フロリダ州タンパ(TPA)行きフライト 


コネチカット州、ニューヨーク州、ニュージャージー州からフロリダ州に到着する方に、到着後14日間のご自宅またはホテルでの隔離を求める待機命令が出ています。ご到着時には必要書類をご準備ください。健康診断の受診への同意が必要な場合もあります。

こちらのページでご紹介している観光スポットやアクティビティは、新型コロナウイルスによる影響で制限されている可能性があります。

フロリダの湾沿岸に位置するタンパは、イーバーシティの歴史ある通りや多数の美術館、ウォーターフロントの街ならではの独特な雰囲気が魅力です。 カリブ海クルーズが出発する人気の港町で、セントピーターズバーグ、クリアウォーターと共に大都市圏を形成し、タンパ国際空港(TPA)からのアクセスも簡単です。ダウンタウンの中心にあるリバーウォークは、フロリダ水族館やタンパベイ歴史博物館といった主要観光地を結ぶ、2.4マイルの遊歩道。気候は温暖で心地よい風が吹き、サイクリングやランニング、ウォーキングに最適です。さまざまなフェスティバルやスペシャルイベントも催されます。 

#SkyMilesLifeをご活用ください


世界各地を旅するスカイマイル会員のお客様は、タンパでやりたいことのリストを作ったり、以下のような写真を撮影したりしています。

写真にハッシュタグ #SkyMilesLife を付けることにより、ユーザーはデルタ航空に対して、投稿の一般公開、複製、派生物作成を許諾する、ロイヤリティーフリーの、全世界で有効かつ永久的なライセンスを供与するものとします。ご利用規約全文:Delta.com/SkyMilesLife

タンパ国際空港(TPA)はタンパから6マイルの距離にあり、デルタ航空をはじめ、20社以上の国際航空会社、国内航空会社、地域航空会社が就航しています。運航路線は、米国、中央アメリカ、ヨーロッパ、キューバを含むカリブ海地域各地へのノンストップ便85便。コンデナスト・トラベラー誌の2016年のランキングで、米国の優れた空港トップ3に選ばれています。

この空港は、独特の設計が特徴。中央には発券カウンターとバゲージクレーム(受託手荷物受取所)のある「ランドサイド」ターミナルがあり、その周りを、合計59つのゲートを備えた4つの「エアサイド」サテライト(A、C、E、F)が取り囲む構造となっています。レストランやショップの多くはエアサイド サテライトにあります。各エアサイドは、自動運転のピープルムーバーでターミナルへと接続されています。

ガイド付きツアーに参加して、イーバーシティ ステート ミュージアムに立ち寄ってみましょう。この建物には元々、キューバのパンを販売するフェリタ ベーカリーが入居していましたが、1922年に火事で焼失。現在は、イーバーシティの歴史を物語る施設となっています。

アフリカの動物たちを間近で見たりキリンに餌をあげるなど、ひと味違う体験をするなら、ブッシュガーデンもおすすめ。動物園と遊園地を融合したテーマパークで、300種類、12,000頭以上の動物がいるサファリパークのほか、3回転ジェットコースター「チーターハント」やスピンコースター「コブラズ カース(コブラの呪い)」といった絶叫マシンもあります。

フロリダ水族館は、ペアレンツ誌のランキングで子供におすすめの水族館トップ5に選ばれた、広さ25万平方フィートを誇る施設。フロリダに降り注いだ雨が湧き水となって小川をつくり、メキシコ湾へと流れ込む様子をイメージしたデザインとなっています。水中を舞うように泳ぐカワウソやタコなど、さまざまな生物を野生に近い状態で観察できます。

タンパならではの観光を満喫するなら、eボートでボートをレンタル。タンパ湾をめぐり、水上から街並みを眺めることができます。操縦しやすい屋根付きの電動ボートは、10人まで収容可。1時間単位のレンタルが可能です。ゆったりと楽しみたい方には、ガイド付きツアーもあります。

タンパは湿度の高い亜熱帯気候で、2つの季節があります。5月から10月は高温多湿なシーズン。11月から4月までは、温暖で乾燥した気候が続きます。6月から9月にかけては特に雨が多く、年間降水量の3分の2を占めるほどです。最も暑い時期は6月、7月、8月で、平均最高気温は華氏90度、平均最低気温は65度前後。最も寒い時期は12月、1月、2月で、平均最高気温は華氏75度前後、平均最低気温は50度台前半です。

デルタバケーションで理想の旅を
スカイマイル会員のお客様のためにデザインされたお得なパッケージツアーで、ご旅行をお得にお楽しみください。フライト以外のご利用もマイル獲得および交換の対象に。さらに、ご旅行前からご旅行後まで24時間サポートをご利用いただけます。