フォートローダーデール行きフライト


 

フォートローダーデールは、マイアミの北23マイルの場所に位置する都市。全長300マイルの運河が走っていることから、「アメリカのヴェニス」と呼ばれています。7マイルに及ぶ大西洋側の海岸とニューリバーの河岸に沿って広がるこの街には、水に囲まれたこの地ならではの動植物も多く、どこを見ても美しい風景を楽しめます。

「フロリダで最も美しい場所」といわれるリバーウォークは、緑豊かなニューリバーの河岸に沿って整備された、趣ある遊歩道。アートや科学、文化、歴史など、それぞれ特徴を持った地区を結んでいます。ラスオラス大通りには、さまざまなブティックやアートギャラリー、カフェが立ち並びます。ここから少し足を伸ばすなら、フラッグラー ビレッジやモッキンバード トレイルへ。モッキンバード トレイルはアーバン アートを楽しめるトレイルで、2マイルにわたって緑豊かな遊歩道やエクササイズルートが続きます。コンテンポラリーで都会的なデザインのストリートファニチャー(街路備品)や12以上の公共アートインスタレーションを鑑賞しながら、散策してみましょう。

とはいえ、フォートローダーデールに欠かせないアクティビティといえば、日光浴やサーフィン、そしてウォータースポーツです。ビーチに人が多すぎると感じたら、ヒュー テイラー バーチ州立公園へ。ハイウェイA1Aの下を通る歩行者用トンネルを抜けると、手付かずのビーチにアクセスできます。また、カヌーを借りて水路をめぐってみるのもおすすめです。

フォートローダーデール・ハリウッド国際空港(FLL)には4つのターミナルと7つのコンコースがあり、デルタ航空をはじめとする国内航空会社、国際航空会社、地域航空会社15社が就航しています。この空港からは、米国内および海外行きの直行便が100路線以上、運航されています。

ターミナル2の保安検査を通過する前のエリアにはビジネスサービスセンターもあり、出張の際も便利です。毎日8 午前から5 午後まで、テレホンカードの購入や、手紙の郵送、外貨両替、電信送金、コピー、Fax、切手の購入が可能です。

また、ホフマンズチョコレート、ハドソンニュース、ブロワード免税店、ア デイ アット ザ ビーチ、ハーレーダビッドソン、リップカール、高級サングラス&ウォッチを取り揃えたシェイド オブ タイムなど、さまざまなショップがあります。

飲食施設は、カーサバナ キューバン レストラン、シュラ バーガーズ、セルジオズ キューバンカフェ、ゾーナ フレスカ、ラ ファミリア タコス&テキーラ、バーガーファイ、カーザ ノーブレなど、フルサービスのレストランも充実。手早く済ませたい場合は、アンティ アンズ、アーバンマーケット、プロント メルカート、チリズ トゥー、スターバックス、フレッシュ アトラクションズなど、ファストフード店でテイクアウトするのも良いでしょう。

  • 空港内の移動にはシャトルバスをご利用いただけます。ターミナル間は毎日6 amから9 pmまで、レンタカーセンターへは24時間運行しています。交通機関の乗り場は、各ターミナルの階下外にあります。
  • フォートローダーデールの多くのホテルが、無料の空港送迎サービスを提供しています。送迎バスを利用する場合は、各ターミナルの階下外にある指定の車寄せエリアからご乗車ください。
  • ブロワード カウンティ トランジット バスサービスでは、空港と市内を国道1号線経由で往復するバスを運行しています。乗り場はレンタカーセンターにあります。
  • マイアミ・デイド郡、ブロワード郡、パームビーチ郡の各駅へと向かう電車、トライレールを利用する場合は、空港送迎バスでデイニアビーチにあるフォートローダーデール・ハリウッド国際空港駅に行き、そこから乗車してください。
  • また、空港からは24社以上のタクシーが待機しています。タクシー乗り場はバゲージクレーム(受託手荷物受取所)付近の出口を出たところにあります。
  • 空港内のレンタカーセンターには、約12社のレンタカーが揃っています。ターミナル2、3、4からは、空港送迎バスを利用できます。
  • ゴー エアポート シャトルは、目的地で降車できる、高級セダンまたはバンの乗合タクシーを提案しています。バゲージクレーム(受託手荷物受取所)付近の出口を出て、階下外の車寄せにある「トランスポーテーション ポディウム」で受付を行ってください。
  • ウーバー、リフトなどの配車サービスを利用する場合は、ターミナル1と2、およびターミナル3と4の階下にある指定エリアが乗り場となります。

フォートローダーデールには、太陽の下で楽しめるアクティビティがたくさん。ジェットスキーをレンタルしたり、サーフィンをしたり、ダイビングで海の中を散策したり。バナナボートやスタンドアップパドルにも挑戦できます。アクアティック アドベンチャーズ、フォートローダーデール スタンドアップパドル、イージーライド サーフスクール、アロハ ウォータースポーツなど、数々のツアーオペレーターが多彩なスポーツを提案しています。

この街を縦横無尽に走る運河を見れば、フォートローダーデールが「アメリカのヴェニス」と呼ばれる所以がわかるはず。水上タクシー乗り場は約12カ所あり、水辺の邸宅やショップ、レストラン、バーなどを眺めながら、沿岸内水路をめぐるツアーを楽しめます。1日パスを買って、気の向くままに乗り降りしてみましょう。

観光をするなら、1901年に入植者とセミノールの交易所として建設されたヒストリック ストラナハン ハウス ミュージアムへ。交易が行われなくなってからは郵便局や市役所、コミュニティセンターとして利用されてきましたが、現在は1913年当時の状態に復元され、ビクトリア様式の調度品や、当時取り引きされていた品物などを見ることができます。

リバーウォークを西へ向かうと、ブロワード最古の観光ホテル、1905 ニューリバー インがあります。現在はフロリダ歴史博物館と呼ばれ、5,000年前にグレーズ郡でつくられた文物が展示されているほか、第2次セミノール戦争や街の発展に関する展示も行われています。

川沿いを南下すると、フロリダ グランド オペラの本拠地である舞台芸術ブロワードセンターがあります。劇場として高く評価されているこのセンターでは、ブロードウェイのショーのほか、バレエ、ダンス、音楽、オペラ、演劇、ファミリーエンターテイメントなど、地域や世界各国のプログラムを楽しめます。

ハーバービーチに隣接するラゴ マール ビーチ リゾート&クラブは、10エーカーの敷地を誇る閑静なホテル。受賞歴のあるこのラグジュアリーホテルは、50年にわたって個人が所有しており、プライベートバルコニーのある200室以上のスイートでは、24時間いつでもルームサービスを利用できます。トミーバハマ風の調度品でまとめられたホテル内には、フルサービスのスパ、500フィートのプライベートビーチ、オーシャンフロントの大きなプール、複数のレストランもあります。

ザ ピラーズ ホテルは、スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)に加盟するブティックホテル。沿岸内水路沿いにあり、ビーチも徒歩圏内です。コンデナスト・トラベラー誌のランキングでは、フロリダの最優良ホテル第2位に選出。18室のゲストルームとスイートは、プランテーション風のメインハウスやプールサイドに位置しています。このホテルのシグネチャーレストラン、ザ シークレット ガーデンでは朝食、昼食、夕食を提供しており、利用できるのはホテルの宿泊客とプライベートダイニングクラブの会員に限られています。チャーター可能な豪華クルーザー、ワインセラー、大理石のバスルーム、フレッテのベッドリネンとタオル、屋外ダイニングなど、贅沢なアメニティも魅力です。

セミノール ハード ロック ホテル&カジノは、音楽をテーマにしたゲストルームとスイート469室を備えたホテル。複数のレストラン、ライブコンサートやナイトイベント用の複合施設、フルサービス スパ、フィットネスセンター、182フィートのウォータースライダーがある広大なプール、ビーチクラブ、カジノを完備しています。

フォートローダーデールは亜熱帯気候で、年間日照時間は3,000時間に上ります。冬の平均最高気温は華氏70度台後半、平均最低気温は50度台後半。夏の平均最高気温は90度に達し、平均最低気温は75度前後です。1年を通して吹く潮風が湿度を下げるため、比較的過ごしやすい気候となっています。年間平均降水量は67インチ。毎年、6月から9月にかけての最高降水量は月に9〜10インチに達します。冬は2〜3インチです。