時間前を過ぎますと、デルタ航空ゲート係員によるマニュアルでのアップグレードが座席のご希望を優先することがあります。

ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員の方にのみご利用いただけるチョイスベネフィットでのアップグレード証書が、デルタバケーションのパッケージツアーで予約した航空券にもご利用いただけるようになりました。

デルタバケーションで航空券、ホテル、レンタカーなどをまとめて予約して、300以上の都市から選ぶ理想の旅をお楽しみください。さらに、メダリオン会員向けのキャンペーン情報をご利用いただくと、次回のご予約が最大300ドル割引になります。

デルタバケーションでのアップグレード証書のご利用に関する詳細はこちらをご覧ください。

利用規定が適用されます。

2019年9月16日より、大韓航空のプレステージクラス(運賃クラスJ)をご購入いただいているダイヤモンド メダリオン会員の方は、グローバルアップグレード証書のご利用で大韓航空が運航するデルタ航空便名1のフライトのファーストクラスへアップグレードしていただけます。

これまでダイヤモンド メダリオン会員の方は、大韓航空のエコノミークラス(運賃クラスY、B、M)をご購入いただいている場合、グローバルアップグレード証書のご利用で大韓航空のプレステージクラスへアップグレードしていただけましたが、今回新たに上記のアップグレードオプションが誕生しました。* 

メダリオン会員の方が証書をご利用になる際は、デルタ航空予約センターへ直接ご連絡ください。大韓航空における本証書のご利用は、ご出発の24時間前までに確定している必要があります。本証書は大韓航空のフライトのキャンセル待ちにはご利用いただけません。アップグレードのご利用は空席状況に応じます。

1 利用予定のフライトがデルタ航空もしくは提携会社の便名であること、あるいはデルタ航空もしくは提携会社が運航または発券するフライトであることを確認する方法を教えてください。

  • 便名航空会社は、フライト番号に含まれる 2 文字の航空コードで確認できます。たとえば、DL2368はデルタ航空便名のフライトであり、KE238は大韓航空航空便名のフライトです。
  • デルタ航空が発券するフライトには「006」で始まる航空券番号が付いています。delta.comで購入されるフライトはすべて、デルタ航空の発券となります。その他の航空会社にはそれぞれ固有の航空券番号があります。たとえば、大韓航空が発券するフライトは航空券番号が「180」で始まっています。
  • フライトを運航する航空会社とは、その機材を提供する航空会社を指します。たとえば、大韓航空が運航するフライトとは、大韓航空の機材を利用したフライトである、という意味です。

*エコノミークラスの航空券をご購入いただいた場合、グローバルアップグレード証書2枚でファーストクラスへ2段階アップグレードすることはできません。グローバルアップグレード証書を利用して大韓航空のファーストクラスにアップグレードするためには、大韓航空のプレステージクラス航空券をご購入いただく必要があります。

2019年5月21日より、シルバー メダリオン会員のお客様は、すべてのヴァージンアトランティック航空運航*便をご利用の際に、優先チェックインおよび優先搭乗をご利用いただけるようになりました。この特典により、シルバー メダリオン会員のお客様はヴァージンアトランティック航空便にてご旅行の際は、ヴァージンアトランティック航空のプレミアムエコノミーチェックインカウンターでのお手続きと優先搭乗をご利用いただけます。

また、以前にもお伝えした通り、2018年11月より、シルバー メダリオン会員のお客様は、すべてのヴァージンアトランティック航空運航便をご利用の際に、受託手荷物を1個無料でお預けいただけるようになりました。この特典では、ご予約のご搭乗クラスにかかわらず、ヴァージンアトランティック航空運航便の通常の手荷物許容量に加えて、追加手荷物1個に対する手数料が免除されます。

提携航空会社のメダリオン会員特典の詳細はこちらをご覧ください。

*フライトを運航する航空会社とは、その機材を提供する航空会社を指します。たとえば、ヴァージンアトランティック航空運航便とは、ヴァージンアトランティック航空の機材を利用したフライトを指します。

2019年2月21日をもちまして、ダイヤモンド およびプラチナ メダリオン会員のお客様向けのチョイスベネフィットでご提供しておりましたグローバルエントリーバウチャーのお取り扱いを終了いたします。

ダイヤモンド メダリオン会員の方は、引き続きチョイスベネフィットの特典として次のオプションのうち3つをお選びいただけます。

  • グローバルアップグレード証書およびリージョナルアップグレード証書
  • デルタ スカイクラブ メンバーシップ
  • 25,000ボーナスマイル
  • 200ドル分のトラベルバウチャー
  • $200相当の Tiffany & Co. ギフトカード
  • ゴールド メダリオン会員資格の贈呈

プラチナ メダリオン会員の方は、引き続きチョイスベネフィットの特典として次のオプションのうち1つをお選びいただけます。

  • リージョナルアップグレード証書
  • 20,000ボーナスマイル
  • 200ドル分のトラベルバウチャー
  • $200相当の Tiffany & Co. ギフトカード
  • シルバー メダリオン会員資格の贈呈

チョイスベネフィットの詳細はこちら

2019年のメダリオン有効年のスタートにあわせて、当社はウェルカムキットの一部を以下の通り改善いたしました。

  • 会員のお客様からのご意見・ご感想を基に、ダイヤモンド メダリオンの手荷物タグを高級感のある金属製にして、さらに手荷物に取り付けるタグのループはより丈夫なゴム製にいたします。
  • ミリオンマイラー・ステータスを取得される会員のお客様は、最上級のミリオンマイラー・ステータス達成の証として、プレミアム手荷物タグを追加でお受け取りいただけます。この変更により、ミリオンマイラー・ステータスのキットにはメダリオンの手荷物タグが含まれておりません。
  • デルタ航空ではデジタル化を進めています。Fly Delta アプリからいつでもデジタル会員証にアクセスできるため、ダイヤモンドおよびプラチナ会員へのウェルカムキットには従来の実物の会員証が含まれておりません。Fly Delta アプリのデジタル会員証に加えて、delta.comのマイスカイマイルからいつでも会員証を印刷することができます。

今後の導入予定:

  • 2020年のメダリオン有効年にゴールドまたはシルバー メダリオン会員資格を取得される会員のお客様は(2019年1月1日から2019年12月31日に取得)、メダリオン会員資格を示す手荷物タグをお受け取りいただけます。

メダリオン会員資格を再取得または会員資格がレベルアップした場合は、数週間以内に郵送にてウェルカムキットをお受け取りいただけます。登録されているお客様の送付先住所が最新の情報になっているかご確認ください。送付先住所の更新はマイ プロフィールからお手続きいただけます。

手荷物タグをご覧いただくと、これまでにデルタ航空をどれだけ利用いただいたかをお客様にも実感していただけます。デルタ航空をご利用いただくたびにメダリオンの違いを体験していただけるよう、引き続きお客様のために最善を尽くしてまいります。

この度、世界中を旅されているメダリオン会員の皆様のご愛顧に感謝し、「デルタ マイルストーン賞」を新設しました。今年の受賞者が、どのようにマイルストーンを達成することができたか、ぜひDeltaMilestones.comをご覧ください。お客様の2019年のマイルストーン獲得の参考になれば幸いです。

1月より、全世界のデルタ航空便の搭乗グループは、ご購入運賃を反映した名称に変更されます。メダリオン会員のお客様は、現在と同じグループで引き続きご搭乗いただきますが、新しいグループ名がゲートに表示され、ご搭乗券にも反映されます。

  • ダイヤモンド メダリオン会員のお客様は、デルタ・ワン、ファーストクラス、ダイアモンド(旧プレミアム)での最優先搭乗をご利用いただけます。
  • プラチナ、ゴールド メダリオン会員のお客様は、今後もスカイ プライオリティ優先搭乗をご利用いただけます。
  • シルバー メダリオン会員のお客様は、今後もメインキャビン1(旧ゾーン1)での優先搭乗をご利用いただけます。

デルタ・コンフォートプラスのお客様は、独自の搭乗グループとして、スカイ プライオリティの前にご搭乗いただくことになります。 これにより、メインキャビンの座席をご利用のプラチナ、ゴールド メダリオン会員のお客様は、デルタ・コンフォートプラスの後にご搭乗いただくことになります。メダリオン会員のお客様は、特典として引き続き無制限の無償アップグレードをご利用いただけますので、メインキャビン運賃を購入して別のご搭乗クラスにアップグレードした場合、またはアップグレード運賃を購入された場合は、そのゾーンに準じてご搭乗いただけます。

2018年ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員の方は、2019年1月31日までに2018年チョイスベネフィットをお選びいただく必要があります。デルタ航空を頻繁にご利用になる会員の方向けのチョイスベネフィットでは、ご旅行のニーズに合わせてお好みの特典を組み合わせていただくことができ、メダリオンの違いをご体験いただけます。チョイスベネフィットのオプションには以下のものが含まれます。

  • グローバルアップグレード証書および/またはリージョナルアップグレード証書
  • お客様ご自身や他のスカイマイル会員の方へ、またはお選びいただいたスカイウィッシュチャリティへご利用いただけるボーナスマイル
  • 200ドル相当のデルタ航空トラベルバウチャー、あるいは200ドル相当のTiffany & Co.ギフトカード
  • グローバルエントリーお申し込みバウチャー
  • デルタ スカイクラブ メンバーシップ オプション(ダイヤモンド メダリオン会員の方のみ)
  • メダリオン会員資格の譲渡

以前にもお伝えした通り、デルタ スカイクラブ メンバーシップおよび授与されたメダリオン会員資格は2019年1月31日まで有効です。

チョイスベネフィットをお選びください

システム更新に伴い、一時的に特定のデルタ航空機が影響を受けるため、以下の路線でメインキャビンの航空券を予約されるメダリオン会員のお客様は、デルタ・コンフォートプラスへの無償アップグレードをご利用の場合(利用可能であれば)、通常の予約確定処理中にご自身でシートマップでお座席をお選びいただく必要があります。

以下の都市を発着する路線をご利用のメダリオン会員のお客様が対象となります。

  • 2019年3月1日以降のATL-NRT、MSP-HND、ATL-CDG、MSP-CDG
  • 2019年4月1日以降のMSP-ICN
  • 2019年4月05日以降のLAX-SYD
  • 2019年5月24日以降のCDG-LAX(LAX-CDGは2019年5月25日以降)

この一時的な変更による、無償アップグレードのご利用状況への影響はありません。なお、上記のフライトについては、2019年内にはデルタ・コンフォートプラスへの自動無償アップグレードを再度ご利用いただけるようになります。

2018年のメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)の繰り越しは、2019年1月07日より開始いたします。繰り越されたMQMがお客様のスカイマイル会員口座に加算されるまで1~2週間ほどかかりますので、あらかじめご了承ください。MQM の繰越しについての詳細はこちらをご覧ください。

アエロメヒコ航空が運航するデルタ航空便名の航空券を購入されているメダリオン会員のお客様は、delta.comまたはFly Delta アプリにて無料のプリファードシートをお選びいただけるようになりました。これにより、無料で座席を選択するためにアエロメヒコ航空にお電話いただく必要はなくなりました。アエロメヒコ航空のプリファードシートには、メインキャビンの前方に近い窓側または通路側の座席に加え、非常口座席が含まれます。メダリオン会員としてアエロメヒコ航空が運航するフライトでの無償アップグレードもご利用いただけることもお忘れなく。アエロメヒコ航空での旅を快適な座席でお楽しみいただく様々な方法をご用意しています。

ご注意:デルタ航空便名のアエロメヒコ航空運航フライトとは、フライト番号の航空会社コードが「DL」(例:DL2368)で、アエロメヒコ航空の機材を使用するフライトを指します。

2018年11月15日より、シルバー メダリオン会員のお客様は、すべてのヴァージンアトランティック航空運航*便をご利用の際に、受託手荷物を1個無料でお預けいただけるようになりました。この特典では、ご利用になるご搭乗クラスにかかわらず、ヴァージンアトランティック航空運航便の通常の手荷物許容量に加えて、追加手荷物1個に対する手数料が免除されます。

提携航空会社のメダリオン会員特典の詳細はこちらをご覧ください。

*フライトを運航する航空会社とは、その機材を提供する航空会社を指します。たとえば、ヴァージンアトランティック航空運航便とは、ヴァージンアトランティック航空の機材を利用したフライトを指します。

メダリオン会員様は、デルタ航空を頻繁にご利用いただいているため、当社スタッフと接する機会が数多くあることでしょう。お客様のご旅行が特別なものになるよう尽力したスタッフがおりましたら、ぜひその話をお聞かせください。

お客様の体験談をMedallionThanks@delta.com宛てにEメールにてお送りください。できるだけ具体的に記載していただけると、対応したスタッフが特定しやすくなります。対応したスタッフの名前を覚えていらっしゃらない場合は、どこにいるスタッフだったか教えてください。JFK 空港のゲート係員、またはLAX発 ATL行きの機内にいた客室乗務員でしょうか。それとも、お電話に対応した担当者でしょうか。より詳しく教えていただけると幸いです。

過去のお話でも構いません。覚えている限り具体的に記載して、ご送付ください。

お客様からの投稿は、職員の評価の参考にさせていただくほか、デルタ航空のマーケティング資料で紹介させていただく場合もあります。お客様が投稿してくださった内容を公開する場合は、必ず事前に、ご了承いただけるか確認のEメールをお送りします。

MedallionThanks@delta.com宛てに届いたEメールの内容は、カスタマーサービスに関するご意見としては取り扱われません。カスタマーサービスに関するご意見は、delta.com/commentよりお寄せください。できるだけ早急に問題を解決できるよう努めさせていただきます。

体験談をシェアする

スカイマイルマーケットプレイスでのお買い物の際に、これまで以上に幅広い商品にマイルを交換いただけるようになりました。メダリオン会員様とデルタスカイマイル提携クレジットカード会員様は、豊富な種類の商品やギフトカードのご購入、ホテルの宿泊、レンタカーのほか、今回から新たにアクティビティやクルーズのご予約にもマイルをご利用になれます。

スカイマイルマーケットプレイスをぜひご活用ください。移動中でも簡単に買い物ができるモバイル版もご用意しています。

メダリオン会員のお客様は、アエロメヒコ航空運航便*にご搭乗になる場合、ご出発日前でも無償アップグレードをご利用いただけるようになりました(デルタ航空運航便の無償アップグレードと同様の仕組みを適用)。また、ご友人やご家族など、ご同伴者1名様も無償アップグレードをご利用いただけます。

アエロメヒコ航空の無償アップグレードについての詳細はこちらをご覧ください。

*フライトを運航する航空会社とは、その機材を提供する航空会社を指します。たとえば、アエロメヒコ航空が運航するフライトとは、アエロメヒコ航空の機材を利用したフライトである、という意味です。

メダリオン会員の方はより多くの方法でアップグレードをお楽しみいただけます。2018年4月1日より、会員の方はハワイへのフライトを含む米国内50州のすべてのフライトで、ご出発日当日のデルタ・ワンへの無償アップグレードをご利用いただけるようになりました。

以前にもお伝えした通り、メダリオン会員のお客様は、以下への無償アップグレードをご利用いただけます。

  • 米国50州内のデルタ・ワン – ファーストクラスへのアップグレードと同様の優先確定順位に基づき、ご出発日当日に確定いたします。空席状況によりご利用いただけない場合がございます。
  • ファーストクラス – メダリオン優先確定時期に基づき確定いたします。空席状況によりご利用いただけない場合がございます。
  • デルタ・コンフォートプラス – メダリオン優先確定時期に基づき確定いたします。空席状況によりご利用いただけない場合がございます。

さらに、リージョナルアップグレード証書(デルタ航空限定のダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員向けのチョイスベネフィット)を、無償アップグレードの対象となるすべてのフライトでお使いいただけるようになります。これには、ファーストクラスまたは国内線デルタ・ワンの設定のあるすべてのフライトを含みます。

詳細につきましては、メダリオンアップグレードをご覧ください。

2017年はメダリオン会員の皆様にとって素晴らしい一年になりました。メダリオン会員の皆様の2017年の記録新しいウィンドウが開きますをご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。2018年も皆様のご搭乗をお待ちしています。

2月1日から2019年1月31日の期間中、ダイヤモンド メダリオン会員の方はアトランタ(E)、JFK(T4)、シアトル(A)のデルタ スカイクラブにあるアサンダ・スパ・ラウンジで、対象となるスパサービスを無料でご利用いただけます。こちららは、ダイヤモンド メダリオン会員の皆様への感謝の気持ちとしてご用意した特典です。

ダイヤモンド メダリオン会員の皆様への無料サービスには、光とサウンドで即時に瞑想の効果が得られる「ドリーム・ウィーバー」や、リビング・アース・ゼロ・グラヴィティ・チェアまたはウェーブ・ラウンジャーに身を委ねてノイズキャンセリング・ヘッドフォンでガイドを聴く「オーディオガイド・リラクゼーション・エクスペリエンス」が含まれます。これらはいずれも、ウェルネスの専門家であり心と身体の健康のパイオニアとして名高いディーパック・チョプラ医学博士により開発されたもの。ご体験いただければリラックスしてご旅行をお楽しみいただけます。また、アサンダ・スパ・ラウンジではマッサージやフェイシャルのほか、人気のヘアケア、スキンケア、ボディケア製品も取り扱っております。

無料サービスをご利用になる際は、アサンダ・スパのスタッフにダイヤモンド メダリオンの会員証をご提示ください。事前のご予約をお勧めいたします。ご予約はアサンダのオンライン予約ツール新しいウィンドウが開きます新しいウィンドウが開きます、またはお電話(844-588-2448)にて承っております。

以前にもお伝えした通り、ダイヤモンド メダリオン会員の方は、2018年のチョイスベネフィットの特典としてデルタ スカイクラブのご利用をお選びいただけます。

ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員限定サービスのチョイスベネフィットでは、特典の1つとしてアップグレード証書をお選びいただけますが、2018年1月22日より、通常の有償航空券に加えて、「ペイ with マイル」を利用した航空券およびスカイマイル同伴者用航空券引換証でのご旅行にもアップグレード証書をご利用いただけるようになりました。

さらに、証書所有者ご本人がアップグレード証書を使用する必要がない場合でも、アップグレード証書1枚を使用してご同伴者1名のお座席をアップグレードすることができます。つまり、2人のスカイマイル会員(うち1人が会員口座にアップグレード証書にお持ちである)が、同一のフライトで旅行される場合に、それが1件のご予約であるかリンクさせたご予約であるかに関わらず、1枚のアップグレード証書を使用して1名の会員様のお座席をアップグレードすることが可能になりました*。例:

  • これまでは、会員様がビジネスでヨーロッパ行きデルタ・ワンを利用する際に、同一のフライトで旅行されるご同伴者をデルタ・ワンにアップグレードしたいと思っても、アップグレード証書を使うことはできませんでした。
  • 今は、同じ状況において、会員様が1枚のアップグレード証書を使用して、ご同伴者をデルタ・ワンにアップグレードすることが可能になりました(ただし、ご同伴者がスカイマイル会員である場合に限ります)。

詳細につきましてはアップグレード証書のページをご覧ください。

*スカイマイル同伴者用航空券引換証のアップグレードについては、ご本人とご同伴者に常に同じご搭乗クラスをご利用いただく必要があるため、アップグレード証書が2枚必要です。

2017年ダイヤモンドおよびプラチナ メダリオン会員の方は、2018年1月31日までに2017年チョイスベネフィットをお選びいただく必要があります。デルタ航空を頻繁にご利用になる会員の方向けのチョイスベネフィットでは、ご旅行のニーズに合わせてお好みの特典を組み合わせてご利用いただけます。ご利用いただける特典:

以前にもお伝えした通り、2018年よりダイヤモンド メダリオン会員の方にお選びいただけるチョイスベネフィットが2つから3つに増えました。また、デルタ スカイクラブ メンバーシップを無償でご利用いただくには、チョイスベネフィットの特典としてお選びいただくことが必要です。さらに、対象のクレジットカードの特典としてデルタ スカイクラブを無料で利用できるダイヤモンド メダリオン会員の方は、新たなオプションとして、デルタ スカイクラブ・ゲストパスを選択することにより、デルタ スカイクラブを無制限でご利用いただけるようになりました。カード会員ご本人ならびに1回につき同伴者最大2名様にご利用いただけます。

チョイスベネフィットをお選びください

2017年のメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)の繰り越しは、2018年1月08日の週より開始いたします。 繰り越されたMQMがお客様のスカイマイル会員口座に加算されるまで1~2週間ほどかかりますので、あらかじめご了承ください。「MQMの繰越し」については、こちら新しいウィンドウが開きますをご覧ください。