タンパ行きフライト


 

タンパは、フロリダの湾岸に広がるタンパ湾に位置する大規模な都市。カリブ海クルーズが出発する人気の港町で、セントピーターズバーグ、クリアウォーターと共に大都市圏を形成しています。ダウンタウンの中心にあるリバーウォークは、フロリダ水族館やタンパベイ歴史博物館といった主要観光地を結ぶ、2.4マイルの遊歩道。サイクリングやランニング、ウォーキングに最適です。さまざまなフェスティバルやスペシャルイベントも催されます。ライトアップされた夜の風景もお見逃しなく。

イーバーシティは、タンパの魅力が凝縮された地区です。1880年代にキューバからの移民が築いたこの街は、葉巻工場で栄えた場所。キューバやスペイン、イタリアから来た数千人の移民が働いていました。この工場地区の繁栄は50年以上続きましたが、それも今は昔。とはいえ、この地域の歴史を物語る豊かな文化遺産は、今なおしっかりと受け継がれています。また、この辺りはレストランやバーが多く、賑やかなナイトライフを楽しめるエリア。中でも見どころは、1905年以来、イーバーシティでスペイン料理を提供している、美しいタイル装飾が自慢のコロンビアレストラン。

タンパ国際空港(TPA)はタンパから6マイルの距離にあり、デルタ航空をはじめ、20社以上の国際航空会社、国内航空会社、地域航空会社が就航しています。運航路線は、米国、中央アメリカ、ヨーロッパ、キューバを含むカリブ海地域各地へのノンストップ便85便。コンデナスト・トラベラー誌の2016年のランキングで、米国の優れた空港トップ3に選ばれています。

この空港は、独特の設計が特徴。中央には発券カウンターとバゲージクレーム(受託手荷物受取所)のある「ランドサイド」ターミナルがあり、その周りを、合計59つのゲートを備えた4つの「エアサイド」サテライト(A、C、E、F)が取り囲む構造となっています。レストランやショップの多くはエアサイド サテライトにあります。各エアサイドは、自動運転のピープルムーバーでターミナルへと接続されています。

P.F.チャングス、ハードロックカフェ、キュードバ、チックフィレイ、スターバックス、シガー シティ ブリューイング、コロンビアカフェといった飲食店や、ディランズ キャンディーバー、ロンジョンサーフショップ、スパンクス、シェイズ、ザ・ボディショップといったショップもあります。

  • タクシーを利用する場合は、バゲージクレーム(受託手荷物受取所)を出たところにある乗り場へ。イエロー キャブおよびユナイテッド キャブのタクシーに乗車できます。
  • また、レンタカーセンターでは、ヒルズボロー リージョナル トランジットのバスサービスを利用できます。乗り場までは「Remote Curbside(車寄せ)」の標識に従ってお進みください。
  • バンやリムジンによる送迎サービスは、バゲージクレーム(受託手荷物受取所)の端に位置する専用ロビーからご利用いただけます。
  • レンタカーをご利用の場合は、レンタカーセンターへ。複数企業のレンタカーを利用できます。タンパの市街地までは、メインターミナルからスカイコネクト鉄道でアクセスできます。

ガイド付きツアーに参加して、イーバーシティ ステート ミュージアムに立ち寄ってみましょう。この建物には元々、キューバのパンを販売するフェリタ ベーカリーが入居していましたが、1922年に火事で焼失。現在は、イーバーシティの歴史を物語る施設となっています。

アフリカの動物たちを間近で見たりキリンに餌をあげるなど、ひと味違う体験をするなら、ブッシュガーデンもおすすめ。動物園と遊園地を融合したテーマパークで、300種類、12,000頭以上の動物がいるサファリパークのほか、3回転ジェットコースター「チーターハント」やスピンコースター「コブラズ カース(コブラの呪い)」といった絶叫マシンもあります。

フロリダ水族館は、ペアレンツ誌のランキングで子供におすすめの水族館トップ5に選ばれた、広さ25万平方フィートを誇る施設。フロリダに降り注いだ雨が湧き水となって小川をつくり、メキシコ湾へと流れ込む様子をイメージしたデザインとなっています。水中を舞うように泳ぐカワウソやタコなど、さまざまな生物を野生に近い状態で観察できます。

タンパならではの観光を満喫するなら、eボートでボートをレンタル。タンパ湾をめぐり、水上から街並みを眺めることができます。操縦しやすい屋根付きの電動ボートは、10人まで収容可。1時間単位のレンタルが可能です。ゆったりと楽しみたい方には、ガイド付きツアーもあります。

タンパのリバーウォーク沿いに佇むバリモア ホテル。ゲストルームとスイートからは、タンパの街並みやヒルズボロ川を望む絶景を楽しめます。人気観光地への無料シャトルサービス、屋外プール、ビジネスセンター、レストランなど、充実したアメニティとサービスを提供しています。

アロフト タンパ ダウンタウンは、スタイリッシュかつコンテンポラリーな客室を提案するホテル。コンベンションセンターにほど近いウォーターフロントに位置しています。スプラッシュプールや子供向けのプログラム、ビジネスセンター、ジムなどの施設も揃っています。レストランはありませんが、軽食と飲み物が用意されたセルフサービスのテイクアウト カウンターがあります。

いつまでも思い出に残る体験を味わいたいなら、セントピーターバーグにほど近いザ ドン シーザーへ。「ピンクの宮殿」が印象的な、1928年開業のホテルです。南東部では珍しく当時の建物がそのまま残されており、現在は豪華な客室、6つのレストランとバー、プール、スパを備えた海沿いの高級リゾートとなっています。

タンパは湿度の高い亜熱帯気候で、2つの季節があります。5月から10月は高温多湿なシーズン。11月から4月までは、温暖で乾燥した気候が続きます。6月から9月にかけては特に雨が多く、年間降水量の3分の2を占めるほどです。最も暑い時期は6月、7月、8月で、平均最高気温は華氏90度、平均最低気温は65度前後。最も寒い時期は12月、1月、2月で、平均最高気温は華氏75度前後、平均最低気温は50度台前半です。